ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > ユーチューバー


    欅坂46 (志田愛佳からのリダイレクト)
    https://news.mynavi.jp/article/20190722-863753/ 2019年11月11日閲覧。  ^ “モデル詳細 志田 愛佳”. カワイイ博公式サイト. 日本カワイイ博実行委員会 (2014年). 2016年5月3日閲覧。 ^ a b 「欅坂46 メジャーデビュー記念ミニ写真集
    194キロバイト (23,505 語) - 2020年3月14日 (土) 06:16



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    芸能人でも売れない時代がやって来ます。

    1 47の素敵な(東秩父村) (4級) :2020/03/14(土) 21:58:56 .net

    1本目は100万再生なのに

    (出典 imgur.com)


    (出典 Youtube)
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【志田愛佳】AKBユーチューバーの志田愛佳さん、2本目の動画が全然伸びないwwwwww】の続きを読む


    ヴァンゆんチャンネルは、日本の2人組YouTuberヴァンゆんによるYouTubeチャンネル。メンバーはヴァンビとゆんヴァンビ(7月10日(年齢非公開)- O型) ゆん(1994年12月5日 - O型) YouTuberが集まるイベントで何度か会い、そこから仲良くなりコンビ結成。また、10万いい
    10キロバイト (985 語) - 2020年3月1日 (日) 02:27



    (出典 img.omni7.jp)


    新しいね。番宣もユーチューブ使うんだね。

    1 チミル ★ :2020/03/13(金) 21:54:12.21 ID:ZI96qQBI9.net

    女優の広瀬すずと俳優の吉沢亮が、男女2人組の人気YouTuber・ヴァンゆんの動画に初登場した。映画『一度*でみた』(3月20日公開)の舞台あいさつ後、浜崎慎治監督の粋な計らいで5分間のインタビューが実現した。

    動画は何も知らないヴァンビを試写会に連れて行くところからスタート。舞台あいさつに登場した豪華出演者に興奮しているのもつかの間、映画を制作した浜崎慎治監督と対面することに。そこでヴァンビが広瀬のファンだと知った浜崎監督が5分間のインタビューをセッティングした。

    いよいよ広瀬、吉沢が登場。YouTubeの初出演が『ヴァンゆんチャンネル』とあり、2人は興奮を隠せない様子。早速、ヴァンゆんの2人は広瀬と吉沢にインタビューを敢行。映画の注目ポイントを訪ねられた吉沢は「すずちゃんのパンクな感じはかなり新鮮。そこがで1番見どころだと思う」と紹介した。「あと登場人物が豪華過ぎる。本当にまばたき厳禁ですね」というと、すかさずヴァンビが「ドライアイになりました」とボケる一幕もあった。

    ︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
    引用ここまで。全文は下記よりご確認ください。
    https://www.oricon.co.jp/news/2157475/full/
    映画「一度*でみた」主演の広瀬すずさん&吉沢亮さんにガチ質問コーナー‼︎ YouTube初出演で独占インタビュー!!

    (出典 Youtube)



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【ヴァンゆん】YouTuber“ヴァンゆん”とのコラボで、広瀬すず&吉沢亮がYouTube初登場!】の続きを読む


    伊藤春香 (編集者) (はあちゅうからのリダイレクト)
    ちゅうもえサロン』を一緒に立ち上げたほか、トレンダーズファウンダーの経沢香保子ともうひとつ有料サロン『ちゅうつねカレッジ』を運営している。 2015年より翌年3月まで、日本テレビ系列情報番組「スッキリ!!」のゲストコメンテーターで出演した。 「はあちゅう
    15キロバイト (2,005 語) - 2020年2月3日 (月) 12:21



    (出典 www.biteki.com)


    ユーチューバーさん何をやっても自己責任。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/04(火) 10:29:46 ID:NcICuxAr9.net

    ブロガーで作家のはあちゅう氏が1月26日に投稿したインスタグラムが、警察をも巻き込む騒動に発展していたことがわかった。

    問題となっているのは、はあちゅう氏が幼児用の運動器具“ジョリージャンパー”を使用して子供を遊ばせている動画。

    はあちゅう氏は〈ご機嫌にジャンプしてたと思ったら一瞬で寝ました…!(中略)赤ちゃんって遊んだり食べたりしながら突然寝るって聞いてたけど、本当だった…!〉とコメント。しかし、子供が寝落ちする瞬間を見た視聴者から「幼児虐待ではないか?」との指摘が相次ぎ、はあちゅう氏は〈事実に基づかない思い込みを加えて拡散や通報運動になるのはうーん..〉と、苦言を呈していた。

    はあちゅう氏は29日のブログでも〈息子が遊びながら寝落ちする瞬間の動画をアップしたところ、ツイッター上のはあちゅう専用アンチアカウントを持つ方たちの間で児童虐待の通報運動が起こり、先ほど、警察の方が3人、自宅に訪ねてこられました〉と、警察沙汰に発展したことを報告。駆け付けた警察官に「虐待ではないと分かっているのですが…」と言われたことも綴っている。

    しかしネット上では、「子供が眠たそうな時にわざわざ動画を撮るから誤解されるんだよ!」「炎上商法だから本気で相手をしちゃダメ」「本当に通報するやつもどうかと思うけど、動画をあげるほうもどうかしてる」など大きな反響を呼んでいる。

    はあちゅう氏は過去にも、科学的根拠のいっさいない“血液クレンジング”のブログ記事を拡散し、厚生労働省が実態調査に乗り出した途端、一応は謝罪したものの大ヒンシュクを買ったことがある。アンチの存在もわかるが、すでにトラブルメーカーのレッテルが貼られているだけに、もう少し気を使った動画を上げたほうがいいのかも。

    http://dailynewsonline.jp/article/2180063/
    2020.02.04 09:58 アサ芸プラス


    (出典 img.sirabee.com)


    【【はあちゅう】投稿動画で“虐待”通報⇒警察沙汰の「トラブルメーカーぶり」】の続きを読む


    には太秦萌、松賀咲、小野ミサ、太秦麗が登場した。 ヒカキン 2018年11月8日(木)から11月15日(木)までの期間限定で、人気動画クリエイター「ヒカキン」が登場するステージが開催された。コラボ限定ステージクリアでコラボ限定キャラクター「ヒカキン」のゲット、及び第3形態に進化させることができる。
    54キロバイト (7,936 語) - 2019年12月11日 (水) 06:56



    (出典 i.daily.jp)


    すごいですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/15(日) 01:55:02.42 ID:FT9JVYfj9.net

    ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が11日に自身のYouTubeチャンネルを更新。700万円を超える金額のパソコンを購入したことに、ファンから驚きの声があがっている。


    ■まさかの700万円超え!

    この日、ヒカキンは「700万円のパソコン Mac Proフルスペック購入の瞬間【Apple信者ヒカキン】」のタイトルで動画を投稿。Appleの『Mac Pro』をネットで注文する様子を撮影した。

    本体だけでも560万円を超え、ディスプレイやスタンドなど合わせるとその金額は640万円と圧倒的。消費税とあわせて709万円となった。

    ヒカキンは「スティーブ・ジョブズ、バンザーイ! バンザーイ!」と叫んで注文ボタンをクリックし、あまりの興奮からかドラミングするかのように両胸を何度も叩いていた。


    関連記事:ヒカキン、新居に総額800万円の家具購入 「次元が違いすぎる」とファン騒然

    ■「消費税も凄い」と衝撃

    過去にも160万円の『iMac Pro』や75万円の『MacBookPro』を購入してファンを驚かせていたヒカキンだが、今回はこれまでとくらべても規格外の金額。
    ファンからは「一度でいいからこんな買い物してみたい」「これはまた凄い買い物」「ヤバすぎる」と驚きの声が続出。

    また、64万円という消費税に「これだけで良いパソコン買える」「消費税の額もヤバい…」といったコメントもみられた。


    ■努力を惜しまない人は…

    ユーチューバーという仕事柄パソコンが必須なだけに、そこにはお金を惜しまず使ってきたヒカキン。多少無理をしてお金を使ってでも努力をすれば、いずれは元が取れる考え方なのだろう。

    今回のパソコンについても、金額に目が行きがちだが、その裏にはハイスペックのパソコンを使ってまだまだ動画編集などを頑張っていきたいという思いがあるのかもしれない。

    しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名に「努力」に関する調査を実施したところ、約4割が「努力は惜しまない」と回答している。

    はたして、700万円を超えるパソコンのパフォーマンスとはどれほどなのだろうか。開封配信も楽しみにしたい。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162215491/
    2019年12月12日 15時20分 しらべぇ


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    【【ヒカキン】購入したパソコンの金額に衝撃走る 「消費税の額もヤバい…」】の続きを読む


    坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年3月3日 - )は、日本の元バラエティタレント、元グラビアアイドル、元女優、YouTuber。ANRI(アンリ)へ改し、AV女優として活動後一度は芸能界を引退。 東京都出身。母は女優の坂口良子。継父はプロゴルファーの尾崎健夫。夫は、総合格闘家で、YouTuberのシバター。[要出典]
    23キロバイト (2,895 語) - 2019年10月29日 (火) 14:30



    (出典 quick-news.site)


    楽しんでます?

    1 牛丼 ★ :2019/10/30(水) 21:45:37.88 ID:YV7H8GDD9.net

    坂口杏里、同じ事務所だったタレントと社長の関係に絶句 「引いた…」
    坂口杏里元タレントの坂口杏里(28)が、30日に自身のYouTubeチャンネルを更新。「ドン引きした芸能人」とのエピソードを明かした。

    ■待遇格差があった同じ事務所の女の子

    現役時代に「ドン引きした芸能人」として、かつて同じ事務所に所属していた女性タレントをあげる坂口。その女性とはほぼ同じ芸歴だったそうだが、彼女はケータイ代を社長に支払ってもらっているなど、待遇格差を感じていたという。

    そんな中、彼女と地方の営業へ行ったときのこと。彼女はマネージャーが変わったそうで、後任として彼女のマネージャー役をしていたのがなんと事務所の社長だった。


    関連記事:坂口杏里、現在は“家がない”生活 勾留中の囚人番号もサラッと暴露



    ■楽屋で見た衝撃的な光景

    彼女は何らかトラブルがあったようで、「マネージャーの交代は仕方がない」とは感じていたものの、まさか社長が後任になるとは、同じ事務所のタレントとしてかなり衝撃だったという。

    さらに、その女性タレントが使うヘアアイロンを温めるという身の回りの雑務を社長にやらせていたそうで、その光景を目の当たりにした坂口は「それが一番引いた。社長が何でそんなことするの…」と絶句してしまったそう。


    ■周りの人を大切にしたい

    当時、事務所内ではタレント同士で「足の引っ張り合い」のようないざこざもあったそうで、坂口は「芸能界にはもう戻りたくない…」とも吐露。

    そして、「私はどれだけYouTubeで有名になっても、私は絶対にそういうことはしたくない」とし、「誰かを利用するとか、蹴落としとか、上の人に逆らうとか…そういう人間にはなりたくない」と宣言した。

    最愛の母が天国へと旅立って以降、波乱万丈な人生を歩んできた彼女は、自分を支えてくれる人たちの存在について、改めて色々なことを思ったのかもしれない。

    https://sirabee.com/2019/10/30/20162189700/


    (出典 quick-news.site)


    【【坂口杏里】同じ事務所だったタレントと社長の関係に絶句 「引いた…」】の続きを読む

    このページのトップヘ