ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    トリンドル 玲奈トリンドル れいな、Triendl Reina、1992年1月23日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。 オーストリアウィー出身、慶應義塾大学環境情報学部卒業。プラチナムプロダクション所属。『with』専属モデル。 オーストリアのウィーにてオーストリ
    35キロバイト (4,130 語) - 2019年9月13日 (金) 17:46



    (出典 news.walkerplus.com)


    どこにいたの?

    1 マイソールのネコ ★ :2019/10/01(火) 23:26:47.65 ID:BRy2D2m19.net

    トリンドル玲奈 (C)ORICON NewS inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


     女優でモデルのトリンドル玲奈が9月30日、自身のインスタグラムを更新。妹・ルナさんの写真をアップした。

     同日放送の日本テレビ系バラエティー『人生が変わる1分間の深イイ話』に、「妹のルナが出演しました 観てくださった方ありがとうございました」と報告したトリンドル。「収録の後、今田さんが空き時間に教えてくださった焼き鳥屋さんに姉妹で行ってきました」と、焼き鳥屋でのルナさんのワンショットなどをアップし、「焼き鳥とルナ。?あ"ー、かわいい!!」と“姉バカ”全開のコメントで、妹への愛をつづった。

     コメント欄には「とっても似てる! 美人姉妹」「そっくりですね」「トリちゃんも妹さんもめちゃくちゃ可愛いとかトリンドル家のDNA強すぎます」「最強美人姉妹だわ」と、絶賛の声が相次いでいる。

    2019-10-01 11:33
    https://www.oricon.co.jp/news/2145581/

    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)



    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    【【トリンドル玲奈】溺愛する妹公開に「最強美人姉妹だわ」「トリンドル家のDNA強すぎ」と絶賛の声】の続きを読む


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年2月20日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、声優、YouTuber。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。元EMMARY初代編集長。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    20キロバイト (2,229 語) - 2019年9月22日 (日) 12:25



    (出典 news-img.dwango.jp)


    ブスだけどかわいいですね。

    1 フォーエバー ★ :2019/10/01(火) 17:46:38.08 ID:x+7h0PlR9.net

    毎日エゴサーチしていることを明かした藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.

     モデルの藤田ニコルが1日、都内で行われたアットホーム新CM発表会に出席。毎日“エゴサーチ”をしていることを明*も「最近はあまり叩かれなくなりました。もうちょっと*とか言われたい」と注目をされたいことを訴え、報道陣の笑いを誘った。

     藤田は「エゴサーチはずっとしていて、小6のときとかは掲示板だったんですけど、いまはツイッターで見てます」と言い、批判の声が減ってきたことに関しては「前よりはかわいくなったのかな?」と分析していた。

     この日は、自身の理想のお部屋を公開。普段はみちょぱら仕事仲間が家に訪れることがある。「みちょぱとは3ヶ月に1回くらい会うと決めていて、お互いの近況報告をしています」といい、話す内容を聞かれると「ここでは話せないことばかりですけど、あのひとああらしいよとか、恋愛の話もして女子会みたいな感じです」と話した。また、理想の男性の部屋を聞かれると「おしゃれな石けんとか置かないでほしい。どこどこのブランドみたいなやつが置いてあったら『やり手だな』と思っちゃいます」と笑いながら語っていた。

     また、きょうから10%に上昇した消費税についても聞かれ「計算が得意ではないので、ありがたいっちゃありがたいですね」と話していた。

     アットホームは、新イメージキャラクターとして藤田を起用。2017年からのイメージキャラクターであるウォーリーと一緒に5日より全国で放映される新CMのほか、Web広告や交通広告などのプロモーションにも展開されていく。

    10/1(火) 12:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191001-00000338-oric-ent

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【藤田ニコル】毎日エゴサーチ 批判減少で「もうちょっとブスとか言われたい」】の続きを読む


    大竹 まこと(おおたけ まこと、1949年5月22日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、ラジオパーソナリティ。斉木しげる・きたろうの3人で構成するシティボーイズの一員。本名、大竹 真(読み同じ)。1980年代半ば頃の一時期は、ソロ活動のみ「常滑川まこと」名義を使用していた。
    29キロバイト (3,942 語) - 2019年9月12日 (木) 06:39



    (出典 i.daily.jp)


    今は群れないんですよ。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/09/30(月) 06:31:14.76 ID:KC2kr+cn9.net

     ラジオやテレビでの歯に衣着せぬ発言に、多くの人が溜飲を下げたり、賛同したり、逆に流行りの“炎上”の的になることもある大竹さん。

     担当編集者は大竹さんのその「正論」に注目し、「正論を言いにくい時代にあって、恐れずに自らの意見を発言できる」勇気に共感したという。そんな大竹さんの今の思いを1冊にしたいと、口説くこと5年。

    ■おいしいどら焼きで説得を

    「口説かれて4年目まではノーだった。俺のどこをいいと思ってくださったのかはわからないけれど、盆暮れに欠かさずおいしいどら焼きを持ってこられたら、人は説得されますねぇ。

    (最初はやる気がなくても)5年目にやってみようと口説き落とされることがあることを知りました」

     昨今は著者の発言をライターがまとめる書も多い中、本書は正真正銘、大竹さん自身が綴ったもの。パソコンは使えないので、1000円ほどの万年筆で記した。1冊まとめて執筆するのは難儀ゆえ、月刊誌での連載をまとめる形を取ったというが、

    「連載の途中から、締め切りに1週間ほど遅れても大丈夫とわかって、毎回ギリギリまで書けなかったのか、書かなかったのか……。締め切りがないと書けませんよねぇ」

     1年にわたる連載を加筆・修正して仕上がった本書は、5章に分けられた15のテーマ(論)がまとめられている。

    「ひとつのテーマにつき、原稿は4000文字。書いていて、核心に近づくことができる話もあれば、最初の意図とは別のところにたどり着くこともあって。ほとんどの話が、あっちいったり、こっちいったりしています」

     1テーマ、4000文字の原稿は、本のページに換算すると9~11ページ。大竹さんが言う「あっちいったり、こっちいったり」の話は、予定調和に流れないからこそ、面白く、大竹さんの話をその場で聞いているような気分を味わえる。

     思えば、人は面と向かって話をするとき、その大筋をとらえながら、枝をあちこちに広げていくものだ。

     本書は、目次にある見出しを見て、今日はこのテーマ、明日はこのテーマという読み方もできる。実際、私自身も最初から最後まで読み終えた後は、その日の気分で、1テーマずつ読んでいる。 

    ■すまん、若者よ

     さて、この5月、古希を迎えた大竹さんだが、

    「70(歳)になって気づいたことはひとつもない。ただ老いていくだけだね、腰が痛くて、起きるのも、靴はくのも大変。年をとったらこんなに大変だって、誰も教えてくれなかったし」と毒づく。本書の最後に、

    「すまん、若者よ。君たちに伝える言葉をこの年寄りは持っていなかった」と読者に詫びを入れているが、思わず付箋を貼りたくなるような読者へのエールも並ぶ。

    《負けを知らずにどうする。長いスランプも後には得がたい経験となる》(『炎上』)

    《年寄りが泣くのはなにも涙もろくなったからではない。若い時には想像することのできなかった、新しい感情を手に入れたからだ》(『国家に翻弄された民たちの物語』)

    《近道を選ぶな。近道はただ単に近いだけだ》《頑固になるな。頑固はそこで考えをやめてしまった私のような人のことだ》《最低一回は振られろ》《*になれ。奇人になれ。群れから抜け出せ》(すべて『春にそなえよ』)

    《逆境を克服した者だけが何かを手に入れる》(『花水木』)

     ……こうして並べてみると、少々説教くさく感じてしまうかもしれないが、どれも話の流れの中のワンセンテンス。たぶん、大竹さんは説教が苦手だ。それは本書を読めば、誰もが感じるだろう。

    >>2以降に続きます

    週刊女性2019年10月8日号 2019/9/30
    https://www.jprime.jp/articles/-/16136?display=b

    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    (出典 images.npn.co.jp)


    【【大竹まこと】「変態になれ。群れから抜け出せ」若者へ不器用なエール】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    34キロバイト (4,457 語) - 2019年9月22日 (日) 13:22



    (出典 news.mynavi.jp)


    誰でも感動します。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/28(土) 18:26:32.47 ID:ov1BrJPq9.net

    日本テレビ系のラグビーW杯中継番組の応援マネジャーを務めるタレント小島瑠璃子(25)が28日、マシンガンツイートで、アイルランドと対戦した日本代表を応援した。

    日本は優勝候補一角のアイルランドに対し、前半終了時で9-12と接戦。小島は「ラグビーW杯日本対アイルランド、凄い!前半頑張ってくれてる」とツイートした。

    小島はさらに後半に向け「後半は福岡選手が入るか楽しみー!!!」とツイート。その後数分間隔で立て続けに「凄すぎるもう」「鳥肌と涙がもう止まりません」と、興奮した様子をつづった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17152083/
    2019年9月28日 18時15分 日刊スポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【小島瑠璃子】「鳥肌と涙が」アイルランド戦に大興奮】の続きを読む


    渡辺 美奈代(わたなべ みなよ、1969年9月28日 - )は、日本のタレント。おニャン子クラブ会員番号29番。 愛知県西春日井郡西春町(現・北名古屋市)出身。キャストコーポレーションに22年所属し、2014年10月からエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属している。血液型はB型。 長男は、ダンスユニット『And
    34キロバイト (3,391 語) - 2019年8月17日 (土) 08:12



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    瞳に約束 美奈代

    (出典 Youtube)


    みんな若く見えますね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/27(金) 18:42:58.39 ID:00koOzSz9.net

    タレントの渡辺美奈代が27日、40代最後の日を迎えた心境をブログに綴った。
    現在もステージに立つ時には“リボンと花とフリル”のミニスカ衣装に身を包み、プライベートでは水着姿や生脚ショートパンツと年齢を感じさせない装いをSNSで披露。
    その姿には毎回、「可愛い」「スタイルいい」という称賛の声も多い。

    50歳の誕生日となる28日、東京・渋谷で『渡辺美奈代 BirthDay LIVE 2019』が昼と夜の2公演行われる。
    ファンが毎年楽しみにしている恒例のライブで、当日まで秘密になっている華やかな衣装も注目の的だ。
    また10月5日には音楽フェスティバル『80’s Idol Fes』への出演も決定し、80年代を代表するアイドルとして松本伊代、
    早見優、西村知美と一緒にステージに立つ。さらに12月1日にはクリスマスライブの開催も発表されるなど、2019年後半の渡辺美奈代は歌手活動に力を入れているようだ。

    そんな彼女は27日、公式ブログに「40代あっという間に過ぎてしまった様な…きっと50代もこんな感じなんですかねっ?」と綴っているが、50歳になるからといって特別な思いは感じていない様子だ。
    40代最後の日の予定は美容室に行き、翌日のバースデーライブに必要なものの買い出しと慌ただしく、大学生と高校生の息子らと一緒に夕食をとれるかわからない―としている。

    コメント欄には「50歳になるなんて、本当に信じられない。まだまだ若いアイドル、ミニスカートもはけて。そんな50歳いる? 羨ましい~」
    「40代最後の一日忙しそうですが、夕食は家族と過ごせるといいですね!」「更年期障害とかありますか?」
    「夜の部で行きますよ~久々です♪」といった声が寄せられている。

    画像は『渡辺美奈代 2019年9月24日付Instagram「リハーサル用パーカー!」、2018年9月24日付Instagram「BDライブ衣装(4)」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 みやび)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17147312/
    2019年9月27日 18時20分 Techinsight


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    渡辺美奈代 アマリリス


    (出典 Youtube)

    渡辺美奈代 両手いっぱいのメモリー


    (出典 i.ytimg.com)


    【【渡辺美奈代】40代最後の日を迎える 「50歳になるなんて信じられない」の声も】の続きを読む

    このページのトップヘ