ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:社会 > 問題


    男性が結婚できないという形で徐々に現れていたが、日本国政府・地方公共団体やマスコミでは「低収入男性を差別することになる」としてタブー視され、触れられなかった。 1990年頃までは、大多数の男性は年功序列制度により、若い間は収入くても将来収入が増える見通しがあり、収入
    101キロバイト (15,997 語) - 2022年5月16日 (月) 23:52

    (出典 euij-waseda.jp)


    答えを教えてください。

    1 ボラえもん ★ :2022/05/25(水) 17:18:05.56

    Action(活動) 週刊 経団連タイムス 2022年5月19日 No.3544
    日本の少子化対策はなぜ失敗したのか
    -人口問題委員会

    経団連は4月12日、人口問題委員会(隅修三委員長、宮本洋一委員長、清水博委員長)をオンラインで開催した。
    中央大学文学部・大学院文学研究科の山田昌弘教授から、「日本の少子化対策はなぜ失敗したのか」と題し、
    これまでの日本の少子化対策の評価や今後必要な施策等について説明を聴いた。概要は次のとおり。

    ■ 少子化は日本社会の構造にかかわる問題
    2020年の出生数は84万人まで減少しており、今後出生数が右肩上がりで増えることはない。

    少子化は結婚や出産だけの問題ではない。
    (1)少子高齢化(2)経済停滞(3)格差社会の進行(4)男女共同参画の停滞――という四つのトレンドが相互に関連し、悪循環を生み出してきた。
    日本は、高齢化率が上昇する一方で、国際競争力はバブル経済のころをピークに低下してきた。
    また、非正規雇用が増加し、若者は将来に期待を持てなくなっている。
    加えて、「男は仕事、女は家事」といった日本特有の制度・慣行・意識が大きく変わらなかった。
    娘の結婚相手の収入を気にする親も多く、「収入が相対的に少ない男性が結婚相手として選ばれない」という事実がある。
    少子化対策として保育所を増やしても、収入が不安定な男性の結婚は増えない。

    ■ 少子化の日本的特徴・要因
    これまでの日本の少子化対策は、欧米に固有の慣習や価値意識が日本にも当てはまるものと考え、
    「大卒、大都市居住、大企業勤務」の働き手の両立支援に偏ってきた。育児休業制度も充実したが、雇用保険制度外のフリーランスや自営業の方は取得できない。

    欧米の少子化対策は、(1)一人暮らしが多く、結婚・同棲に経済的メリットがある(2)女性は差別されず、仕事で自己実現を求める
    (3)恋愛が盛んである(4)子育ては成人まで――の4点を前提としている。
    そのため、子どもを育てながら働き続ける条件を整えればよく、収入が不安定な男性でも結婚できる。

    一方、日本では親と同居の独身者が多く、特に地方で女性差別的な慣習が残る。
    また、恋愛感情は重視されず、将来にわたり親に子育ての責任がかかる。このため、欧米のような両立支援だけでは効果的な少子化対策にならない。

    若年男性の経済格差が拡大し、女性が十分な収入を得ることや働き続けることが難しいなか、「男性が家計を支える」という意識が続けば結婚は増えない。
    今後の少子化対策は、「収入が不安定な男性をどのように結婚までもっていくか、そのような男性と結婚しても大丈夫という女性をどう増やすか」にかかっている。

    ■ 今後必要な施策
    男女共同参画のさらなる推進、多様な家族を認めること、社会保障による下支えの3点が重要である。
    また、今後は、現在親と同居する未婚者が中高年化するため、彼らの孤立が最大の社会問題になるだろう。

    少子化対策の観点から若者が結婚しやすい状況を整えることだけではなく、中高年独身者が孤立せずに生活できる条件を整えるといった対策も必要である。
    http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2022/0519_07.html

    ※前スレ
    【社会】専門家「保育所を増やしても少子化は解決しない。女性に選ばれない低収入男性をどうやって結婚させるかが問題」 ★10 [ボラえもん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1653457783/


    (出典 joshi-spa.jp)


    【【社会】専門家「保育所を増やしても少子化は解決しない。女性に選ばれない低収入男性をどうやって結婚させるかが問題」】の続きを読む


    ホワイトカラーになれず、仕方なくブルーカラー(言わば「でもしか工員」)となる大学卒業者も現れた。また、職種別の賃金格差が小さければ、衛生的で安全そうなホワイトカラー職種のほうが(多少賃金が安くても)「より快適な職場」だと考えられた。 ブルーカラー職
    24キロバイト (3,536 語) - 2022年2月12日 (土) 12:46

    (出典 nikken-career.jp)


    ガテンって言葉につぐカッコイイネーミング考えてください。

    1 デビルゾア ★ :2022/04/13(水) 04:48:02.97

    非ホワイトカラーは八方ふさがりで絶望的な人材難となる

    1990年代半ばから生産年齢人口が減少に転じていたにもかかわらず、衰退産業から成長産業への労働力シフトや、女性、シニアの就業者増でしのいできた日本。だが限界に近付きつつある。特に深刻なのが飲食・サービス産業だ。

     ホワイトカラーに少子化の影響はほぼない、という話を前回は書きました。要約すると以下の通りです。

    ・少子化といえども大学生数は増えており30年前の1.6倍にもなる

    (中略)

     その理由は、総人口に先んじて生産年齢人口(就労可能性が高い15~64歳の人口)は1996年からずっと減少し続けていたからです。

     現在まででその減少数は約1250万人。生産年齢人口の約2割にもなる大きな数字です。この苦境を、産業界は以下の3つの方法でしのいできました。

    1. 衰退産業からの人材流出
    2. 女性の労働参加
    3. 高齢者の就業継続

    (中略)

     続いて2.の「女性」と3.の「高齢者」については、非正規雇用がその中心となりましたが、1996年から2020年までの間に女性が約450万人、高齢者は約500万人も就業者を増やしています(衰退産業・女性・高齢者での重複カウントが含まれる)。

     その結果日本は、生産年齢人口が25年で約1250万人も減る中で、総就業者数は逆に約350万人も増やせていたのです。ただ、こうした過去の労働シフトの成功が記憶に色濃く残るため、日本の企業はこれから迎える絶望的な人材不足に対しても甘く考えているきらいがあります。

     ここではっきりとさせておきます。

     過去25年の労働シフトは、これからもう全く通用しない時代になります。非ホワイトカラー領域の人材確保が、企業の生死を分かつポイントになるでしょう。

    衰退産業からの流出は底打ち反転し、人材不足に悩む

    (中略)

     建設業も公共予算を絞り過ぎた反動、並びに、既存インフラの老朽化による補修・建て替えニーズの増加で、人手不足感が高まりつつあります。農業も食料安全保障や食の安全性の観点から、国内生産をこれ以上減らすことは考えづらいでしょう。

     さらに、これら3産業の従事者が高齢化しているため、今後は代替わり人材ニーズが高まります。こうしたことを合わせて考えれば、過去のように衰退産業が人材供給源となることなど絶対にない、といえるでしょう。

    女性の就労は量から質に転換、パート人材は枯渇する

     続いて女性ですが、もちろん今後も女性の活躍は進むと考えています。ただ、それは「量から質への転換」がより色濃くなるでしょう。

    (中略)

     子育てを終えた女性が働くには、第三次産業のパート求人に応募するしかなかった。これはパート従業員を多数抱える日本の流通・サービス業にとっては、福音に他ならなかったでしょう。優秀な女性を安く大量に雇える時代が長らく続いたのですから。
     それが、今まさに壊れようとしています。

     何度も書いてきたことですが、2000年代に入り四年制共学大学を卒業して、正社員総合職として働く女性が増えてきました。(中略)

     そう、これからの女性は、結婚しても出産しても働き続ける。結果、育児ブランク明けの女性を安くパートで雇える時代は終焉(しゅうえん)を迎えているのです。

    (中略)

     現在はまさに、「女性の労働の質的転換期」に立っているのです。そのことに気づかず、従来のまま「主婦パート」に頼っている企業は、人材難の泥沼にはまってしまうことになるでしょう。

    高齢化社会といっても前期高齢者は激減していく

    (中略)

     高齢者といっても、労働参加率が上がっているのは、65~ 74歳の前期高齢者のみです。いくら寿命が延びたといっても、さすがに75歳以上になると、働いている人の割合はほとんど伸びていません。

     そして、いよいよ核心なのですが、今後、第1次ベビーブーム世代(1947~1949年生まれ)が次々に後期高齢者入りするため、前期高齢者が激減していく……。今や、製造業や建設業、飲食業、宿泊業などはその多くが第1次ベビーブーム世代の雇用延長により支えられています。とりわけ、主婦パートや学生バイトの枯渇感が色濃くなってきた飲食・サービス業では、指導マニュアルなどを見直して、高齢者の雇用受け入れに力を注いできました。その人材補充策ももはや、風前の灯という状態なのです。

    (全文はこちら)
    https://business.nikkei.com/atcl/plus/00035/033000002/


    (出典 hataractive.jp)


    【【非ホワイトカラー職】今後絶望的な人手不足か “生産年齢人口”減少続く&これまでそれを補っていた高齢者と女性労働力は今後は使えず】の続きを読む


    鉄道ファン (り鉄からのリダイレクト)
    過去及び現在の列車編成の把握) 鉄道撮影(撮り鉄) 音声音響研究(音・録り鉄)- 鉄道にかかわる音声を録音、比較 発車メロディ・ベル 車内放送 駅自動放送 走行音 警笛 機器動作音 コレクション(収集)- 鉄道に関する物品の収集 切符 駅スタンプ 鉄道車両や各種設備の部品など 鉄道旅行(乗り鉄) 鉄道路線の乗り潰し
    75キロバイト (11,485 語) - 2022年2月15日 (火) 08:14



    (出典 public.potaufeu.asahi.com)


    自分勝手。

    1 七波羅探題 ★ :2022/02/20(日) 13:02:10.05

    「どけぇぇ?!」「ボケ!」

    日本屈指の人気列車『江ノ電』に向けて罵声が響く。「'21年8月に試運転の江ノ電を撮影しようと鉄道ファンが集まりました。撮影スポットを電車が通過する際、自転車に乗った外国人男性が通りかかり、電車にカメラを向けていた鉄道ファンたちにポーズを決めた。

    それにファンたちが激怒。聞くに堪えない罵声を浴びせるというトラブルになりました」。男性の自転車を蹴り、また「金だろ!」と金銭を要求するような言葉、さらに「*!」という声すら……。

    鉄道ファン─鉄オタに関するトラブルは多い。「鉄オタには乗ることを楽しむ“乗り鉄”など、さまざまな分類がありますが、トラブルのほとんどは撮影を楽しむ“撮り鉄”が起こしていますね。

    強調したいのですが、あくまでも一部であり、ある意味彼らをいちばん迷惑に思っているのは、マナーを守る撮り鉄でもあります。脚立を点字ブロックの上に置くような行為は言語道断ですが」

    そう話すのは都内在住の撮り鉄の男性。休日はほぼすべてを“鉄”に費やす。「撮り鉄が多く集まるのは、ひと言でいうと“レア”な電車の運行時。臨時列車や試運転などですね。廃路線や引退する車両など“終了”を好む人を『葬式鉄』と呼んだりします。

    撮り鉄が“廃回”と呼ぶ、廃車を駅などに運ぶ“廃車回送”なども人気ですね。ただいちばん人が集まるのは『お召し列車』だと思います。天皇、皇后、上皇、上皇后、太皇太后、皇太后が乗車される列車です」

    記事上の写真が'19年9月に東京駅に到着するお召し列車だ。ホームは通勤ラッシュ時のように身動きが取りづらいほど混雑している。試運転などは一般にアナウンスされないが、どうやって情報をキャッチするのか。「情報収集は人によってさまざまだと思いますが、いちばん“強い”ルートとして、鉄道会社職員から漏れるケースがあります。鉄道会社の職員も鉄オタだったりするので漏らしてくれるのです」

    撮り鉄のトラブルがニュースになることは多いが、現場で実際に見て、どのようなものがあるのか。「多いのは、列車の通過直前での線路横断や線路脇などの敷地内への乱入だと思います。昨年3月にJRの中央線で、鉄橋を走る電車を撮るために鉄橋の端に侵入した撮り鉄がいました。

    電車は緊急停車。その後、彼らは逃げています。こういった行為は鉄道営業法違反や軽犯罪法違反となる可能性があります」

    線路に侵入し横断、かなりの人数が危険な線路脇を歩き、撮影地に群がっている。撮り鉄は1つの地点だけを撮影するのではなく、追っかける者も……。

    「車で電車を追っかけます。今年1月3日に長野県を走る篠ノ井線に撮り鉄が集まりました。正月恒例の4両の機関車が連結された“四重連”の『単8560レ』という列車を撮るためです。

    当日は“追っかけ”の人たちで近隣が大渋滞になりました。地方の細い道を、速度違反のスピードで追っかけることも多いので、事故もよく聞きますね」

    人気列車に撮り鉄が集まると集まった者でひな壇のような形で列を組む。ひな壇は“激パ”(激パニックの略で混み合うこと)になると自然と形成されるが、そこでは指示する者も。

    「声を出してその場を仕切る人がいて『自治鉄』と呼ばれます。仕切られることを嫌う人は少なくないですが、私を含めだいたいの人はトラブルに巻き込まれたくないので従う。ですが無視する人もいます」

    “自治”する側なのに、ほかのファンや地元住民に迷惑をかけることも……。別の撮り鉄男性にも話を聞いた。

    「自治鉄がその場にいると内輪ネタで盛り上がってたりしてウザいんですよね。自治鉄とモメた話も聞きます。昨年の江ノ電の様子を見れば血の気の多い人がいることがわかるでしょう(苦笑)」(別の撮り鉄男性、以下同)

    撮り鉄同士のトラブルだけならまだいいのだが……。「静岡県のとある陸橋は撮り鉄に人気なのですが、陸橋下の急斜面の撮影ポジション周辺が、いつの間にかモルタルで階段状に舗装されていました。自治鉄が勝手に造成したようです。

    舗装された場所にはツイッターアカウント名と“勝手に使うな”という趣旨の文言が……。土地自体は静岡市の所有地で、私有地ではないはずです。今はもうなくなっているはずですが」

    江ノ電と同様に、地元住民に迷惑をかけることが少なくないようだ。「'13年に『しなの鉄道』の“浅間山を背景に列車が走る姿を撮れる”撮影地で、桜の木が伐採された事件が起きました。撮り鉄は“犯人を撮り鉄と決めつけるな”と反発。(一部略以下リンク先で)

    週刊女性2/19 2022年3月1日号
    https://www.jprime.jp/articles/-/23232


    (出典 www.news-postseven.com)


    【【撮り鉄】「どけぇぇ~!」暴徒化する鉄道ファン、罵声や侵入、ケンカに死亡事故 撮り鉄たちの怖い実態】の続きを読む


    マスクである。陽圧法のマスクと陰圧法のマスクがあり、陰圧法のマスクには排気弁が付いている。あくまでも作業用であり長時間装着しての使用には向いていない。 米国には米国労働安全研究所(NIOSH)が認定するN95マスクがあり製品には認証番号が付けられている。このN95マスク
    68キロバイト (8,516 語) - 2022年1月11日 (火) 23:32



    (出典 image.rakuten.co.jp)


    コロナ以外の病気になりそう。

    1 愛の戦士 ★ :2022/01/31(月) 11:07:32.37

    47NEWS 1/31(月) 7:02

     新型コロナウイルス禍が長引く中、外出先でマスクをしていない人を見かけることがある。最初は「なぜ着けないのだろう」と疑問に思っていたが、記者は昨年、皮膚疾患になり、マスクを着用し続けることが困難な場合があると初めて実感した。

     同じような状況に陥り、マスクができない人は今、どうやって生活しているのだろうか。調べ始めると、社会的弱者となり、職を失ったり、偏見に苦しんだりしている人が意外と多くいることが分かってきた。(共同通信=一山玲佳)

     ▽「しないのではなく、できない」

      内田結子さん(30)は、感覚過敏で、マスクを着けると、耐えがたい痛みと不快感、違和感を抱き、持病のぜんそくの発作が出ることもあるという。「フェースシールドも含めて、20種類以上のマスクを試しました。海外から取り寄せたり、自作したりもしましたが、どれも耐えられませんでした」

     通気性はいいが、痛みが強く出る化学繊維のマスクの内側にガーゼを張ると、少しは我慢できるようになった。それでも、長時間着けていると外した後も痛みが続く。

     仕方なくマスクをしないで外を歩いていると、すれ違う人から変な目で見られたり、暴言を吐かれたり。口元をタオルで押さえて入った衣料品店では、店員から「マスクをしてください!」と叫ばれ、理由を説明しても理解してもらえず、退店した。

     「外出するのも怖くなり、精神的にどんどん追い詰められていきました」

     内田さんは小学校の養護教諭で、児童の前では無理をしてマスクを着ける一方、職員室では同僚に事情を話した上で外していた。それでも、全員が納得したわけではなかった。

     「特に、上司に『どうしてマスクをしないのか』と言われるのがつらかった。『しないのではなく、できないのです』と説明しても分かってもらえず、無視されるようになりました」。職場での悩みも重なり、現在は休職中。近く退職するつもりだ。

     ▽「理由があるかも」と一呼吸、距離をとって

     内田さんは、外出先でマスクをしていない人を見かけたら「一呼吸」置いてほしいと訴える。

     「マスクをしない人に対し、すごく不安になるのは分かります。ただ『マスクをしていない=悪いやつ』と一瞬で変換する前に、一呼吸置いてほしいです。もしかしたら着用できない理由があるのかもしれないと。そして、お互いのためにそっと距離をとってもらえるとうれしいです」

     最近は、外出時に「マスクがつけられません」「ワクチンを受けました」とプリントされたバッジを着用している。周囲の理解も、以前よりは得られるようになった。「世の中には、みんなが普通にできることができない人がいて、それぞれに理由があるはず。私たちのような人がいるという認知が広がってほしい。私は子供が好きなので、養護教諭の免許を生かして、いつか社会と関われる仕事に戻りたいです」

    ※続きはリンク先で
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/3e2ed64faf8ba3916fa76e08c6251bf831e89059&preview=auto
    感覚過敏で悩む内田結子さん。「同じ悩みを抱える人を勇気づけられれば」と実名で取材に応じた

    (出典 i.imgur.com)

    内田さんが試したマスク。マウスガードや扇子型マスクなどあらゆる種類を試したが、どれも耐えられなかった

    (出典 i.imgur.com)

    ウレタンマスクの内側にガーゼを張った。短時間は着けられるようになった

    (出典 i.imgur.com)


    ★1:2022/01/31(月) 10:00:15.31
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1643590815/

    h
    (出典 m.media-amazon.com)


    【【マスクできない理由】街で怒鳴られ、偏見、失職も】の続きを読む


    ば、半年後まで続くような週1回以上のいじめ事例は半分以下で、一般的イメージとは異なり、いじめる生徒・いじめられている生徒は短期間で入れ替わっており、固定的な「いわゆるいじめられっ子(いじめられやすい子供)」や「いじめっ子(いじめやすい子供)」も存在しないとさ
    111キロバイト (16,222 語) - 2021年11月21日 (日) 10:37



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    周りの人の協力が必要です。

    2 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 07:44:08.80

    >>1
    チッ
    愛知県と愛媛県の区別もつかねーの?


    (出典 Youtube)



    (出典 img.sirabee.com)


    【【社会】愛媛県で中学生が同学年の生徒を刺し逮捕 いじめられていた趣旨の供述】の続きを読む

    このページのトップヘ