ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 漫画家


    羽海野 チカ(うみの チカ、8月30日生)は、日本の漫画家。東京都足立区出身。東京都立工芸高等学校デザイン科卒業。女性。 小学生の頃からキャラクターデザイナーや漫画家になる夢を抱いており、工芸高校在学時、「ぶ〜け」に一度だけ投稿作品が掲載。卒業後に株式会社サンリオへ就職、勤務外に同人誌活動をはじめる。
    20キロバイト (2,677 語) - 2022年5月8日 (日) 02:35

    (出典 news.mynavi.jp)


    小説より漫画だな。

    1 名無しんぼ@お腹いっぱい (コードモ Sa71-M9A4) :2022/05/05(木) 15:16:28.46
    !extend:on:vvvvv:1000:512
    !extend:on:vvvvv:1000:512

    将棋界と東京の下町を舞台に紡がれる優しさあふれるラ*トーリー。
    ヤングアニマルで連載中。単行本は16巻まで発売中。
    ネタバレ解禁は雑誌(第2,4金曜発売)・単行本とも公式発売日0時から。
    次スレは>>980が立てること。
    スレ立ての際は荒らし対策のため「!extend:on:vvvvv:1000:512」を>>1の本文1行目に入れること。

    3月のライオン公式サイト
    ttp://3lion.younganimal.com/
    羽海野チカブログ~海の近くの遊園地~
    ttp://ameblo.jp/chica-umino/

    【前スレ】
    羽海野チカ/3月のライオン Chapter.88
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1636727880/ VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:: EXT was configured


    (出典 3lion.younganimal.com)

    【【羽海野チカ】3月のライオン 】の続きを読む


    毎日かあさん』(まいにちかあさん)は、西原理恵子による日本の漫画。毎日新聞朝刊に2002年10月から2017年6月26日まで週1回連載された。 物語は西原家を舞台に、主婦の日常生活や子育て等を描く。2004年には第8回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2005年には手塚治虫文化賞(短編マンガ
    62キロバイト (5,622 語) - 2022年5月20日 (金) 18:04

    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    人んちのことに口出さないほうがいいね。

    1 muffin ★ :2022/06/10(金) 23:19:49.50
    https://www.cyzo.com/2022/06/post_312242_entry.html

    (出典 i.imgur.com)

    2022/06/08

    主婦の日常生活や子育て描いた漫画『毎日かあさん』の作者・西原理恵子氏の娘が、母親の“毒親”ぶりをネットで告発。“育児漫画や育児エッセイで子どもをネタにすること”の是非を問う議論に発展している。

     不満を漏らしたのは、西原の娘・鴨志田ひよさん。当該のブログは公開後、ほどなくして削除されてしまったが、ひよさんは自分のプライバシーが作中でネタとして使われたことに不満を抱いており、これが話題になるとTwitterには、

    「子どもや身内をネタにしたエッセイや漫画やってる人、一度立ち止まって考えた方がいい」
    「西原さんの漫画、すごく共感できるところもあって私は好きだったんですが、娘さんにこれだけ影響が出ていると知ってちょっと考えてしまいます」
    「プライベートを切り売りして子どもたち大丈夫なのかな、と心配していたことがやっぱり現実になっていたのだなあ」

    といった意見が寄せられた。西原ファンの編集者は言う。

    「西原はギャンブルを題材にした無頼系の作品、いろいろな場所に行って体験したことを書く体験系の作品、そして身の回りのほのぼのとした日常を描く作品と、複数の作風を使い分けるスタイルで知られていますが、共通しているのは身の回りの人間をそのまま登場させること。アルコール依存症で亡くなったカメラマンの夫・鴨志田穣も作中に再三再四登場し、その失態がことごとくネタにされていました」(週刊誌編集者)

     そのような作風の漫画家と結婚すれば、作品でネタにされるのもある程度は納得ずくかもしれない。でも、物心のついていない子どもはまた別の話だ。しかも、家族を題材にした『毎日かあさん』は売れに売れまくり、手塚治虫文化賞、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、日本漫画家協会賞など、数々の賞も受賞している。

     身内をネタにして揉めるのは、創作界隈ではよくある話だという。
    中略

    ほのぼのとした漫画の裏に、こんな問題があったとは──西原は、今回の騒動もしたたかに、作品のネタにするのだろうか。

    関連記事
    https://news.allabout.co.jp/articles/o/43911/
    「お母さんは、私が泣いて嫌がっても作品に描いた」

    作中では「ぴよ美」と呼ばれ、幼い頃からファンにその成長を見守られてきた西原さんの娘が、これまで非公開だった実名ツイッターアカウントとブログを公開した。母による精神的・身体的「虐待」、いじめ、登校困難、整形やリストカット、精神科への通院、1人暮らしとアルバイト生活、15年前に他界した父の名字へ改名した事実などを彼女の視点から告白し、「お母さんは、私が泣いて嫌がっても作品に描いた」「なぜ書いて欲しくないと言ったのに、私の個人情報を世間へ向けて書き続けたのか」と母を責めた内容が明るみに出たのである。

    それまで、『毎日かあさん』後半では母である西原さんのユーモラスな筆致によって「反抗期」「口もきいてくれなくなった」と描かれるままに、あのぴよ美ちゃんも大きくなって、と無邪気に受け止めていたファンにはショッキングなニュースであり、先週のSNSはその話題で大荒れに荒れた。そして「子どものプライバシーを、親がSNSなどで公開する罪」について、皆が一斉に考えた。

    全文はソースをご覧ください

    ★1:2022/06/09(木) 14:10:19.67
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1654858836/


    (出典 i-ogp.pximg.net)

    【【漫画】「毎日かあさん」西原理恵子、娘に“毒親”ぶりを告発され…“子どものプライバシー発信”はSNSでも物議】の続きを読む


    安野 モヨコ(あんの もよこ、1971年3月26日 - )は、日本の漫画家。株式会社カラー取締役。東京都杉並区出身、多摩市育ち。血液型O型。関東高校(現・聖徳学園高校)卒業。別名義に安野 百葉子(読み同じ)。 夫は映画監督の庵野秀明。同じ漫画家の小島功は伯父にあたる。
    19キロバイト (2,331 語) - 2022年4月16日 (土) 23:13

    (出典 www.crank-in.net)


    夫婦仲良く

    1 花と名無しさん :2021/05/09(日) 10:11:46.62

    前スレ 安野モヨコ7 https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gcomic/1599130604/


    (出典 cdn-public.comici.jp)


    【【安野モヨコ 】まんがか】の続きを読む


    赤坂 アカ(あかさか アカ、1988年8月29日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター。男性。新潟県佐渡市出身。血液型はO型。 漫画作品執筆の他、イラストレーション、キャラクターデザインなどの多岐にわたる分野で活動を展開している。 下積み時代には、片岡人生、樋口彰彦などのアシスタントを務めていた。
    10キロバイト (1,286 語) - 2022年3月21日 (月) 16:40

    (出典 shop.r10s.jp)


    告りたい。

    1 名無しんぼ@お腹いっぱい (アウアウウー Sa11-U+VC) :2022/03/31(木) 12:26:33.57

    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512
    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512
    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512

    次スレ作成時に↓のコマンドを文頭にコピペし3行まで増やしてください。
    (一行ずつ消えていきます)
    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512

    ■公式サイト
    https://youngjump.jp/kaguyasama/

    ※注意
    次スレは>>980を踏んだ人が立てて下さい。
    ネタバレは公式発売日の午前0時までは、絶対に禁止です。

    埋め立て荒らしが来たら避難所へ

    ※前スレ

    【赤坂アカ】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ☆498
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1646085456/ VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:: EXT was configured


    (出典 img.mandarake.co.jp)


    【【赤坂アカ】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~】の続きを読む


    征海 美亜(いくみ みあ、3月27日 - 2022年3月7日)は、日本の漫画家。大阪府出身。主に『なかよし』(講談社)などで活動。代表作は、アニメ化もされた『東京ミュウミュウ』(原案・講談社、シナリオ・吉田玲子)など。旧名義は征海(読み同じ)。 1997年 - 「ウサギの降らす星」が第24回なかよし新人まんが賞を受賞し、「るんるん
    4キロバイト (515 語) - 2022年3月15日 (火) 12:34

    (出典 i.ytimg.com)


    お悔やみを申し上げます。

    1 名無しさん必死だな :2022/03/14(月) 13:46:49.63

    わ 講談社のなかよし編集部は、漫画家の征海美亜氏が3月7日にくも膜下出血で亡くなったことを明らかにした。告別式等は近親者のみで執り行なったとしている。

     征海美亜氏は講談社にてデビューし「なかよし」にて「東京ミュウミュウ」や「スーパードール★リカちゃん」などの作品を手掛けてきた。代表作となる「東京ミュウミュウ」は7月よりアニメ「東京ミュウミュウ にゅ~♡」が放送される予定で、アニメ化を記念した新装版のカバーイラストも既に全巻分を書き上げていたという。

     「訃報 征海美亜先生 ご逝去のお知らせ」の最後にはなかよし編集部より「征海先生の作品は世界中で読まれてきました。これまで長きにわたって愛していただいてきた数多くの読者の皆様に深く感謝申し上げます」というコメントも発表された。

    https://asset.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1395/052/1_l.jpg
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1395052.html


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【訃報】「東京ミュウミュウ」などを手掛けた漫画家・征海美亜氏が逝去】の続きを読む

    このページのトップヘ