ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > プロダクション


    ハロー!プロジェクト(Hello! Project)は、アップフロントプロモーション(旧アップフロントエージェンシー)をはじめとするアップフロントグループ系列の芸能事務所に所属する女性アイドルグループ・女性タレントの総称、またはメンバーのファンクラブの名称。略称はハロプロ(英語圏では"H
    182キロバイト (26,120 語) - 2020年7月10日 (金) 06:41



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    感染者出たらおしまい。

    1 れいおφ ★ :2020/07/13(月) 16:53:35 ID:jeIEdl0P9.net

    新型コロナウイルスの感染拡大によって、コンサートや舞台などの公演ができない状況が続いていたエンタメ業界だが、いよいよ通常を取り戻すべく動き始めている。
    7月11・12日には、東京・中野サンプラザにて、ハロー!プロジェクト(ハロプロ)のコンサートツアー『Hello! Project 2020 Summer COVERS ~The Ballad~』がスタートした。
    2月末以降、観客を入れてのコンサートやミュージカルなど、すべての公演が中止または延期となっていたハロプロにとって、観客を入れての公演は約4か月ぶりとなる。

    現在、モーニング娘。’20、アンジュルム、Juice=Juice、つばきファクトリー、BEYOOOOONDSの5グループが所属しているハロー!プロジェクト。

    毎年、夏と冬に開催されるハロプロ全体のコンサートツアー(通称ハロコン)では、全グループが全公演に出演するのが基本となっている。
    しかし、“コロナ後”での初開催となった今回のハロコンでは、感染予防のためにできるだけステージに登場するメンバーの数を減らすという理由もあり、
    5グループ52名のメンバーをシャッフルして、Aチーム、Bチーム、Cチームの3組に分け、それぞれのチームによる公演となった。

    今回の公演では、客席の配置や観客の入退場においても、感染対策が実施された。
    まず、開場時の中野サンプラザ周辺に観客が集まり“密”になることを防ぐため、観客を座席番号で3グループに分け、それぞれに集合時間を設定。
    3回に分けて時間差で入場するという形になった。入場の際も、ソーシャルディスタンスを取って整列した。

    演出も通常のハロコンとは全く異なるものだった。
    「公演中の演出はとても簡素で、いつものハロコンなら必ずあるステージ上の大型ビジョンもなかったし、照明もシンプルなものでした。
    完全に“歌を聞かせる”ということに特化した公演でしたね。客席では、ペンライトを胸の前あたりでゆっくり振っているファンが多く、
    メンバーたちのソロ歌唱をじっくりと堪能している様子でした。もちろん声援をあげるファンもなく、拍手で盛り上げるという感じ。とても素晴らしい雰囲気でしたね」

    さらに、退場時においても、細心の注意が払われていた。

    (中略)

    「コロナ後のアイドル界において、いかにしてファンを楽しませるのかというのは、とても大きな問題で、ハロー!プロジェクトはそこに対して、一つの可能性を示したと言えます。
    ほかのアイドルグループもまた、ハロプロのように今の状況に対応できるコンサートを模索して、いろいろなアイディアが出てくると思います。
    ただ、裏を返せば、“コロナ後”に対応しうるパフォーマンスができないと、今後のアイドル界で生き残るのが難しいという側面もあるわけです。
    それこそ今回のように“歌を聞かせる”という公演となれば、普段からしっかりボーカルレッスンを積んでおく必要があるだろうし、
    別の公演内容にするのであれば、そこに対応できるだけの何らかのスキルが必要となる。あるいは、演出面における革新的なアイディアも重要になるはず。

    新型コロナウイルスによって変革を強いられたアイドル業界。
    そして、その第一歩となったハロー!プロジェクトの挑戦。ここを境にして、アイドルが見せるエンターテインメントの幅が、さらに拡大されていくことだろう。

    記事全文はこちら
    https://news.livedoor.com/article/detail/18566091/

    Hello! Project 2020 Summer COVERS ~The Ballad~
    http://www.helloproject.com/event/detail/f69f84676a208721819c1298c66326e037f49b41
    http://www.helloproject.com/news/12074/

    関連記事
    モーニング娘。’20たちが挑戦する新たなアイドルコンサートの形
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d25e3971d354c1811248b38956ff88836cc1af53

    関連スレ
    【芸能】ハロプロがライバルAKBの楽曲『365日の紙飛行機』をカバー!! サプライズだらけのツアー開幕…生田衣梨奈「口から胃が出そう」 [jinjin★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594559730/


    (出典 realsound.jp)


    【【ハロプロ】先陣!“観客あり”コンサートツアー開幕、 徹底した感染対策 「とても素晴らしい雰囲気でした」】の続きを読む


    日テレ系人気番組No.1決定戦 (カテゴリ 手越祐也)
    第11回(2018年春)ではDASH海岸で作った海苔と新男米で作った「塩むすび」。 内村光良(ウッチャンナンチャン)・宮川大輔・手越祐也(NEWS)が司会を務めるブロック。前半は主に「珍プレーアワード」として、各番組での出演者たちの名珍場面映像を取り上げる。2017年春大会より、
    53キロバイト (4,443 語) - 2020年6月26日 (金) 10:19



    (出典 up.gc-img.net)


    手越はいらないなぁ。

    1 ほニーテール ★ :2020/07/07(火) 11:14:32 ID:zSJKO5lI9.net

    手越に新進気鋭のベンチャー企業がガチオファー! ジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)に、視聴者参加型のインターネットテレビ局「F@nTV」が「副社長就任」オファーを送っていたことが分かった。
    同局の片岡寛之CEOは「手越さん、一緒に夢を追いましょう!」と本紙を通じて熱烈ラブコールだ。

    もし「手越副社長」が実現すれば、“因縁の相手”であるジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(38=傘下のジャニーズアイランド社長も兼任)とビジネスで火花を散らすことになるが…。  

    ジャニーズ退所後、手越の動向には芸能関係者だけではなく、ビジネス界からも注目が集まっている。そんな中で実際に手越に副社長就任オファーを出していたのがネットテレビ局「F@nTV」の片岡CEOだ。
    すでに手越のもとにメールを送って就任を依頼している。  とはいえ、どこまで本気なのか? 

    現在の手越の周囲を見渡すと「絡むだけで得」と知名度目的で、接近する人間も見受けられる。その疑問に片岡CEOは「決して売名ではありません。ぜひ一度、私たちのビジネスプランを聞いてください!」と熱弁した。  同局は昨年11月22日に開局したばかり。
    特色は「視聴者が見たい番組をクラウドファンディングによって制作するテレビ局です」(片岡CEO)。
    ネット上のコンテンツ配信といえば、最近では芸能人のユーチューブ進出が激増しているが、同局はあくまで「無料視聴ができるテレビ局」だという。
    「無料視聴ができるネットテレビ局といえば、最大手はABEMAさん。ただ無料視聴ができるところは実は少なく、我々の会社は立ち上げたばかりで、早くも業界4位です(笑い)。ユーチューブはあくまで動画共有サービスで、コンテンツ制作は行っていませんからね」  

    手越が同局を選択するメリットはあるのか? 片岡CEOは「私たちなら、手越さんの夢である“世界進出”を手助けすることができます」と訴えた。  同局が描いている世界進出のためのビジョンは、こうだ。「現地のスタッフが、現地の視聴者が見たい番組を制作。そのコンテンツを翻訳して、世界中でどこでも見られる仕組みにしたい」(片岡CEO)  世界のコンテンツが視聴できるといえば、ユーチューブで事足りるという意見もある。

    ただ片岡CEOは「うちはあくまでテレビ局。プロが作ったものをお届けしたい。実際、我々の局にはいま、日本のキー局でヒット番組を作った経験がある現役の放送作家さんやスタッフが集まっています。
    局が成長することによって、さらにクオリティーの高いものをお届けできると思います」。  コンテンツのクオリティーには自信がある。取り組まなければならないのはいかに認知度を広げていくか、だ。そこで特に日本国内においては、手越の力が大きな助けになる。

    片岡CEOは「日本での事業拡大には、確かに手越さんのお力を借りることになると思います。ただ、それが実現して、世界への事業展開には、今度は我々がお力添えできます。ぜひ、お話を聞いてください」と訴えた。  

    もし手越副社長が実現すれば、ジャニーズ事務所で辣腕を振るう滝沢副社長とビジネスマンとして対決だ!! 
    半ばジャニーズを追い出された形の手越はインターネットテレビ局と新しいメディア、一方の滝沢副社長は地上波を中心とした既存のメディアを舞台に戦うことになるというのも興味深い。手越は世界を股にかける“メディア王”として、滝沢副社長、ジャニーズ事務所と向き合う日が来るかも!?

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c78077263cb4fc6aa93913c95ea9936d05248c46


    (出典 jmania.jp)


    【【手越vsタッキー】ビジネス戦争勃発か 気鋭ベンチャーが手越祐也に副社長就任オファー】の続きを読む


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年(昭和57年)3月29日 - )は日本の演出家、実業家。東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所副社長、傘下のジャニーズアイランド社長を務める。愛称は「タッキー」。 2018年12月31日以前は芸能界にて歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年
    64キロバイト (8,324 語) - 2020年6月16日 (火) 18:15



    (出典 girlswalker.com)


    今まで君づけで呼ばしてたんだから仕方ないでしょう。権威に弱い人のコメントですね。

    1 jinjin ★ :2020/07/02(木) 22:54:21.25 ID:0UJ6iW4G9.net

    ジャニーズ滝沢秀明副社長が激怒!?
    手越祐也“くん付け会見”許さん…

    先ごろ、長らく所属していたジャニーズ事務所からの退所について記者会見した元『NEWS』の手越祐也。
    各ワイドショーでも大きく取り上げられたが、「失敗だった」という意見ばかりが目立っていた。

    「とにかくヒドい会見でした。芸能界追放どころか、一般社会でも相手にされないことが分かりましたね。今後、彼を使うテレビ局なんてないでしょう」(芸能記者)

    自粛期間中に女性を集めて飲んでいたことは問題だが、他方で、世のため人のために介護に関わる仕事を始めるなら、それはそれでスバラシイこと。
    もちろん、それが本当ならばの話だが…。

    何と言っても、手越の言葉の端々にはどこか偉ぶったぞんざいな態度が見受けられた。
    今回、手越を事実上クビにしたとされる滝沢秀明副社長に対し、

    「滝沢くんと会って話したかった」
    「滝沢くんとの対立はない」
    「滝沢くんには感謝しかない」

    ……など、立場の違いを理解しているとは思えない〝滝沢くん〟呼びを連発。
    周囲をアゼンとさせた。


    一発ホンバンの会見で気持ちが大きくなった!?

    「事実上のクビですし、契約解除された身ですから滝沢くんでもよかったのでしょうが、会見にいた取材陣は『2人って年齢近かったっけ!?』と思ったほど。
    ジャニーズでは年齢が上でも〝くん付け〟はごく普通のこと。でも年齢を確認すると手越は6歳も下。まして滝沢氏は今、1000億円近い売り上げを誇るジャニーズの副社長。
    たかだか手越に〝滝沢くん〟呼ばわりされる筋合いはない。滝沢氏の怒りはすごいといいます」(ジャニーズライター)

    手越としては、中居正広が6月28日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した際に指摘したように、一発ホンバンの会見で気持ちが大きくなったせいもあったのかもしれない。

    「とはいえ、いかにも対等な口ぶりで、自分の力を誇示したかったところはあるでしょう。手越はいろいろ言い訳を作りましたが、〝滝沢くん発言〟が一番、滝沢氏が目をヒン剥いたといいます。
    社会通念からいっても、手越のような下っ端が滝沢氏にあのような表現は使うべきではなかった。滝沢氏はテレビ関係者の間から〝スゴウデ〟として知られていますが、滝沢氏から手越への圧力があったら絶対使わないでしょうね」(女性誌記者)

    こうなった以上〝ガンバレ手越くん〟としか言いようがない…。

    https://myjitsu.jp/archives/123367


    前スレ
    【芸能】ジャニーズ滝沢秀明副社長が激怒!? 手越祐也“くん付け会見”許さん… 〝滝沢くん〟呼びを連発し周囲はアゼン
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593621430/
    ★1 2020/07/02(木) 01:37:10.19


    【【ジャニーズ滝沢秀明副社長激怒!?】 手越祐也“くん付け会見”許さん… 滝沢くん呼びを連発し周囲はアゼン★2 [jinjin★]】の続きを読む


    楽曲や出演番組などのプロデュースは、オーディションから携わるワタナベエンターテインメント常務取締役の大澤剛が担っている。弟分グループとして九星隊とHi☆Fiveがある。MAG!C☆PRINCEは、ワタナベエンターテインメントの俳優集団D-BOYSの弟分と言及されることもある。 2015年1月、ワタナベエンタ
    46キロバイト (5,290 語) - 2020年6月9日 (火) 13:01



    (出典 tanabota7.com)


    キモい。

    1 1号 ★ :2020/06/11(Thu) 14:56:16 ID:V2LW+DDF9.net

    《明日なめて欲しいなぁ》 《ひっつきたかったなぁ》

    取材班が入手した4000通以上に及ぶLINEのやりとりの中には、100以上におよぶ「好き」「バナナ」
    「ミルク」などといった卑猥な意味の言葉や絵文字が並び、局部を写したわいせつ画像までもが添付されていた。

    相手男性は要求に応じて返信しているが、この2人の関係が、
    大手芸能事務所の大幹部と若手新人アイドルだと見え方も変わってくる――。

    幻冬舎・箕輪厚介氏が編集者の立場を利用してライター女性に対してセクハラを行ったという 文春オンラインのスクープ は、
    出版業界内外で波紋を広げている。セクハラ被害を告発する「#MeToo」運動が世界的に広がるきっかけになった米ハリウッドの映画プロデューサー、
    ハーヴェイ・ワインスタイン氏による女優たちへのセクハラ事件も記憶に新しい。

    本件も力関係の構図はまったく同じだ。タレントの生殺与奪の権を握る芸能界の大御所プロデューサーであり
    歴史ある芸能プロダクションの大幹部が、自分の権力を笠に着て、若手タレントを“手籠め”にしていたのだ。


    (略)


    「大澤さんは彼を恋人のように扱っていた」

     前出のX氏は、A氏から大澤氏との関係について、たびたび相談を受けていたという。X氏が説明を続ける。

    「Aは2018年頃からメンバーとの人間関係がギクシャクしていた。グループは空中分解寸前。バラバラになっていました。その原因の一つとして、Aの性格が問題視され、大澤さん自らが立て直しを買って出たのです。ですが、大澤さんは彼に恋をしたのか、別宅の鍵を渡し、恋人のように扱っていた。

     Aは大澤さん本人にこそ愛想良く言葉を返していましたが、周囲には涙ながらに大澤さんとの関係を相談していました。話を聞いた当初は、大澤さんには奥さんもいますし、六本木などの飲み屋も頻繁に出入りしている、『まさか!?』と思いました。が、2人のLINEを見せられて、その酷いセクハラぶりに言葉も出なかった」

     2018年12月から始まった大澤氏とA氏のLINEでのやり取り。教育係を買って出た大澤氏は当初、A氏に以下のLINEを送っている。

    《(A氏が東京に行くと伝えると)東京は泊まれる友達とかいるの? やる相手のところには泊まらせないけどね(中略)女とだけは絶対ダメだよ》(2018年12月13日23時45分)

    《A~ここまで俺がやりとりしてる若手は志尊と山田裕貴ぐらいだからね!》(2018年12月26日7時59分)

    《出会った頃は出会った頃で可愛い子やと思ったよ》(2018年12月27日21時41分)

     年が明け2019年1月、正月早々からLINEの会話は徐々にエスカレートしていく。

    大澤氏のマンションで関係を迫られた

    《俺のプライベートルームにしてる部屋を泊まる日貸してあげるよ(誰もAが連れこまなければ)青山にあるタワーマンション》(2019年1月2日17時20分)

    《一緒にいて欲しいの?? Aに愛されてる感じ??》(2019年1月2日17時41分)

     X氏が説明を続ける。

    「Aは本当は大澤さんのことを好きでも何でもなかった。ですが、仕事欲しさの媚びもあり、思わせぶりな態度をとってしまったようです。逆らえないような教育を受けていた。ですが、事務所の大幹部が自らの欲望のためタレントに手を出すのはどう考えてもおかしい。実際、Aは2月に大澤さんのマンションに泊まりに行き、関係を迫られています。Aはこのとき、裸の恥ずかしい写真を撮られ、その後、頻繁に写真やわいせつな文面を送られているのです」

    《約束のキスしたからね》(2019年2月28日21時15分)

    《(裸のA氏の写真と共に)大好きだよ 次いつ会えるんだろうね》(2019年3月1日3時54分)

    《バナナピクピク 触りたかった? もうAのバナナ忘れてきちゃったなぁ》(2019年7月29日22時26分)

     今年に入り、A氏はワタナベエンターテインメントを退所している。

    「退所理由として会社側は、彼が怠慢で仕事にやる気がなかったことを上げています。ですが、実際には大澤さんのセクハラが大きく関係しているんです」(X氏)


    (略)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5ec57c14e2def75764c3cc99407f2270e97be04
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591842531/


    (出典 geitopi.com)


    【【週刊文春】 芸能プロ最大手 「ワタナベエンタ常務」が所属男性アイドルと “わいせつセクハラ”1年 《約束のキスしたからね》】の続きを読む


    した。2014年9月に「第2回」が開催された。 オスカープロモーション・青二プロダクション・博報堂の3社が共同で立ち上げた「ブルーオスカープロジェクト」の一環で開催した声優発掘オーディション。このオーディションで選ばれた数名は、オスカープロと青二プロの同時所属で活動している。
    28キロバイト (2,781 語) - 2020年3月22日 (日) 15:44



    (出典 blog-imgs-100.fc2.com)


    一人の非常識な人間のせいで有能な人材が消える場合があります。

    1 Egg ★ :2020/03/26(Thu) 01:10:04 ID:EsDxgmaU9.net

    昨年末の忽那汐里に続き、今年3月には岡田結美とヨンア、そして米倉涼子までもが「オスカープロモーション」を退所するという。
    創業者・古賀誠一社長(80)が一代で築き上げた帝国に、何が起きているのか。

     ***

    ゴクミこと後藤久美子を皮切りに、上戸彩や菊川怜、武井咲や剛力彩芽といった売れっ子が輩出してきたオスカー。
    そしてこのたび、看板女優として活躍していた米倉涼子(44)の退所も報じられた。彼女もまた、“古賀さんが社長でなくなるなら、私オスカーを辞めますから”と以前からある大物俳優に語っていたという。

    オスカーを去っているのは、所属タレントだけではない。

    米倉涼子
    「ここ3年で毎年15人ほどの社員が辞めています。この3月と4月にも、役付きで屋台骨の『20年選手』3人が退社の見込み。理由は古賀社長の娘婿のパワハラとされている。
    彼ら社員はみな古賀社長率いるオスカーを愛してきたけれど、そうではなくなりつつある現実を悲観し、辞めていくんです」(オスカー関係者)

     娘婿とは、専務の堀和顕氏(49)を指す。古賀社長の長女でオスカー常務・幸子氏の夫だ。小中学校の同級生だった2人は結婚12年目で、結婚の翌年に和顕氏はオスカーに役員として入社。
    それ以前は「IT企業のコールセンターでバイトのまとめ役をしていたとか、タクシードライバーやバイク便の配達員をやっていたなどと聞きました」(同)という経歴の持ち主だ。

     ある大手芸能事務所幹部は、堀専務を“制作現場を知らないのに口を出してくる、融通が利かない人”と評する。
    昨秋には、「カネを使いこんでいる」と疑った堀専務が、古賀社長の秘書を10年に亘って務めてきた50代の男性を辞職に追い込んだ事件が起きている。
    その際、古賀社長は娘夫婦と言い争いになったものの、最終的に押し切られてしまったという。

     創立50周年に当たる3月26日には、古賀社長が会長に就く人事が発表される(代わって副社長の石川薫氏が社長に就任)。
    こうした経緯があるだけに、周囲は、古賀社長が現場から離れてしまうのではと、懸念しているというのだ。

    「娘婿に誰も何も言えなくなる事態が更に進行するかもしれない。そういった状況に米倉は耐えられず、逃げたいと思っているのでしょう」(芸能関係者)

    社員の退社が続く背景には、堀専務のパワハラがあるのでは――週刊新潮の取材に応じた古賀社長は“堀くんは会社が経費に甘いところを是正してきた”と否定する。
    堀専務自身も「(社員たちと)衝突はありましたが……」としたうえで、先述の秘書の辞職事件について「私は関わっていません」と断言する。

    「なぜ私が悪者扱いされるのか。納得がいかなければ、財務担当役員の私にキチンと説明を求めればよいと思うんです。なぜそれをしないのか。(米倉が)もしそう言っているなら、彼女にも私の話を聞いてもらいたいですね」
    3月26日発売の週刊新潮では、崩壊の道を辿る“オスカー帝国”の現状を特集している。

    「週刊新潮」2020年4月2日号 掲載

    https://news.livedoor.com/article/detail/18019155/


    (出典 www.cinemacafe.net)


    【【オスカープロモーション】忽那、岡田に続き「米倉涼子」も…退所者が続出!社長の娘婿のパワハラが原因か?】の続きを読む

    このページのトップヘ