ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年(昭和60年)5月5日 -)は、日本の女性バラエティアイドル、マルチタレント。ワタナベエンターテインメント所属。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開始したブログ「しょこたん☆ぶろぐ」で人気を博し、2006年に歌手デビュー。東京都中野区出身。本名、中川
    135キロバイト (14,882 語) - 2020年3月24日 (火) 04:56



    (出典 encount.press)


    延期になって残念ですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/23(月) 10:52:45 ID:/SdKK7Jj9.net

    タレントの中川翔子が、東京オリンピックの聖火ランナーとして出身地の東京・中野区を走ることが決まり、その喜びを自身のツイッターに綴った。

    「3月13日のツイッターで『生まれ育った愛する中野区で走れること、光栄の極みです!!今世の中は大変な状況ではありますが、こんな時だからこそ、中野区代表として皆さんの思いを繋ぎ、走る姿を通して元気を届けられたら嬉しいです!』と喜びのコメントをつぶやいています」(エンタメ誌ライター)

    中川が聖火ランナーを務めることは昨年発表されているが、それ以前に彼女は東京五輪・パラリンピックのマスコット審査会のメンバーも務め、さらには“聖火”にまつわる絵本も描いている。

    「中川は昨年12月4日にアルバム『RGB~True Color~』をリリースしていますが、その限定盤に『ちび太の聖火ランナー~2020 ver.~』というタイトルのオリジナルの絵本が付いているのです」(音楽関係者)

    この絵本は、愛猫家である中川の飼い猫・ちび太をモデルにした物語。昨年12月22日の自身のブログで「ちび太の聖火ランナーという絵本を、五年以上前から描いていました」「言霊パワーって本当にあるのではと思える まさか本当に自分が聖火ランナーになるとは!」と喜びの言葉を綴っている。しかも驚くべきことに、中川は7年近く前のブログでもオリンピックのことについて触れている。

    「ブログでは『東京中野オリンピック』という出だしで始まり『7年後の2020年に東京オリンピック開催が決まったことに標準(原文ママ)を合わせて、10人の猫たちも金メダルを目指して頑張ることに決定しましたあ!!!!!』『マミタスは走り幅跳び ミルクバンはホーガン投げ』など、飼い猫を選手に見立てた物語を妄想しています。このブログには“聖火”の文字は出てきませんが、おそらく絵本『ちび太の聖火ランナー』の原点となっているのではないでしょうか」(前出・エンタメ誌ライター)

    このブログが、今回中川が聖火ランナーに選ばれるきっかけになったとまでは言わないが、何かしら縁があったことは確か。新型コロナの感染拡大で大会の延期も現実味を帯びてきたが、本番ではぜひ、絵本の猫のように楽しく走って欲しいものだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18005673/
    2020年3月23日 10時15分 アサジョ


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【中川翔子】「聖火ランナー抜擢」を7年も前に予告していた!】の続きを読む


    ダレノガレ 明美ダレノガレ あけみ、1990年7月16日 - ) は、ブラジル生まれの日本の女性ファッションモデル、タレント。神奈川県横浜市瀬谷区出身。 1990年、ブラジルサンパウロで生まれ、ブラジル国籍を取得(ブラジル国籍は出生地主義。同国の国籍法では、国籍離脱を認めていない)。また、日本国籍
    19キロバイト (2,490 語) - 2020年3月2日 (月) 08:54



    (出典 hochi.news)


    あくまでも疑惑です。

    1 胸のときめき ★ :2020/03/24(火) 16:26:05 ID:msJgG7pq9.net

    昨年12月に合成* MDMAを所持し*取締法違反で逮捕された女優・沢尻エリカに続き、今年2月には歌手の槇原敬之が覚醒剤と危険ドラッグのラッシュを所持していたとして覚醒剤取締法違反などの疑いで逮捕。今年も早々に“芸能界の薬物汚染”がニュースで取り沙汰されており、まだ続きそうな気配を漂わせている。

     そんな中、芸能実話誌「実話ナックルズ」のウェブサイト「覚醒ナックルズ」が、人気女性ハーフタレントの薬物使用疑惑を報じ、現在ネットで話題となっている。

     配信された記事によれば、その人気女性ハーフタレントは複雑な家庭環境で育ったことで有名だが、現在は羽振りのいい私生活を公開して炎上することもあるそう。また、身内の中にはなんでもしゃべってしまう人がおり、そこから薬物の情報が流れる可能性があることも報じている。

     現在、内偵が行われているとも書かれていたが……。気になるのはこの人気女性ハーフタレントは「誰なのか?」という点。ネットでは、この記事が話題となっており、たくさんのハーフタレントの名前があがっているのだが、その中でも多いのが“あのハーフタレント”だ。

    「配信された記事にはあるタレントの反転した写真も顔を塗りつぶして掲載しているのですが、これがネットの特定班によってダレノガレ明美さんのものであると断定され、ネットでは彼女が疑惑のハーフタレントだと勝手に特定されてしまっている状況です。

     確かに、彼女の生い立ちは複雑で有名。“実父から兄弟が暴力を受けるところを見ていた”とテレビで泣きながら告白した過去もあります。また、現在の私生活がかなり派手という部分も有名で、たびたびSNSで炎上することもあります。それもあって彼女ではないか、という声が高まったようです」(芸能ライター)

    https://entamega.com/35403


    (出典 www.j-cast.com)


    【【ダレノガレ明美】「疑惑」浮上!? 「ハーフタレント薬物疑惑」報道“生い立ち”“掲載写真”一致でネット特定が気の毒すぎ…】の続きを読む


    デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno、1940年(昭和15年)2月6日 - )は、日本生まれでインドネシア国籍のタレント、YouTuber。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。NPO法人アースエイドソサエティ総裁。株式会社デヴィーナ・ソサエティ代表取締役。本名・インドネシア名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna
    31キロバイト (3,861 語) - 2020年3月17日 (火) 08:08



    (出典 break-time.net)


    やはり綺麗でないといけないと思わせるお若いときの写真です。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/24(火) 09:40:57 ID:SRp+ojH59.net

    なぜわたくしは選ばれたのか?

    今回はデヴィ夫人が大統領から選ばれた理由を分析してもらいました。インタビューでこのお話をお伺いしたスタッフは、身が研ぎ澄まされる気持ちに。
    婚活をする女子全員に読んでもらいたい今回のお話は、まさに永久保存版! 何度も読んで心に刻みましょう。

    大統領がわたくしを選んだ理由

    みなさま、ごきげんよう。
    デヴィ・スカルノでございます。

    わたくしはスカルノ大統領から、わずか2週間でプロポーズされました。みなさまは、なぜわたくしが大統領から選ばれたとお思いでしょうか?

    19歳の時のわたくしは、自分の容姿の美しさを自負しておりました。よく「美人だったから大統領に選ばれたのではないか?」ということを言われますが、理由はそれだけではありません。
    当時のわたくしが他の人と違っていたところと申しますと……人並み外れた上昇志向。そして、未知の世界への希望と勇気を持ち合わせておりました。

    貧しかった幼少時代
    わたくしは幼いころ非常に貧しい家庭で育ったので、小学校に上がるときにはセーラー服を買ってもらえなかったのです。
    母が父のマントをほぐし、白いテープを買ってきてセーラー服を作ってくれました。
    みそ汁に入れる具がなくて、わたくしが都電の線路沿いに生えている雑草を摘み、入れて食べていたこともありました。

    わたくしが子供ながらに傷ついたことと言えば、学校でお金持ちの同級生とわたくしへの先生の態度が違うこと。
    お金持ちの同級生は必ず学芸会に出してもらえるのだけど、うちは家が貧乏だったので出してもらえませんでした。

    小さい頃から世の中は不公平、不条理なことでいっぱいだと怒りを感じていたのです。社会正義のために戦わなくては。だからこそ、わたくしは勉強をしたの。
    教養を身につければ人の上に立てると信じて。そのためには、むさぼるように本を読み漁っていました。
    スタンダールの『赤と黒』を読んではレナール夫人に、バルザックの『谷間の百合』を読んではアンリエット・モルソーフ夫人になりきっていたし、トルストイの『戦争と平和』ではナターシャになりきって。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200314-00010011-withonline-life
    3/14(土) 20:30配信


    (出典 orionfdn.org)


    (出典 geinoutorenndo.com)


    (出典 orionfdn.org)


    (出典 entame-splash.com)


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 www.planetpixmedia.com)


    (出典 dricho.com)


    (出典 www.planetpixmedia.com)



    (出典 www.sankei.com)


    【【デヴィ夫人の婚活論】「なぜわたくしは大統領から選ばれたのか?」】の続きを読む


    西川 史子(にしかわ あやこ、1971年4月5日 - )は、日本の医師、タレントである。 神奈川県相模原市南区出身。ホリプロ所属。 湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校、桐蔭学園高等学校を経て、聖マリアンナ医科大学卒業。 タレントとして多くのテレビ番組などに出演し、イメージビデオや写真集も出版して
    14キロバイト (1,657 語) - 2019年12月28日 (土) 07:15



    (出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)


    お疲れ様でした。

    1 湛然 ★ :2020/03/20(金) 05:09:17 ID:VyptvSyk9.net

    3/20(金) 5:00サンケイスポーツ
    西川史子『サンジャポ』卒業!タレント引退せず「美容医療と向き合う」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-00000501-sanspo-ent
    西川史子

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     女医タレント、西川史子(48)が2007年から13年にわたりレギュラーを務めるTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)を次回22日の生放送で卒業することが19日、分かった。

     西川は昨年末、インスタグラムで「もう一度医師としてちゃんと立ちたい」と宣言し、1月から勤務先の東京・松倉クリニックに本格復帰すると告白。改めて本業と向き合う中で、患者のためにより時間を費やすため、卒業を決めたようだ。

     ただ、タレント業は引退せず、関係者は「今後は芸能活動とバランスを取りながら、形成外科医として美容医療に向き合っていく」と説明。これまで以上に医療に集中するには体調管理も重要で、睡眠や休息も含めた生活リズムを見直すための決断ともいえる。

     西川はスタジオトークに加え、ロケ企画「サンジャポ西川会」なども担当。歯に衣着せぬ視聴者目線のコメントで人気を集め、自身の離婚や破局ネタも喜怒哀楽を交えて披露。不運と向き合うけなげな姿勢と勇気も支持を得ていた。22日の番組内での発言にも注目だ。

    (おわり)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【西川史子】『サンジャポ』卒業!タレント引退せず「美容医療と向き合う」】の続きを読む


    重盛 さと美(しげもり さとみ、1988年9月4日 - )は、日本のタレント、元グラビアアイドル。本名同じ。愛称は、さっちゃん、重盛ちゃん。 福岡県福岡市博多区出身。血液型はB型。アヴィラ(旧アバンギャルド)に所属。 福岡市立東光中学校卒業後、第一経済大学付属高等学校、普通科(芸能コース)に入学。高
    15キロバイト (1,857 語) - 2020年3月12日 (木) 01:45



    (出典 www.avilla-stage.jp)


    色気もあるんだよね。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/22(日) 12:08:02 ID:wxw2ktOV9.net

    2020/3/22 06:30
    https://www.crank-in.net/news/75068/1

    タレントの重盛さと美が21日、レトロな衣装での投げキッスショットを公開。
    「おばぁちゃんのスリッパ、 ママの昔のワンピース借りたら、 いい感じになりすぎた!!(笑)」と、
    重盛が投稿しているのは、ハイカラなワンピースとサンダルというカジュアルなスタイルの1ショット。
    続く投稿でも、投げキッスを披露するなど、ごきげんな様子が垣間見える。


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)

    画像


    (出典 solife-a.com)


    【【重盛さと美】投げキッス】の続きを読む

    このページのトップヘ