ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。

    カテゴリ:経済 > 業界


    対日協議前に公聴会、米側から日本車の輸入規制など求める意見 対日協議前に公聴会、米側から日本車の輸入規制など求める意見
    …利になる通貨安の誘導を防ぐ為替条項の導入を求めるなど、日本側に対し厳しい意見が相次ぎました。 日本政府は、数量規制や為替条項の導入など管理貿易的な制度…
    (出典:国際総合(TBS系(JNN)))


    2018年3月27日にアメリカのトランプ政権は米韓自由貿易協定の見直しの中で通貨安誘導を禁じる為替条項の初導入で合意したと発表した。ただし、韓国政府は為替条項が米韓FTAの付帯協定ではないとしている。 アメリカのトランプ大統領は日本が中国とともに為替操作を行っていると主張して
    9キロバイト (1,288 語) - 2018年8月26日 (日) 01:06



    (出典 www.hobby-shop.jp)


    なんと言われようと乗りたくない車には乗らないからアメリカ大手3社の直営店で売らして見ればいいんじゃないですか?安くしても乗らないものは乗らない。日本人の販売員は使わないでくださいね。

    1 ガーディス ★ :2018/12/11(火) 20:21:03.92

    米自動車メーカーの業界団体はトランプ政権に対し、日本が市場開放に関するコミットメントを示すまで米市場を日本車に一段と開放しないよう訴えた。

      米自動車政策評議会(AAPC)のマット・ブラント会長は、「日本が米国の自動車に市場を開くことを真に約束するとの証拠がない限り、あるいはそれが示されるまで、日本からの輸入車に対して米市場を一段と開放するといった譲歩を米政権が一切することのないよう求める」と述べた。AAPCにはゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーター、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の3社が加盟している。

      ブラント会長は、米通商代表部(USTR)が10日にワシントンで開催した、日本との新たな貿易交渉方針に関する公聴会で発言した。トランプ政権は来年1月中旬にも同交渉を始める計画。

      同会長は日本の自動車市場について、先進国で最も閉鎖的な市場の一つだとし、米自動車メーカーによる対日輸出は昨年2万台弱にとどまったと述べた。車の安全性や燃費に関する基準といった規制面の障壁が、米企業の進出を困難にしていると主張。日本との貿易交渉ではこうした基準の緩和を図るべきだとし、米国が課す関税の廃止は日本市場における米企業のシェア拡大に応じて、段階的に進める必要があると訴えた。

      ブラント氏はまた、為替操作に対する厳格な措置を望むと主張。北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな貿易協定に米政権が盛り込んだ条項よりも、厳しい為替条項が必要だとの考えも示した。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-10/PJJAYU6JIJUW01?srnd=cojp-v2
    ★1)2018/12/11(火) 17:51:04.45
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544522786/


    【【米国・大手自動車3社団体】「日本が米国車買うと約束するまでトランプ政権は米国市場を日本に解放するな」「為替条項もやれ」】の続きを読む


    ついに日本が報復?フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る
    ついに日本が報復?フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る  Record China
    (出典:Record China)


    フッ化水素(フッかすいそ、弗化水素、hydrogen fluoride)とは、水素とフッ素とからなる無機化合物で、分子式が HF と表される無色の気体または液体。水溶液はフッ化水素酸 (hydrofluoric acid) と呼ばれ、フッ酸とも俗称される。毒物及び劇物取締法の医薬用外毒物に指定されている。
    10キロバイト (1,302 語) - 2017年9月28日 (木) 01:33



    (出典 sc01.alicdn.com)


    供給量に限度があるってことで制裁なんてカッコいいものではないようです。

    1 Toy Soldiers ★ :2018/11/09(金) 12:52:44.42

     8日、韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」とし、「韓国の半導体業界に緊張が走っている」と伝えた。

    2018年11月8日、韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」とし、「韓国の半導体業界に緊張が走っている」と伝えた。 

    記事によると、フッ化水素は最近、原料の供給が減り需給が厳しくなる「供給難」に直面していた。そのため韓国の半導体業界では、日本政府が承認を拒否した背景に注目が集まっているという。 

    業界の話によると、日本で最近、ある企業のフッ化水素輸出申請が承認されない事態が発生した。
    同企業のフッ化水素は、サムスン電子やSKハイニックスなど韓国の半導体製造企業に供給される予定だった。
    フッ化水素は戦略物質に分類されるため、輸出・輸入するには当局の事前承認が必要となる。日本政府が輸出承認を拒否した理由は確認されていないという。 

    これに業界は敏感に反応しているというが、その理由はフッ化水素の需給状況が不安定なため。
    昨年も厳しい状態が続いていたが今年に入り状況はさらに悪化し、フッ化水素の価格は50%近くも上昇した。
    フッ化水素の不足は半導体製造に大きな影響を及ぼすため、業界は「超緊張状態」に陥っているという。
    この事態を受け、サムスン電子とSKハイニックスの購買チームはすでに韓国内の他のフッ化水素輸入企業に在庫を確認するなど、在庫確保に向け動いているという。 

    半導体用のフッ化水素は高い純度が必要とされるため、森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。日本企業が供給を中止すれば、韓国の半導体工場は稼働できなくなる可能性もあるという。 

    これに、韓国のネットユーザーからは「これはまずい」「韓国はフッ化水素も国産化できていないのか」「半導体まで駄目になったら、赤化統一に近づく。文大統領はそれを狙っているのでは?」
    「韓国の主力として作られる製品に入る核心素材の原料のうち、韓国でまともに作れるものはない。日本から基礎部品や基礎素材を輸入できなくなったら、韓国の産業は回らない。
    世界が日本にラブコールを送る理由が分かった」など不安の声が上がっている。 

    また、新日鉄住金に韓国人元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁の判決への「報復措置」とみるユーザーも多く、「国益を考えず一時的な感情で動く現政府の無能が作り上げた結果」
    「ついに日本が実力行使に出た。文政府のせいで韓国の半導体産業は崩壊するかも」「反日もほどほどにしないと」「韓国の露骨な挑発を受け、日本が黙っていると思った?」
    「日本は韓国が半導体だけに頼っていることを知っている」「言ったでしょ?今、日韓関係が悪化して困るのは韓国だって」との指摘する声が寄せられている。

    https://www.recordchina.co.jp/b660437-s0-c20-d0058.html

    ★1:2018/11/09(金) 12:05:38.98
    ※前スレ
    【経済制裁】ついに日本が報復?フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541732738/


    【【経済制裁】ついに日本が報復?フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る ★2 】の続きを読む

    このページのトップヘ