ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 元芸能人


    中島 知子(なかじま ともこ、1971年(昭和46年)8月26日 - )は、日本のタレント、女優、AV監督。元オセロのメンバーで、オセロ時代は主にツッコミを担当していた。本名同じ。愛称はオセロの黒い方(オセロ時代)、ロナウジーニョ。京都府京都市東山区(現・山科区)出身。身長164cm。B87 W64
    21キロバイト (2,680 語) - 2019年8月10日 (土) 14:29



    (出典 www.kabuki-bito.jp)


    いつか行ってみたいです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/07(土) 23:52:52 ID:/3FSIZiB9.net

    売れっ子タレントから一転、霊能師による?洗脳騒動?によってすっかり表舞台から姿を消してしまった元『オセロ』の中島知子。
    そんな中島の近況を、笑福亭鶴瓶がラジオ番組で明かした。

    中島の話題が飛び出したのは、3月1日に放送された『MBSヤングタウン日曜日』(MBSラジオ)。

    鶴瓶は番組内におけるリスナーとの電話で、『きらきらアフロ』(テレビ東京系)で長年共演している
    松嶋尚美の元相方・中島を気遣い、引き留める意味も込めて中島とのトークライブを開催した過去を振り返った。

    「2回やりました。リハビリとして2回やったんですがね」と明かしながら、「とうとうどこ行ったか分からなくなった」と、結局は中島が消えてしまったことを寂しそうに話した鶴瓶。
    そして、中島の近況について「あいつ今、大分のスナックで、もう1人ずっといてた人と一緒にやってる」
    「大分のスナックとしか知りませんけどね。いつもずっといてはった人と一緒みたいですね。えらい人気らしいです」などと、件の霊能師といまだに一緒にいることを明かした。

    意外と充実したセカンドキャリア
    現在も霊能師とともに過ごしていることも含め、かつての売れっ子の近況は、ネット上でも大きな話題に。各社でニュースになった他、

    《もったいないな そこそこ才能あった人なのに》
    《芸能界で悠々自適のポジションにいたのにな。仕事や全財産を失って、フリーターみたいになっちゃったのか》
    《去年 大分に旅行行ったときに見たな》
    《大分の飲み屋街でちょっと知られてる小汚い自称占い師のオバサンいるけどその人なのかね》
    《司会もコントも女優もできたのに人生は分からないもんだな》
    《金が切れても寄生されてんのか》

    など、驚きのコメントが広がっていった。

    「今や表舞台では全く見掛けない中島ですが、『オセロ』が解散した年からブログを始め、スタートから今まで毎月欠かさず更新されています。
    タレント的には見る影もなく堕ちるところまで堕ちたという感じですが、本人は人気スナック店のママとして元気にやっているみたいですよ」(芸能ライター)

    いろいろあったのは事実だが、周りから何と言われようと、本人が幸せならそれでいいのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2226723/
    2020.03.07 10:31 まいじつ


    (出典 www.cinemacafe.net)


    【【中島知子】元『オセロ』中島知子の現在に衝撃…「フリーターみたいだな」】の続きを読む


    山本 モナ(やまもと モナ、1976年2月11日 - )は、日本の元・フリーアナウンサー、タレント。ノルウェー名、モナ・ヘグダル(Mona Hegdal)。かつては結婚後の姓の中西 モナ(なかにし モナ)で活動していた時期もある。身長168cm、スリーサイズはB89/W63/H92、足のサイズ25
    15キロバイト (1,672 語) - 2019年10月1日 (火) 13:20



    (出典 img.cinematoday.jp)


    山本モナ

    (出典 Youtube)


    お久しぶりです。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/02/10(月) 01:13:59.19 ID:8u+N0Zu29.net

    2020年02月09日 16時07分
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2002/09/news021.html

    タレントの山本モナさんが2月8日、レストランで夫の誕生日を祝った際の写真をSNSで公開。
    2人は2020年で結婚10周年を迎えます。
    「パパお誕生日おめでとう!」と祝福した山本さん。
    「#今年で結婚10年だ」「#いつも家族のためにありがとう」と10年間の歩みを振り返り、「#withlove」と
    変わらぬ愛を表明しています。
    また、「#最近さらに夫婦の顔が似てきた」とも。
    山本さんは2010年に結婚し、2012年に長女を、2014年に長男を出産。
    2019年6月には第3子を出産しています。
    第3子のときは43歳での高齢出産となったこともあり、ファンからは驚きの声も上がっていました。


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    https://livedoor.blogimg.jp/newstoday_tomorrow/imgs/c/2/c2616a81.jpg
    https://livedoor.blogimg.jp/newstoday_tomorrow/imgs/c/2/c2616a81.jpg
    モナ夫は何を思うのか


    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【山本モナ】結婚10周年で夫と2ショット 「最近さらに夫婦の顔が似てきた」】の続きを読む


    夢眠 ねむ(ゆめみ ねむ、年齢非公開、7月14日 - )は、日本の実業家、キャラクタープロデューサー、映像監督、美術家で、でんぱ組.incの元メンバー。三重県上野市(現・伊賀市)出身。愛称はねむきゅん。夫は芸人のバカリズム。でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「永遠の魔法少女未満」、担当色はミン
    42キロバイト (4,533 語) - 2019年12月24日 (火) 09:15



    (出典 i.pinimg.com)


    夢眠ねむ

    (出典 Youtube)


    おめでとうございます。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/24(火) 16:33:40.73 ID:UCOt1xBx9.net

    24日、脚本家でお笑いタレントのバカリズム(44)が、「でんぱ組.inc」の元メンバー・夢眠ねむさんとの結婚を発表。
    祝福の声が溢れる中、バカリズムに公開プロポーズをしたことで知られる女性タレントに注目が集まっている。

    ■バカリズム、夢眠さんと結婚

    24日、バカリズムは所属事務所の公式ホームページにて、「私事で恐縮ではございますが、この度、私バカリズムこと升野英知は結婚致しました事をご報告させて頂きます。
    相手は元でんぱ組.incの夢眠ねむさんで、現在は芸能界を引退している方です」と報告。

    「仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経てお付き合いが始まり、この度結婚する運びとなりました」と説明し、
    「今後もこれまで以上に、芸人として頂いたお仕事の一つ一つを面白いものに出来るよう尽力致しますので、変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます」と結んだ。

    ■祝福の声溢れる

    クリスマス・イヴというタイミングで飛び込んできたふたりの結婚報告に、インターネット上では「え!?  びっくりした おめでとうございます」
    「バカリズムさん結婚! 今年すごいなぁ。おめでたい」など、祝福の声が相次いでいる他、南海キャンディーズの山里亮太や、オードリーなど、人気男性芸人の結婚ラッシュに驚いた人も多いようだ。

    ■「あやまん監督」に注目が集まる

    一方で、一部ファンからはバカリズムに思いを寄せていた「あやまんJAPAN」のあやまん監督を心配する声も。

    しらべぇでも既報のとおり、あやまん監督は『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などで、バカリズムに3度公開プロポーズをするも、フラれてしまったことで知られている。

    そのため、「あやまん監督、失恋しちまったな…」「だからあやまん監督の逆プロポーズを必死に(?)断ってたのかな?」など、あやまん監督の「ロス」を心配する声も相次ぐ事態に。

    バカリズムがあやまん監督からの熱烈アプローチを断った背景には、すでに夢眠さんの存在があったのだろうか。温かく、幸せな家庭を築いていってほしい。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162223748/
    2019年12月24日 15時20分 しらべぇ


    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    (出典 d13krdvwknzmgv.cloudfront.net)


    (出典 dcdn.cdn.nimg.jp)


    (出典 queensofthering.com)



    (出典 www.cinra.net)


    【【夢眠ねむ】バカリズムに3回プロポーズしていた女性タレント 結婚発表に心配の声】の続きを読む


    内田 眞由美(うちだ まゆみ、1993年12月27日 - )は、日本のタレント、実業家であり、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。 東京都八王子市出身。ラナビオン所属。 2007年 『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。 2009年 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート
    31キロバイト (3,830 語) - 2019年10月17日 (木) 23:12



    (出典 news.mynavi.jp)


    返せるから借りたし返せるから銀行もお金貸したんですよ。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/30(土) 07:58:25 ID:+YX6Qacv9.net

    元AKB48の内田眞由美(25)が29日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。アイドルを卒業し、焼き肉店の経営者として奮闘する近況を公開した。

    内田は2007年、13歳の時にAKB48に5期生として加入。しばらく人気が出ずに鳴かず飛ばずの状態だったが、
    「ヘビーローテーション」が大ヒットした2010年、当時のAKBグループ全51人が出場した
    「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、19枚目のシングル「チャンスの順番」でセンターを務めた。

    しかし、16歳でこのセンターポジションを手にしたことが、アイドル人生を狂わせた。
    AKBのファンから「あんなブサイクがセンターって違和感」「しょせん運だけのまぐれセンター」といった誹謗(ひぼう)中傷をSNSなどで浴びせられ、
    自宅で家族と口もきかなくなるほどの、つらい日々が続いた。

    さらに決定的だったのは2011年に出演したAKBのコント番組。
    メンバーたちがそれぞれ楽しそうな役を演じるなかで内田だけ、まったくセリフのない「岩」の役だった。
    この屈辱に「もうアイドルとしては輝くことができないんだな」と感じ、17歳で引退を決意したという。

    そして5年前、20歳のときに銀行から5000万円を借りて東京・新大久保に焼き肉店をオープン。
    「あの悔しさをバネにしたい」と店名を「焼肉IWA」として看板を掲げた。
    両親が八王子市で精肉店と焼き肉店を経営しているため、材料は実家から仕入れ、名物メニューも「岩カルビ」と名付けた。
    アルバイト店員はAKBの元メンバーも多く、「アイドルに会える店」としても評判になって連日満席の盛況。借金を返済しながら内田は奮闘中だ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17455706/
    2019年11月29日 20時14分 スポーツ報知


    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 Youtube)

    爆報!THE フライデー 2019年11月29日【世紀の謝罪会見SP…元AKBが5000万の借金】字


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tenmusu.biz)


    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


    (出典 linoo7.com)


    (出典 geitopi.com)



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【元AKB内田眞由美】「まぐれセンター」中傷と「岩」の役で引退決意…「焼肉IWA」開業で借金5000万円】の続きを読む


    吉澤 ひとみ(よしざわ ひとみ、1985年4月12日 - )は、日本の元歌手、元タレントで、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元4期メンバー(第4代目リーダー)。愛称は、よっすぃー、よっちゃん。埼玉県出身。身長164cm。 アップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)を経て
    32キロバイト (4,092 語) - 2019年10月16日 (水) 03:27



    (出典 response.jp)


    普通だね。社会復帰って感じがしない。

    1 ひかり ★ :2019/11/14(木) 15:58:26.22 ID:e3jGExBp9.net

    11月上旬、東京都心にあるストレッチ専門店の前にタクシーが止まった。車の中から現れたのは、元モーニング娘。の吉澤ひとみ(34)。キャップにスポーティなレギンス姿の彼女は、伏し目がちに店舗の中へと入っていった。

    '18年9月6日に酒気帯び状態で車を運転し、横断歩道の人をはね、ひき逃げしたとして逮捕された吉澤。昨年11月30日に下された判決は、懲役2年・執行猶予5年。

    「求刑2年であれば、懲役1年6月・執行猶予3年ぐらいが“相場”といわれています。裁判官も『各犯行はいずれも同種の犯罪と比べて(程度が)悪質。通常よりも長めの執行猶予期間が相当』と説明したように、
    非常に厳しい量刑でした」(前出・スポーツ紙記者)

    その判決からもうすぐ1年になろうとする10月下旬、スポーツジム関係者から、本誌編集部にこんな情報がもたらされたのだ。

    「元モー娘。の吉澤ひとみさんが、あるストレッチ専門店で働いているようなのです。勤務時間は11時から夕方5時ぐらいのようです」

    吉澤は’15年にIT企業社長と結婚し、’16年7月に男児を出産している。取材を進めると、確かに吉澤は現在、ストレッチ専門店に毎日通ってきており、また、長男を預けるために自宅付近の保育園を利用していることも判明した。

    かつては白いワンボックスを愛車にしていた彼女だが、いまはもっぱらタクシーを利用しているようだ。彼女が住んでいる高級タワーマンションから店まで車で20分ほど。往復では5千円近くもかかってしまう。
    かなり高い交通費だが、それほど彼女にとって“やりがいのある仕事”ということなのだろうか。

    芸能界復帰について彼女自身はどう考えているのだろうか? またどんな気持ちで日々を送っているのか? 本誌は勤務を終えた彼女への取材を試みた。

    ――こちらのお店に勤務されていると伺いましたが?

    「知り合いがいて、こちらで働かせていただくようになりました。今年からですね。子供もいるので、少しでも働こうと考えまして……」

    実は店の客でも、彼女の姿を見た者はいなかった。

    ――具体的には、どんなお仕事なのでしょうか?

    「一般のお客さんにストレッチをしているわけではないのです。店のスタッフの方たちに、私がトレーナーとしてストレッチ術を教えています」

    なんと彼女は“ストレッチの先生”に転身していたという。モー娘。時代から運動能力が評価されていた彼女らしい仕事といえるかもしれない。

    ――芸能界復帰は考えていますか?

    「復帰の予定は、いまのところありません」

    ――判決後もお酒は飲まれているのでしょうか?

    「……お酒は、自宅や居酒屋で1杯とか、少したしなむ程度に飲んでいますが、以前のように毎日飲んだり、飲み歩いたりしているわけではないんです。気をつけているつもりですが、“まったく飲んでいません”と、
    言ってしまうのも違うように思いますので……」

    その言葉を最後に静かに立ち去った吉澤。執行猶予期間満了まで、あと4年。彼女の知られざる更生生活はまだまだ続く。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191114-00010009-jisin-ent

    (出典 img.jisin.jp)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 entame-splash.com)


    【【吉澤ひとみ】トレーナー転身していた!初めて語る判決1年の今】の続きを読む

    このページのトップヘ