「三遊亭円楽VS立川志らく」俳句の才能査定ランキングで明暗(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
落語家・三遊亭円楽(68)と落語家・立川志らく(55)が20日放送のTBS系「
(出典:Yahoo!ニュース)


坊むらく)の門で志らくとなった。落語の演目「徳ちゃん」はこの人がモデルになっている。本名、中村徳太郎。 立川志らく - 1963年生まれ。本名、新間一弘。落語立川流。本記事で詳述。 立川 らく(たてかわ しらく、本名・新間 一弘〈しんま かずひろ〉、男性、1963年8月16日 -
22キロバイト (2,782 語) - 2018年12月6日 (木) 14:48



(出典 cherry0704.com)




媚売っているやつらよりはマシかな。影でしか物言えないやつらよりもマシかな。経験者をバカにするやつらよりはマシかな。できれば自分の意見をはっきり言える俺は偉いと言ってほしかったな。

1 ひかり ★ :2018/12/25(火) 17:44:23.05 ID:CAP_USER9.net

 落語家の立川志らく(55)が25日、ツイッターを更新し、自身のキャリアをアピールした。

 コメンテーターとして情報番組に出演し、ご意見番の印象も定着している志らくは「よくなんで志らくの奴は偉そうなんだと言われるが」とアンチに言及した。

 そして「この世界に34年いて年齢も55歳、弟子は東京の落語界で最多の18人で、映画監督協会に所属し、演劇20本作った演出家でキネマ旬報の賞を
4回受賞した評論家だから実際に偉いのです^_^」と自身の経歴を振り返りつつ、説明した。

 アンチには若い世代が多いのか「でもテレビのバラエティではりゅうちぇるが同期。なるほど」と結び、親近感を打ち出した。

東スポWEB
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181225-00000015-tospoweb-ent

(出典 amd.c.yimg.jp)


※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545719684/


【【立川志らく】「偉そう」批判に反論「実際に偉いのです」】の続きを読む