ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    髪をアップにした有村架純に「姉の藍里のほうが可愛い」との声が出たワケ!? | - アサジョ
    一部の視聴者からは「有村架純って、こんな顔だったっけ?」との疑問の声もあがったという…。 7月30日の夜に放送されたバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!
    (出典:アサジョ)


    有村 藍里(ありむら あいり、1990年8月18日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優である。本名、同じ。旧芸名、新井 ゆうこ(あらい ゆうこ)。 兵庫県出身。所属事務所はアミックエンターテインメント.INCを経て独立、現在は個人事務所「オフィス・アイリ」で活動。妹は女優の有村架純。
    14キロバイト (1,672 語) - 2019年8月19日 (月) 01:39



    (出典 daiki-global.work)


    本当に綺麗になりましたね。

    1 muffin ★ :2019/08/19(月) 11:47:39.88 ID:2hjy1b399.net

    https://www.narinari.com/Nd/20190855953.html
    2019/08/19 10:26

    8月18日に誕生日を迎えたタレントの有村藍里(29歳)が、自身のTwitterで、妹で女優の有村架純(26歳)が撮影したショットを披露している。

    藍里はこの日、「日付が変わってからお祝いのコメントありがとうございます。どうやら29歳になったらしいです。わあ」とつづり、「妹が撮ってくれた写真です」と、藍里自身の写真を2枚投稿。

    これにファンからは「とても素敵な表情ですね!」「姉妹ほんとに仲良しで羨ましい」「妹カメラ、お姉ちゃんをめちゃくちゃ可愛く撮るな~」「良い一年になりますように!」などの声が上がっている。


    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【有村藍里】誕生日に「妹が撮ってくれた写真」披露】の続きを読む


    元イエローキャブの「勝ち組」は小池栄子で誰もが納得するワケ - アエラドット 朝日新聞出版
    注目ドラマがひしめく今クールで、2本のドラマを掛け持ちしている“売れっ子”がいる。女優の小池栄子(38)だ。「わたし旦那をシェアしてた」(読売テレビ)では主演として、事実 ...
    (出典:アエラドット 朝日新聞出版)


    小池 栄子(こいけ えいこ、1980年11月20日 - )は、日本の女優、タレント、元グラビアアイドル。本名、坂田 栄子(さかた えいこ) 旧姓、小池 栄子。東京都世田谷区出身。夫はプロレスラーの坂田亘。 元イエローキャブ所属。イエローキャブの系列会社であったサンズ(後のサンズエンタテインメント)に
    51キロバイト (6,570 語) - 2019年7月28日 (日) 02:49



    (出典 pbs.twimg.com)


    オーラの泉 小池栄子

    (出典 Youtube)


    魅力的ですね。

    1 muffin ★ :2019/08/18(日) 11:51:49.62 ID:lDZc7yAn9.net

    https://dot.asahi.com/dot/2019081300050.html?page=1
    2019.8.17 11:30

    注目ドラマがひしめく今クールで、2本のドラマを掛け持ちしている“売れっ子”がいる。女優の小池栄子(38)だ。「わたし旦那をシェアしてた」(読売テレビ)では主演として、事実婚ながら愛する夫と幸せに暮らしていたシングルマザーの晴美を熱演中。また、「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」(テレビ東京系)では、主演の弁護士(反町隆史)を支える、事務所の毒舌経理女子を演じ、両作品でその存在感を存分に発揮している。彼女へのラブコールはドラマ業界にとどまらず、CM界からも引っ張りだこで、ユニ・チャームや味の素、大正製薬など大手企業から引く手あまたの状況だ。

    「もともとイエローキャブに所属していた小池さんは91センチメートルのFカップを武器にグラビアアイドルとしてブレイクしました。2007年にはプロレスラーの坂田亘さんと結婚。ところが12年には飲食店経営の失敗などで坂田さんに多額の借金があることが報じられました。その借金を今も小池さんが肩代わりしているという噂が業界内では絶えません。でもそんな苦労を微塵も感じさせない明るさが小池さんからは不思議と伝わってくるんですよね」(テレビ情報誌の編集者)

     グラビアからバラエティ、そして女優業と幅広く活躍し、元イエローキャブ軍団の中で最大の勝ち組と評される小池。ところで、粒ぞろいだった元イエローキャブ所属のグラドルたちは今どうしているのだろう?

    中略

    なぜ他のイエローキャブ勢が失速する中、小池だけが女優デビュー10年以上もオファーが絶えない存在となっているのであろうか。

    「小池さんご本人のキャラクターが大きく関係していると思います。バラエティ番組などに出演した際のズバっとものをいう姿は好感度が高く、女性ファンも多いと言われています。また、『カンブリア宮殿』では作家の村上龍さん、『クレイジージャーニー』ではダウンタウンの松本人志さんを相手にサブMCを務めていますが、まったく物怖じする様子はなく、頭の回転の速さも際立っています。ゲスト出演したトーク番組で小池さんが『器用』と言われることがイヤだった時期があったと話していました。これといって秀でているものがないような気がしてとのことでしたが、だからこそどんな役もこなせるのかもしれません。ある取材で『わたし旦那を~』のプロデューサーが『すごい陽のオーラがあるから、また一緒に仕事したいなと思える』と小池さんについて話されていましたが、そんな人柄のよさは現場にいる人だけでなく、画面を通して視聴者にも伝わっている気がします」(同)

     TVウォッチャーの中村裕一氏は小池の魅力と今後についてこう分析する。

    「カラッと明るくてノリも良く、裏表のない性格が画面からも伝わってくるようで、同じ事務所だったMEGUMIと並んでバラエティ対応のできるグラビアアイドルとして早い段階から重宝されていました。もちろん、本人としては裏で努力を重ねてきたと思いますが、そもそも先天的に“芸能界の水”に合っていたのではないでしょうか。現在レギュラー出演中の『クレイジージャーニー』では松本と設楽統、『芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』では東野幸治と、大物芸人からもアシスタントとして信頼されており将来は安泰でしょう。この上、さらに女優としても一定の功績を残しておりまさに死角なしといったところ。40歳を迎えてグングン伸びていく大器晩成タイプとして、今後ますます存在感を増していくと思います」


    (出典 cdn.images-dot.com)



    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    【【小池栄子】元イエローキャブの「勝ち組」は小池栄子で誰もが納得するワケ】の続きを読む


    SHELLY 女性が抱える「男性恐怖症」、「男性嫌い」の原因は… - デイリースポーツ
    タレントのSHELLYが1日、ブログを更新し、女性が抱える「男性恐怖症」、「男性嫌い」についての考えを披露した。 SHELLYは「次回の『Wの悲喜劇』のテーマは『オトコは ...
    (出典:デイリースポーツ)


    SHELLY(シェリー、1984年5月11日 - )は、日本のモデル、タレント、司会者。神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション所属。 日本人とシチリアにルーツをもつイタリア系アメリカ人のハーフである。 スカウトがきっかけで14歳のときにモデルデビュー。『CUTiE』『spring』『Zipp
    21キロバイト (2,794 語) - 2019年7月27日 (土) 15:45



    (出典 img.cf.47news.jp)


    噛みつき虫だな。

    1 muffin ★ :2019/08/17(土) 21:41:37.29 ID:9EL+CgM09.net

    https://abematimes.com/posts/7014751
    2019.08.17

    SHELLYがMCを務める『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース』(AbemaTV/アベマTV※毎週土曜21時から放送中)では、「オトコは絶対ムリ!」をテーマに、男性嫌いの女性たちが集まり、自身の体験を赤裸々に語った。

    アーティストとして活動する増田ぴろよさん(仮名)は、父親はほぼ不在の4姉妹の女系家族で育った。

    日頃から男性を避けて暮らしている増田さんは、職場もなるべく女性の多い場所を選び、女性専用マンションを選んで住んでいる。それでも、夜道で男性から突然後ろから抱きつかれる痴漢被害に遭った。 増田さんが警察に相談しに行くと、警察官から「そんな時間に歩くのは気をつけてほしい」「ピンクの服は危ないのでやめたほうがいい」などと言われ、耳を疑ったという。

    これにはSHELLYも「理性がなくてピンクを見ると欲情して抱きつかずにはいられない男性がいるなら、一度そういう男性を小屋みたいなところに入れないと社会は成立しない」と警察の対応にドン引き。さらに、SHELLYは「被害者を責める文化はマジでやめよう」と続け、怒りを露わにした。

    朝日新聞『かがみよかがみ』編集長の伊藤あかりさんは「痴漢の被害者がきたときの駆け込みマニュアルは絶対に男性がつくっている」と推測し、「マニュアルを作るところまで女性が出世していかないといけない」と警鐘を鳴らした。

    増田さんが痴漢に遭遇したとき、藁にもすがる思いで知らない人の家のドアを叩き「痴漢被害に遭っているので助けてください!」と伝えると、部屋の中から女性が出てきて助けてくれたという。

    「椅子とあたたかいお茶を用意してくれて、その人が警察に電話をしてくれた。救いはその女性の優しさだけだった」と振り返った増田さん。増田さんは現在、男性への怒りをアーティスト活動で昇華している。


    (出典 abematimes.com)


    ★1が立った日時:2019/08/17(土) 16:31:59.39

    【芸能】「ピンクの服は危ない」痴漢被害の女性への警察官の言葉にSHELLY怒り「被害者を責める文化マジでやめよう」★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566034135/


    (出典 news.mynavi.jp)


    【【SHELLY】「ピンクの服は危ない」痴漢被害の女性への警察官の言葉にSHELLY怒り「被害者を責める文化マジでやめよう」】の続きを読む


    はいだしょうこが歴代“うたのおねえさん”4ショット公開 『おかあさんといっしょ』60周年 - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優でタレントのはいだしょうこが、NHK『おかあさんといっしょ』に出演していた歴代“うたのおねえさん”らと撮った4ショットをインスタグラムに公開した。メンバーは14代目・ ...
    (出典:エキサイトニュース)


    はいだ しょうこ(1979年3月25日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、声優である。本名、拝田 祥子(はいだ しょうこ)。宝塚歌劇団所属時の芸名は、千琴 ひめか(ちこと ひめか)。歌劇団在団時の愛称は、ショーコ。 東京都出身。宝塚歌劇団84期生。NHK『おかあさんといっしょ』第19代目うたのおねえさん。東宝芸能を経てホリプロ所属。
    45キロバイト (4,671 語) - 2019年8月4日 (日) 23:32



    (出典 image.yomidr.yomiuri.co.jp)


    うたのお姉さんだったんですね。

    1 湛然 ★ :2019/08/15(木) 05:15:03.10 ID:H0LN827x9.net

    2019/8/14 11:50 Techinsight
    はいだしょうこ、歴代“うたのおねえさん”4ショット公開 フォロワーも「夢のよう」
    http://japan.techinsight.jp/2019/08/miyabi08132229.html

    はいだしょうこ、森みゆき、しゅうさえこ、つのだりょうこ、収録後のランチで(画像は『はいだしょうこ 2019年8月12日付Instagram「おかあさんといっしょ いよいよ、今日から一週間「60周年記念 夏の特集」です」』のスクリーンショット)
    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    女優でタレントのはいだしょうこが、NHK『おかあさんといっしょ』に出演していた歴代“うたのおねえさん”らと撮った4ショットをインスタグラムに公開した。メンバーは14代目・しゅうさえこ(1981年~1983年)、15代目・森みゆき(1983年~1987年)、18代目・つのだりょうこ(1999年~2003年)、そして19代目・はいだしょうこ(2003年~2008年)の4名である。

    今年で60周年を迎えた『おかあさんといっしょ』は、8月12日から17日まで夏の特集「60年スペシャル」が放送されている。毎日テーマごとに過去の映像を振り返るのだが、12日は“うたのおねえさん”を特集。同日の『はいだしょうこhaida_shoko Instagram』に投稿された4ショットは、その収録時に撮ったものだという。

    “うたのおねえさん”のオーディション情報は特定の音楽大学や有名劇団だけに流され、その倍率はおよそ600倍と超難関であることが知られている。調べてみるとしゅうさえこは東京芸術大学卒、森みゆきは国立音楽大学音楽学部声楽科卒、つのだりょうこは武蔵野音楽大学音楽学部器楽科卒、そしてはいだしょうこは国立音楽大学附属高等学校声楽科を中退後に宝塚音楽学校に入学し宝塚歌劇団所属と、4人とも納得の学歴である。だが晴れて“うたのおねえさん”になっても、最初の3か月は1000曲もの歌をひたすら覚えなければならないのだ。その後は番組収録が月曜から水曜まで行われ、金曜は歌の収録。土日は地方でコンサートと過酷なスケジュールが待っている。また私生活では“うたのおねえさん”として子どもたちの手本となる行動を常に求められ、「信号無視」「歩き食べ」など多数の禁止事項が存在する。

    今回スペシャル番組で先輩の“うたのおねえさん”らとランチをともにしてお喋りしたり、リハーサルや本番で一緒に歌った時間は「本当に楽しかった」とインスタグラムに綴るはいだ。『おかあさんといっしょ』を卒業してからは芸能活動を含め多くの仕事をしてきたが、“うたのおねえさん”として現役だった頃の気持ちを上回るものにまだ出会っていないという。「それだけ、自分にとって、「歌のお姉さん」というものは、充実して、責任があって、毎日子供達と歌えて、本当に自分の中で大きくて最高の時間だった」(原文ママ)と当時を振り返っている。

    コメント欄には「自分の子供の時代のお姉さんと息子達の時代のお姉さん、そして当時見ることが出来なかったしょうこお姉さんの歌声が聞けて朝から凄く嬉しい気持ちになれました」「夢のような時間でした! 大学生の息子がしょうこお姉さんの時にスタジオ収録行ったんですよ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    (出典 kaigo-kagami.com)


    【【はいだしょうこ】歴代“うたのおねえさん”4ショット公開 フォロワーも「夢のよう」】の続きを読む


    木下優樹菜の姉が「タピオカ屋」をオープンも夏以降も生き残れるか不安の声多数(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    昨今のブームを形容して「タピオカ戦国時代」と言われているそうだ。専門店が乱立する中、店をオープンした彼女は、戦場に突如現れた一介の野武士といったところか。
    (出典:Yahoo!ニュース)


    木下 優樹菜(きした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本バラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンメンバーでもあった。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,831 語) - 2019年6月5日 (水) 06:29



    (出典 kajjfawjagr.lfhfdfiehgg.com)


    深イイ話 木下優樹菜

    (出典 Youtube)


    宣伝効果抜群ですね。

    1 Toy Soldiers ★ :2019/08/14(水) 13:13:35.59 ID:K0O9EzJO9.net

     昨今のブームを形容して「タピオカ戦国時代」と言われているそうだ。専門店が乱立する中、店をオープンした彼女は、戦場に突如現れた一介の野武士といったところか。
    有力大名ならぬ芸能人の妹から支援を受けての出陣とはいえ、不安の声も聞こえてくる。

     その芸能人とは、今や押しも押されもせぬ人気タレントとなったユッキーナこと木下優樹菜(31)のこと。7月17日、自身のインスタグラムに、

    〈ゆきなのお姉ちゃんさやかがオープンしました 20日から是非タピりにいってね〉

     と投稿して、姉が都内に「#ALLRIGHT」というタピオカドリンク店を開店したことをちゃっかり宣伝。

     ユッキーナは東京都葛飾区出身で3姉妹の末っ子。10年前にはフジテレビ系の「SMAP×SMAP」の名物コーナー、ビストロスマップに3人で出演したこともある。このたび、お店を出したのは次女の方だ。

     さて、早速本誌(「週刊新潮」)記者が下町の商店街にあるお店を訪ねたところ、開店祝いの花が飾られていた。オーナーの次女に話を聞こうとするも、

    「優樹菜は妹だからインスタにあげてくれただけで、何も語る気はありません」

     そう言って、取りつく島もない。

     近隣の商店主はこう言う。

    「あの店が出来てから活気が生まれました。数日前には妹である優樹菜さんも来ていましたよ」

     ご近所の評判は上々のようだが、過去2度の大流行も“短命”だったことから、ひと夏かぎりのブームとも言われるタピオカ。お節介ながら、店の今後は大丈夫なのだろうか。

    続きソース
    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/08120557/?all=1


    (出典 www.wacoca.com)


    【【木下優樹菜の姉】「タピオカ屋」をオープンも夏以降も生き残れるか不安の声多数】の続きを読む

    このページのトップヘ