ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:社会 > 問題


    ドスパラ、ユーザー対応「炎上」で謝罪 PC不具合めぐり「お客様に不愉快な思い」 ドスパラ、ユーザー対応「炎上」で謝罪 PC不具合めぐり「お客様に不愉快な思い」
    …格ドットコム」の掲示板で12月6日、「ドスパラの対応に不信感」と題した投稿があった。 投稿者によれば、ドスパラが販売する約16万円のパソコン部品を買っ…
    (出典:経済総合(J-CASTニュース))


    サードウェーブ (ドスパラからのリダイレクト)
    株式会社サードウェーブ(英称: THIRD WAVE CORPORATION)は、「ドスパラ(DOSPARA)」の商号で日本全国にパソコンショップチェーンを展開する企業。 2012年8月、旧・株式会社サードウェーブから、パソコンの製造事業を行う株式会社サードウェーブデジノス(英称:Thirdwave
    12キロバイト (1,355 語) - 2018年9月4日 (火) 13:49



    (出典 nippon-bashi.biz)


    この会社だけではないはずです。何故、つぶれないんだろう。悪いことしても許される社会になっているのでしょうか、つぶれろとはいいませんが、商売の理念が崩れているような気がします。変な対応できること事態、おごっていますよ。

    1 記憶たどり。 ★ :2018/12/12(水) 19:07:26.40

    https://www.j-cast.com/2018/12/12345874.html?p=all

    「お客様に不愉快な思いをさせてしまった事実を重く受け止め、全社を挙げて信頼回復に努めて参る所存です」――。
    通販サイト「ドスパラ」を運営するサードウェーブ(東京都千代田区)は2018年12月12日、J-CASTニュースの取材で「騒動」をお詫びした。

    発端は、ドスパラの利用者からのサポート対応をめぐる「告発」だった。

    ■「不具合なし」のはずの製品、買取り依頼すると...

    価格比較サイト「価格ドットコム」の掲示板で12月6日、「ドスパラの対応に不信感」と題した投稿があった。

    投稿者によれば、ドスパラが販売する約16万円のパソコン部品を買ったものの、初期不良が見つかった。
    そのためドスパラに修理依頼をすると、「弊社では不具合が発生していないため、お客様環境に起因している可能性が
    ございますので今一度お客様環境の見直しをお願い申し上げます」との回答があり、受け付けてもらえなかった。

    投稿者は再度試してみるとやはり不具合が発生。このままでは差し障りがあるため、売却を決意した。
    ドスパラに買取りを依頼し査定してもらうと、まさかの210円に。入金手数料を差し引くとわずか10円だ。
    理由は「動作不安定・負荷時にノイズ、フリーズ、勝手に再起動」するためだった――。

    この旨をドスパラのサポート部門に報告すると、再検証の結果不具合が確認できたので新品と交換してもらったという。
    投稿者は一連のやりとりを振り返り、「ドスパラの現状は不良品確認の基準が甘いと受け取れますよね」と書き込んでいる。

    ■ドスパラ運営「投稿内容は事実」「再発防止に努める」

    投稿はSNSで拡散され、ドスパラへは「初期対応がマズすぎるな」など厳しい意見が多数寄せられている。

    ドスパラを運営するサードウェーブの広報担当者は取材に対し、投稿内容は事実だとして、

    「お客様に不愉快な思いをさせてしまった事実を重く受け止め、全社を挙げて信頼回復に努めて参る所存です。
    ご心配をおかけし誠に申し訳ございませんでした」

    と謝罪。

    修理時と買取り時で見解に齟齬(そご)が発生した理由については、

    「サポート部門、買取り部門それぞれで同様の検査をしておりますが、PC関連製品の性格上、不具合が恒常的に
    発生するケースと特定の環境下や時間的経過でのみ偶発的に発生する場合がございます。残念ながら今回のケースは
    後者のケースであったと考えられます」

    と説明した。

    今後は検査方法を見直すなど再発防止に努めるとした。

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1544598142/
    1が建った時刻:2018/12/12(水) 16:02:22.60


    【【PC・ドスパラ】顧客対応で炎上し謝罪。初期不良品を修理に出すと「不具合はありません」、買取に出すと「不具合品なので10円」】の続きを読む


    就活は余裕なのに 就活は余裕なのに"景気悪い"が口癖なワケ
    …必要とされているということだろう。1990年代から2000年代初頭の“就職氷河期”のように、就職先を確保することが難しいため将来を悲観する学生の数はか…
    (出典:経済総合(プレジデントオンライン))


    氷河期世代の後の世代は、一時的な売り手市場の時期はあったものの、前述のとおり就職氷河期が再び訪れた。概ね1987年度~1990年度生まれは氷河期世代同様に就職難に遭遇し、新(就職氷河期世代、リーマンショック世代などと呼ばれた(ゆとり世代#ゆとり世代の就職も参照)。 ^ 中央三井アセットマネジメント
    73キロバイト (8,696 語) - 2018年10月25日 (木) 08:46



    (出典 pro.cocolog-tcom.com)


    仕事しない人は氷河期関係なく言い訳が多いです。

    1 ガーディス ★ :2018/12/09(日) 22:59:30.74

    【忘年会】酒は呑んでも飲まれるな

    11月19日の『5時に夢中!』(MX系)で、マツコ・デラックスさんが政府が掲げた氷河期世代への就労支援策に持論を展開した。

    番組では読売新聞が報じた、バブル崩壊の影響で希望の仕事に就けず、現在も働いていない人達のために、厚労省が就業や自立を支援する新たな取り組みを実施する、という内容を紹介。

    これに、マツコさんは「もちろん、そういう時期があって苦労した人がいっぱいいるのは分かるんだけど」と氷河期世代の苦労を汲むが、

    「一つ気になったのが、『希望の職に就けなかったから腐った』的なニュアンスじゃない?」

    と無業者になった原因が望まない就職にあったと捉えることへの違和感を語った。(文:石川祐介)

    「結局入ってからどうなるかっていうのはその人の頑張り次第」

    続けて、「それを言うなら就職氷河期の人じゃなくたって、希望する仕事に就けなくても頑張った人はいるわけじゃない?」と希望する職に就けなくても、自立している人は多くいるとし、

    「もうちょっと、違う意味でサポートしてあげるほうが、(支援を)やる意義もあるし、健全かなって思ったんだけど」

    と就業支援の前提の在り方への疑問視した。たしかに、「どうすれば希望する職に就けるか?」ではなく、「どうすれば働き続けることができるのか?」を重視したほうが良いように思える。

    また、司会のふかわりょうさんから「時代によって売り手市場になったりするっていう、時代の不公平感っていうのはあるのでしょうか?」と世代間での就職格差について聞くと、マツコさんは

    「売り手市場の時でいろんな会社に楽に入れたとしても、結局入ってからどうなるかっていうのはその人の頑張り次第」
    「もちろん氷河期って就職先すらなかった時代もあったわけだから、そういう意味ではすごく運が悪かったと思うんだけど、実際に入ってからのことっていうのは、そんなに『氷河期の人だから』とか、『売り手市場の時だったから』とかっていうので、どっちが得するとかどっちが優秀かとかっていうのはない気がする」

    時代の影響はあったとしても、就労後も働き続けるかどうかは本人次第であると回答した。

    「良い大学に入り、良い会社に就職する」を捨てる
    そして、マツコさんは農業や後継者不足に悩む職人業といった分野への就労支援を提案する。

    「全員が全員、ビルの中で事務職をすることが向いているとことは絶対ありえないじゃん。でも、深く考えることなく、『どこどこ大学の経済学部を出て、どこどこ商事に入り』みたいなさ、『それが良いんだろうな』っていうレールから外れてしまったことで、何もかも失ってしまったかのように錯覚している人はいっぱいいると思う。そういう人にいろんなものを気づかせてあげるキッカケになるんだったらすごく良いと思う」

    様々な職があり、様々な生き方があることを教えてあげる支援策も有効だと語った。

    https://lite.blogos.com/article/340122/

    別に氷河期世代だけが苦労してる訳じゃないんやで。希望する職種に新卒で就けなくても仕事さえしてれば職歴にはなるし、転職市場も今じゃ年齢層上がってきていくらでもチャンスはあるんや。

    前スレ
    【酒スレ】アベノミクスで氷河期世代のみなさんも当然、仕事が決まったんですよね?まさか社会のせいにしてまだ無職?★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544359780/


    【【氷河期無職】言い訳ばっかで仕事しないってマジ?】の続きを読む


    一度の人生「何もしない」をしていたい 一度の人生「何もしない」をしていたい
    …70歳まで勤め上げる」のがあるべき姿だと思っていた。バブルが崩壊して就職氷河期が直撃し、いつしかロストジェネレーションと呼ばれるようになり、一緒に働く…
    (出典:ライフ総合(大手小町(OTEKOMACHI)))


    就職氷河期(しゅうしょくひょうがき)は、社会的に就職難となった時期の通称。 日本ではバブル崩壊後の就職が困難であった時期(1993年から2005年と定義されている )を指す語。リクルート社の就職雑誌『就職ジャーナル』が1992年11月号で提唱した造語。1994年の第11回新語・流行語大賞で審査員特選造語賞を受賞した。
    73キロバイト (8,696 語) - 2018年10月25日 (木) 08:46



    (出典 www.inoue311.com)


    さ迷える中年おじさん、どうしたらいいんでしょう。

    1 スタス ★ :2018/12/02(日) 23:50:15.19

    ※雇用問題スレ

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15648789/

    ざっくり言うと

    就職氷河期で割りを食った「中年フリーター」は約273万人に上るという
    同世代の正社員に比べて貯蓄が少なく、社会保険の加入率も低い
    生活保護にしても、日本の財政はその世代を支えられる状況にないと筆者


    かつての就職率の低さがウソのように、近年、新卒の就職市場は大きく改善した。

    目下、日本を悩ませている社会問題はむしろ「人手不足」だ。政府は高齢者の雇用継続はもちろん、人手不足を補うための「移民政策」にも本格的に取り組み始めた。

    しかし社会全体の雇用状況が改善するなか、正規の仕事を切望しても得られない「取り残された」人々がいる。就職氷河期に就活をして大きな割りを食った「中年フリーター」だ。彼らは相変わらず政策的な手当てをされないままでいる。

    「ロスジェネ」と言われるこの世代は、10年以上前から状況の改善を求めて声をあげてきた。しかし、『ルポ 中年フリーター』(NHK新書)を上梓したジャーナリストの小林美希氏によれば、彼らは近年、長きに渡って状況が改善しないことに絶望し、あきらめの境地に入りつつあるという。

    なぜ自分たちだけがーーそんな思いを抱えた中年フリーターの絶望と諦念、そして、彼らを放置してきたことで日本という国が受ける巨大なダメージを、小林氏がレポートする。

    非正規雇用を強いられる
    「44歳ですか……。あなたの年齢だと、チームリーダーになっていてもおかしくないですね」
    いつからか、採用面接では決まって言われるようになったセリフだ。中年フリーターの野村武志さん(44歳、仮名)には、企業側が遠まわしに「うちはダメ」と言っているのが分かる。年齢の壁が高く感じる瞬間だ。

    中略

    国からも見放された世代

    安倍晋三政権は「一億総活躍社会」「すべての女性が輝く社会づくり」「働き方改革」など、次々に労働問題に関するスローガンを掲げてきた。これほどまでに雇用政策が目白押しな政権はかつて例がない。

    新卒市場では、景気の良い数字が聞こえてくる。

    就職率(卒業生に占める就職者数の割合)を見ると、2017年3月の大学学部卒は76.1%、2018年3月は同77.1%となっている。これは、バブル崩壊前の水準近い数字だ(文部科学省「学校基本調査」)。

    就職の「中身」を見ても、正社員が増えていることが分かる。文部科学省の同調査によれば、東日本大震災翌年の2012年3月卒では、「正規」の就職率は60.0%だったが、2017年3月卒は72.9%、2018年3月卒は74.1%と跳ね上がっている。

    これらの数値が示す事実は明快だ。現在の労働市場において、新卒採用は空前の売り手市場なのである。

    そうしたなかで、取り残されている重要な問題がある。就職氷河期に社会に出て、現在も非正規雇用で働く人々の存在だ。

    35~54歳のうち、非正規雇用労働者として働く「中年フリーター」は約273万人に上り、同世代の10人に1人を占めている(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの尾畠未輝研究員の試算による)。この数字には既婚女性が含まれていないため、実際にはより大きいボリュームを占めると思われる。

    就職氷河期世代には、ブラック企業に就職して心身を病んでしまい、退職するケースが珍しくない。その後は、非正規や無職となってキャリアが断絶され、そのまま中年フリーター」に至ってしまう。前述した武志さんも、その一人だった。

    結婚もできない
    では、中年フリーターの身に何が起きているのか。データをもとに二つの現実を見てみよう。

    第一に、恋愛がままならないため、非婚・単身世帯が増えている。

    2017年の「就業構造基本調査」(総務省統計局)によれば、35~39歳の正規雇用者では未婚率が24.7%に留まるのに対して、派遣・契約社員では60.6%、パート・アルバイトでは79.4%が未婚のままとなっている。

    中略

    無気力化してしまった働き盛り
    就職氷河期世代は、これまで怒りの声をあげ続けてきた。だが、筆者が中年フリーターと化した彼らを実際に取材すると、もはや怒る気力もなくなっているようだ。

    ここに新たな問題が浮上している。「あきらめ」だ。

    >>2 以降に続く

    ★1の立った日時 2018/12/02(日) 15:24:30.56
    前スレ
    【氷河期】超売り手市場、移民…それでもスルー、"中年フリーター"恋愛も結婚も…「再チャレンジできたのは安倍だけ」★7
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543758217/


    【【氷河期】空前の売り手市場も恩恵皆無、】の続きを読む


    廃屋同然の京都の町屋が大人気の宿に 空き家問題とホテル不足を一挙に解決に導く“皆得”ビジネスモデル 廃屋同然の京都の町屋が大人気の宿に 空き家問題とホテル不足を一挙に解決に導く“皆得”ビジネスモデル
    …5%を上回っている。その京都市内の空き家の半数近くが「京町屋」だ。なかには江戸時代に建てられたものもある京町屋は、たいていが細い路地に面しており、その入り口は…
    (出典:社会(FNN PRIME))


    京町家 (京町屋からのリダイレクト)
    京町家(きょうまちや)とは、1950年(昭和25年)以前に京都市内に建てられた町屋を含む木造家屋である。昭和40年代の民家ブームの際につくられた造語であり、江戸時代にこのような言葉はなかった。 太平洋戦争中の米軍による日本の都市に対する無差別爆撃によって、全国で多くの町屋が失われた。京都市は、当初は
    16キロバイト (2,238 語) - 2017年12月23日 (土) 07:13



    (出典 d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net)


    残して欲しいですね。

    1 かばほ~るφ ★ :2018/11/27(火) 16:13:32.12

    最古級京町家消失「京都市に失望」元所有者自ら選んだ解体の道


    京都市内で最古級とされる町家「川井家住宅」が8月末、解体された。
    京町家保全継承条例を受け、市は具体策の柱として掲げるマッチング制度の活用で
    建物の保存活用を目指したが、早くもつまずいた。
    町家を持つ業者や元所有者は、支援の乏しさを強調。
    解体を事前に察知するための規制も対象範囲が一部に限られており、
    「かえって駆け込み的な解体が増えている」と指摘する声も上がっている。

    ■京都市、公金支出に応じず

    市は、条例で町家を解体する場合は1年前までに所有者が市に届け出ることを今年5月から義務付けた。
    義務化と同時期に運用を始めたマッチング制度を組み合わせ、保全を図る構えだ。
    マッチングでは、市に登録した不動産や建築などの団体が、所有者らに利用希望者や活用案を紹介し、
    売却や賃貸を促す。条例の義務化前に開発計画が動き出した川井家住宅は適用外だったが、
    貴重さを鑑みてマッチングを試行し解体を防ごうとした。

    業者側は市との協議に応じ、建物解体を遅らせた。「条件次第で別業者への売却も検討した」という。
    市の仲介で10社ほどが関心を示したものの、現地見学に来たのは、わずか数社だった。
    住宅のほか宿泊施設への転用を検討したとみられるが、転売は成立しなかった。
    そこで当初のマンション計画との両立に向け、マンション玄関部などにして残し、
    現地保存する代わりに市の高さ規制を緩和したり、市による移築を求めたりしたが、
    市は高さ規制の特例緩和や未指定文化財への公金支出は難しいとして、応じなかった。

    業者は「文化財に指定されていない点を確認し、一般家屋と同様の私有財産として購入した。
    工期を遅らせて協議したが、その間の税金や金利負担が軽減されることもなく、
    市への提案も断られた。これ以上の対応は難しかった」とする。

    ■「京都市に失望」自らの代で始末を

    元所有者の代理人によると、市は景観面などから街の公共財として保存を求める一方、
    所有者が建物維持費や税負担などの軽減を訴えても私有財産として自助努力を促された。
    文化財指定して公開保存する方法はあるが、元自宅に多くの人に踏み込まれることには抵抗感があった。

    代理人は「所有者側は、地域の歴史や文化と家を切り離し、とにかく建物だけを残すという
    市の町家保存活用の考え方にも疑問があった。所有者の悩みや思いを共有する姿勢を
    感じなかったことへの失望も大きい」と述べ、自らの代で始末する道を選んだという。

    一方、NPO法人「京町家再生研究会」(中京区)の小島富佐江理事長は、
    解体の事前届け出規制が進まない点を問題視する。規制対象とするには市の指定が要件だが、
    市内にある約4万軒のうち、指定による「網掛け」を行ったのは約500軒にとどまる。
    川井家住宅のような未指定物件では罰則のない努力義務しかかからない。

    市内では、町家が観光活性化や不動産投資を理由に解体され、宿泊施設になる動きが加速している。
    「一部業者は『未指定のうちに処分した方がいい』と触れ回っている」(小島理事長)といい、
    規制の網掛けが整わないために、条例が解体を促す誘い水となっていると指摘する。

    小島理事長は「市が支えとなり、全町家を守ろうとの趣旨で条例が施行されたはず。
    いったん全ての町家に規制をかけるのが筋で、網掛けを早急に広げるべきだ。
    近年の町家解体はバブル期を超える規模やスピードで行われている。
    一時緊急買い取りなど踏み込んだ手だても打たないと、取り返しがつかなくなる」と危機感をあらわにしている。
    【 2018年11月27日 12時43分 】

    京都新聞
    https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181127000046
    京都市最古級の町家が解体消失 室町起源、保全強化も奏功せず
    https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181127000023
    京都市内最古級とされた川井家住宅。市がマッチング制度などを通じて
    解体を防ごうとしたが実現しなかった(京都市中京区)

    (出典 www.kyoto-np.co.jp)


    【【京町屋解体】「京都市に失望」 最古級の京町家が消失、元所有者が自ら選んだ解体の道】の続きを読む


    「まともに運転できない、怖い」飲酒後に体験会
    「まともに運転できない、怖い」飲酒後に体験会  読売新聞
    (出典:読売新聞)


    飲酒運転(いんしゅうんてん)は、飲酒後にそのアルコールの影響がある状態で自動車などの車両を運転する行為をいう。同様な状況で鉄道車両・航空機・船舶等を操縦する場合には、飲酒操縦(いんしゅそうじゅう)という。 交通法規による規制により、飲酒等により血中または呼気中のアルコール濃度が一定数値以上の状態で運
    42キロバイト (5,986 語) - 2018年11月16日 (金) 18:21



    (出典 t.pimg.jp)


    健常者でも飲酒すれば、自転車を押して歩きます。操作ミスで飛び出したり転んだり危ないからです。電動車椅子や車椅子の場合も操作ミスで同じことが起こる可能性があります。付き添いのかたがいて、その方は、飲酒をせず送ってくれるならいいと思いますよ。車を運転する方もそうされています。
    皆さんのことを考えて言っている人達に差別だと言う方々は、町の酔っぱらいと変わらないと思います。

    1 ガーディス ★ :2018/11/24(土) 12:20:15.59

    2018年11月24日 07時08分
    電動車椅子を利用中の飲酒を巡る警察の対応について、障害者団体が抗議を寄せている。警察庁が「操作を誤らせる恐れがある」などとして禁止を呼び掛けているためだ。団体は「不当な差別だ」として改善を要望。道交法上、車椅子は歩行者扱いだが、普及に伴って事故も増えており、識者の間でも見解が割れている。 (浅野有紀)

     「飲酒等して電動車いすを利用することは絶対にやめましょう」

     警察庁が二〇〇二年に作成し、ホームページで公開している「電動車いすの安全利用に関するマニュアル」の一文だ。飲酒による影響で、危険の感じ方が鈍くなったり、操作に支障を来したりするなどとして、飲酒の禁止を強く呼び掛けている。

     道交法は、電動車椅子も含めて車椅子や歩行補助車等を歩行者と定義している。高齢者が使う三輪や四輪の電動シニアカーも電動車椅子に含まれている。警察のマニュアルは、こうした車両と障害者用の電動車椅子を区別していない。

     これに対し、障害者の権利を訴えるNPO法人DPI(障害者インターナショナル)日本会議(本部・東京)が八月、警察庁にマニュアルの飲酒に関する部分を削除するよう要望書を提出。電動車椅子の利用者のみに飲酒を禁止することは「道交法に矛盾しており、障害者差別解消法で禁じている不当な差別的取り扱いに当たる」としている。

     実際、電動車椅子を利用する障害者に対し酒類の提供を拒否する事例も起きている。滋賀県の大学非常勤講師頼尊(よりたか)恒信さん(39)は六月、ビール工場を見学した際に「電動車椅子の人は試飲できません」と伝えられた。抗議すると「試飲の時だけ手動に切り替えるなら」との条件でようやく認められた。

     日頃も、飲食店などで「飲酒運転になるのでは」と店主から心配されるという頼尊さん。説明して納得してもらえれば提供してもらえるが、拒否されることもある。「店の考え次第で、飲酒の権利が奪われるのはおかしい」と話す。

     警察庁によると、電動車椅子の交通事故は二〇一二~一七年で年間百五十五~二百十五件発生、うち利用者が飲酒した状態だったのは一~五件だった。

     警察庁の担当者は本紙の取材に対し「高齢化で電動車椅子の利用者が年々増える中、飲酒状態で電動車椅子を利用した人の死亡事故も発生している」として、マニュアルは変えない考えを示している。

    ◆差別に当たる

    <障害者の権利に詳しい川島聡・岡山理科大准教授(障害法)の話> 法律で禁止されていない飲酒を店側が断るのは過剰ではないか。車椅子の人は自宅でしか飲酒できないことになり、差別に当たる。

    ◆事故多く危険

    <車椅子事故を調査した縄井清志・つくば国際大教授(福祉工学)の話> 福祉用具が体の一部なのは理解できるが、高齢化で電動車椅子の利用者は増え、事故も多い。危険なので飲酒は控えたほうがよい。

    ◆試飲断られ店を提訴 「多様性受け入れて」

     電動車椅子の利用者に飲酒禁止を呼び掛ける警察の対応が議論を呼ぶ中、電動ではない車椅子でも、店側の判断で飲酒は危険だとして、酒類の提供を断られ、訴訟に至ったケースもある。 (浅野有紀)

     障害があり、車椅子を利用しているカナダ出身の料理研究家カトロウン・デニーさん(57)=東京都=は八月、西武池袋本店内のワイン販売店で、有料でワインを試飲したが、二杯目を受け取った際に別の店員から試飲をやめるように言われた。

     カトロウンさんは「人権侵害だ」として西武池袋本店に抗議書を提出。同店は、二〇一六年にワインの試飲会場で車椅子の車輪が他の客の足をひく事故があり、以降は車椅子利用者には試飲を遠慮してもらっていると回答した。

     カトロウンさんはこれまで、飲食店で飲酒を断られた経験はなく「五輪に向け多くの人が日本を訪れるというのに、多様性を受け入れられないようではいけない」と主張。そごう・西武とワイン販売店を相手取り、百七十万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴し、二十一日に第一回口頭弁論が開かれた。

     そごう・西武によると、西武池袋本店は八月から車椅子利用者に対しても、危険性を説明した上で客側が希望すれば提供している。

     警察庁によると、電動でない車椅子の交通事故は二〇一二~一七年に年間六十二~百一件発生。うち、利用者が飲酒していたケースは一~三件だった。

     警察庁は本紙の取材に対し「手動の車椅子でも、利用時の飲酒は危険」との認識を示している。

    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018112490070809.html

    ★1)2018/11/24(土) 11:22:48.98
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543026168/


    【【障害者の勘違い】警察庁「電動車椅子は歩行者扱い!ただし飲酒は】の続きを読む

    このページのトップヘ