ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > グラビアアイドル


    天木 じゅん(あまき じゅん、1995年10月16日 - )は、日本のグラビアアイドル、女優。兵庫県伊丹市出身。愛称は「じゅんちゃん」。 アリスプロジェクト、ワタナベエンターテインメントを経て、エイジアプロモーション所属。仮面女子及びアーマーガールズの元メンバー。実姉は元仮面ライダーGIRLSで女優の黒田絢子。
    24キロバイト (3,037 語) - 2020年12月26日 (土) 09:40



    (出典 img.sirabee.com)


    グラドル多いからね。頑張ってね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/25(金) 07:23:10.12

    12/25(金) 4:00配信
    東スポWeb

    天木じゅん写真集「あまのじゃく」(徳間書店)、撮影:岡本武志

     人気グラビアアイドルの天木じゅん(25)が25日、来年1月15日に3作目の写真集「あまのじゃく」(徳間書店)を発売することを発表。先行カットを公開した。

     爆乳Iカップ、奇跡の2次元ボディー(T149・B95・W59・H93)で知られる天木。約2年半ぶりの写真集は伊豆大島で撮影。「そこに、ただ存在している私を見てもらいたい」という願いから、喜怒哀楽やありのままの姿を作り込まずに表現。ロードムービーのように展開される様々なシーンの中で、ありったけの感情と愛らしくもグラマラスなボディーの全てをさらけ出した。

     温泉やホテルの一室で繰り広げたカメラマンとの1対1のフォトセッションでは熱い息づかいも伝わるほど。初めての〝オトナの表現〟に挑戦しつつ、たわわなバスト&弾けるヒップを限界露出にこだわって撮影した。

     天木は撮影の約1か月前から徐々に体重を落とし、直前には厳しい食事制限をしてロケに臨んだという。「表情もポージングも見せ方もこれまでと異なり、新たな魅力を引き出せたと思う」と仕上がりに自信の表情。「ぜひ多くの方に手に取っていただき、新しく新鮮な天木じゅんを堪能してもらいたいし、改めて好きになってもらえるとうれしいです」とコメントしている。

     1月17日に、東京・新宿の福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントを行う。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 img-tokyo-sports.com)


    (出典 img-tokyo-sports.com)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/554e01dab2e9e6a716ec56beb740dd537c623d80


    (出典 cdn.deview.co.jp)


    【【天木じゅん】3冊目写真集で限界露出「改めて好きになって」】の続きを読む



    (出典 www.news-postseven.com)


    つきあえたことが不思議。

    1 ホイミン ★ :2020/12/01(火) 23:57:07.51 ID:CAP_USER9.net

    「スーパーで購入前の刺身を食べた」「東京・渋谷のスクランブル交差点で布団を敷いて寝た」──数々の迷惑動画を投稿して“炎上”を繰り返す迷惑YouTuber・へずまりゅう(29)。投稿した動画がきっかけで2度も逮捕され、7月には新型コロナにも感染。地元・山口県で感染を拡大させ、村岡嗣政・県知事から名指しで批判されたこともある。今年、最も世間を騒がせたYouTuberと言っても過言ではないだろう。

    「2回目の逮捕は『またか』とがっかりしました。本当に反省しているのか……」

     そう嘆息するのは、へずまの元交際相手・西つばさ(32)だ。自らも有名ライブ配信者「つばにゃん」として知られ、2010年にはアイドルグループ「Girl〈s〉ACTRY」のリーダーとして活動した経験も持つ。

    https://www.news-postseven.com/archives/20201201_1616250.html

    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 www.news-postseven.com)


    【【西つばさ】へずまりゅうの元カノ・西つばさ 迷惑男との出会いと別れ】の続きを読む


    りこぴん(永井理子) まゆ(神里真優) 2016-2017 ゆきゅん(船越雪乃) みなみ(亀井南美) 2017-2018 めいめい(福田愛依) ほのぴぴ(萩田帆風) りおちょん(吉田莉桜、ヤングジャンプ賞) 千尋(モデルプレス賞) ざわこ(半澤楓、審査員特別賞) 2018 あれん(アレン永望) みゆん(松下実夢)
    7キロバイト (774 語) - 2020年8月25日 (火) 18:21



    (出典 i.pinimg.com)


    萩田帆風集 - YouTube

    (出典 Youtube)


    おっぱいならこの子に限らなくてもよくないか?

    1 湛然 ★ :2020/11/16(月) 05:32:02.05 ID:CAP_USER9.net

    「女子高生ミスコン」準グラ・萩田帆風のふっくらバストに釘付け
    2020.11.16 05:00
    https://mdpr.jp/news/detail/2307367
    萩田帆風(C)西條彰仁/秋田書店

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    日本一かわいい女子高生を決める「女子高生ミスコン2017-2018」で準グランプリに輝いた“ほのぴぴ”こと萩田帆風が、16日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」48号に登場。*Yな衣装で誌面を彩った。

    ◆萩田帆風のふっくらバストにドキッ

    誌面にて、真っ赤な衣装を身にまとった萩田。ふっくらしたバストが際立つ姿を披露した。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    (modelpress編集部)


    【【萩田帆風】「女子高生ミスコン」準グラ・萩田帆風のふっくらバストに釘付け】の続きを読む


    小松 彩夏(こまつ あやか、1986年7月23日 - )は、日本のグラビアアイドル、女優、ファッションモデル。岩手県一関市出身。2019年3月31日までアミューズ所属。現在は所属フリー。 雑誌「CANDy」(白泉社)のモデルオーディションに応募したことがきっかけで、デビューし、その専属モデルとして活動。
    27キロバイト (3,507 語) - 2020年10月23日 (金) 03:14



    (出典 jtame.jp)


    セクシーだけどね。

    1 湛然 ★ :2020/11/09(月) 05:31:54.17 ID:CAP_USER9.net

    小松彩夏、美バストのぞく*Yな姿で降臨
    2020.11.09 05:00
    https://mdpr.jp/news/detail/2297171

    小松彩夏(C)熊谷貫/秋田書店

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    小松彩夏(C)熊谷貫/秋田書店

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    女優の小松彩夏が、9日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」47号に登場。美しいバストがのぞく姿を披露した。

    ◆小松彩夏の美しくセクシーな姿

    2019年、久しぶりに撮り下ろしグラビアが同誌で掲載され、反響を呼んだ小松。そのグラビアのアザーカットをまとめた2冊のデジタル写真集もヒットを記録した。

    そして、約1年ぶりに同誌へ再出演。美しくセクシーな小松が降臨した。

    今回のグラビアでもデジタル写真集を編集し、今号と同時発売。デジタル限定の小松彩夏写真集「34 ―AYAKA KOMATSU 2006~2020―」では、2006年から2012年までの、同誌に収録された貴重なグラビアページも再収録した。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    (modelpress編集部)


    (出典 torigei.com)


    【【小松彩夏】美バストのぞくSEXYな姿で降臨】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    これからだね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/10/06(火) 19:35:24.39 ID:CAP_USER9.net

     斉藤由貴さんや、北乃きいさん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出したグラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2020」で、応募総数2788人の中から東京都出身の20歳の新井遥さんがグランプリに輝いた。10月6日に東京都内で開催されたイベントで発表された。

     新井さんは2000年7月31日生まれ、東京都出身の20歳。身長168センチ、バスト83センチ、ウエスト58センチ、ヒップ85センチ。特技、趣味は岩盤浴、温泉に入ること、ランニング。スタイル維持に10キロのランニングを欠かさないといい、“圧倒的美ボディー”が魅力。

     新井さんはグランプリ受賞を「本当に光栄です」と喜び、「いつも応援してくださる家族、関係者の皆さん、ファンの皆さん、本当にありがとうございます。これからもたくさん頑張っていこうと思うので、応援よろしくお願いします」と語った。憧れは、女優の新川優愛さんといい「モデルとしても女優としても活躍されているので目標です」と話した。将来の夢はモデルで「雑誌も専属モデルを目指して頑張っています」と抱負を語った。

     グランプリ以外の4賞も発表され、ミスヤングマガジンは大分県出身の17歳の後藤真桜さん、ミス週刊少年マガジンは茨城県出身の15歳の菊地姫奈さん、審査員特別賞は東京都出身の18歳の大槻りこさん、読者特別賞は千葉県出身の20歳の早川渚紗さんがそれぞれ選ばれた。

     「ミスマガジン」は1982年にスタートしたグラビアアイドルのコンテストで、女優やタレントの登竜門ともいわれている。2011年度以降は休止していたが、2018年に約7年ぶりに復活した。2019年は、豊田ルナさんがグランプリに輝いた。

     「ミスマガジン2020」は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)の第35号と第36・37合併号に付属したハガキによる投票、ライブ配信アプリ「SHOWROOM」のランキング、YouTubeの再生回数やSNSのファボ数などが加味され、グランプリや各賞が決定。グランプリに選ばれると、写真集が発売される。

    2020年10月06日 芸能 マンガ アイドル
    https://mantan-web.jp/article/20201006dog00m200035000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)



    (出典 i.daily.jp)


    【【新井遥】ミスマガジン2020:20歳の新井遥がグランプリ “圧倒的美ボディー”が魅力】の続きを読む

    このページのトップヘ