ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人


    ぺこぱは、日本のお笑いコンビ。所属事務所はサンミュージックプロダクション。 松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう、1983年11月9日 - ) 本名:松井 勇太(まつい ゆうた) 山口県光市出身、血液型はO型。 ツッコミ担当(自称は「キザ」担当)。ネタのほとんども作成している。
    21キロバイト (2,510 語) - 2019年12月24日 (火) 00:46



    (出典 shae-bear.com)


    いいよね。

    1 湛然 ★ :2019/12/23(月) 12:45:09 ID:zdOLcIlW9.net

    ぺこぱ、「M-1」でファン拡大 ツイッターに称賛の声殺到「ポジティブツッコミ最高」「私の中では優勝です」
    2019.12.22 23:57 AbemaTIMES
    https://times.abema.tv/posts/7034133


     12月22日、漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』の決勝が東京・六本木のテレビ朝日で開催。終了後、最終決戦に進出し注目を集めたお笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイがツイッターを更新。喜びを語ると、ファンから健闘ぶりを称賛するコメントが殺到最多。

     松陰寺は「最高のロンリネスをファリガトウ。もう時は戻さない、とも言い切れない。ピューウ♪」と独特な言い回しで喜びを表現し、共にM-1で戦ったお笑いコンビ・からし蓮根の伊織との2ショットと相方シュウペイの写真を投稿した。

    松陰寺太勇のキザッター【ぺこぱ】- @shoinjitaiyu

    (出典 pbs.twimg.com)


     シュウペイも「皆さん本当に応援ありがとうございました!!」とファンに感謝し、「ミルクボーイさん優勝おめでとうございます めちゃくちゃ面白かった」と15代目王者となったミルクボーイを祝福。「3位、、、、悔しいです 明日からまた全力で頑張るので皆さん応援しておくんなましー」と悔しさをバネに精進することを誓い、その上で「M-1最高ー 松陰寺さんキザーン」と喜びを爆発。手応えを感じているようだった。

    シュウペイ ぺこぱ @shupei0716

    (出典 pbs.twimg.com)


     ファンからは「叩かず受け止めるスタイル、優しくて好きでした!」「ポジティブツッコミ最高ウケました」「こちらこそ最高のロンリネスをありがとうございました!」「おもしろ荘で初めて見た時から応援してました。あれだけのポジティブなツッコミを聞いていると心があったかくなります。3位おめでとうございました」「おもしろ荘で初めて見た時から優しいぺこぱが好きです 好感度ぶっちぎり優勝です」「おもしろ荘出演時からずっと応援しておりました!キラキラと輝くお二人をまた見る事が出来て幸せです」など、その健闘を讃えるコメントが殺到。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    前スレ(★1=2019/12/23 04:59:37.83)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577044777/


    【【ぺこぱ】「M-1」でファン拡大 ツイッターに称賛の声殺到「ポジティブツッコミ最高」「私の中では優勝です」】の続きを読む


    ミルクボーイは、吉本興業大阪本部に所属するお笑いコンビ。2007年7月結成。baseよしもと→5upよしもとに出演していたが、2014年2月に卒業。大阪市天王寺区住みます芸人。2019年M-1グランプリ決勝初出場にして史上最高得点を記録し、令和初のM-1王者となった。 駒場 孝(こまば たかし (1986-02-05)
    11キロバイト (1,351 語) - 2019年12月23日 (月) 00:30



    (出典 encount.press)


    ケロッグさんスポンサーになってください。

    1 muffin ★ :2019/12/23(月) 09:10:15.96 ID:B5iVL2YJ9.net

    https://hochi.news/articles/20191223-OHT1T50016.html
    2019年12月23日 7時5分スポーツ報知

     漫才師日本一を決定する「M―1グランプリ2019」の決勝が22日に都内で行われ、初優勝したお笑いコンビ「ミルクボーイ」が決勝ファーストラウンドでM―1史上最多得点となる「681点」を記録する快挙を達成した。

     史上最高得点を記録したのは「コーンフレーク」をネタにした漫才。「母親が好きな朝ごはんの名前を忘れた」という掛け合いから、駒場孝がコーンフレークと思われる特徴を挙げると、内海崇が「コーンフレークやないか!」とツッコミ。すると今度はコーンフレークとは違う特徴を挙げ、「コーンフレークだ」「コーンフレークじゃない」と行ったり来たりの絶妙な掛け合いを展開し、大爆笑をさらった。

     その後、勢いそのままに頂点をつかんだミルクボーイに「コーンフレーク」を販売する「ケロッグ」が公式ツイッターに「ミルクボーイさんのコーンフレークのネタ、腹筋崩壊レベルでわらったw 史上最高点での優勝おめでとうございます」と祝福のメッセージ。すぐに「ぜひCM起用を!」「ケロッグさん、コーンフレーク一年分進呈お願いします」「コーンフレーク 久々に食べたくなった」など多くのリプライが寄せられた。

     あまりの反響の大きさに「こんなにたくさんの祝福コメントが!!! ありがとう、ありがとう(優勝したのはミルクボーイさんやねん)ミルクボーイさん、本当におめでとうございます」とうれしい悲鳴を上げていた。


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【ミルクボーイ】コーンフレーク販売の「ケロッグ」、M―1王者・ミルクボーイを祝福「腹筋崩壊レベルでわらった」】の続きを読む


    アジアン (馬場園梓からのリダイレクト)
    馬場園梓(ばばぞの あづさ、 (1981-03-01) 1981年3月1日(38歳) - )はボケ担当。立ち位置は向かって左。大阪府堺市南区出身。 155cm、73kg。スリーサイズは104-90-100cm。血液型B型。通称「馬場ちゃん」または「馬場園
    25キロバイト (3,461 語) - 2019年9月28日 (土) 23:47



    (出典 img.cinematoday.jp)


    馬場園梓

    (出典 Youtube)


    神対応?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/17(火) 08:57:12.35 ID:6nlQf6Cp9.net

    「一万円札を出したら舌打ちされた」と怒りをあらわにした河北麻友子や、「車椅子の友人が乗車拒否された」と、SNSでつぶやき炎上した東ちづるなど、芸能人によるタクシー運転手とのトラブルは絶えない。

    しかし、その一方で心温まるエピソードを披露した芸能人もいた。芸能ライターが語る。

    「12月12日、人気お笑いコンビのアジアンの馬場園梓が、タクシー運転手から突然、『今、幸せですか?』と聞かれ、
    『お腹いっぱいやから幸せ』と答えたところ、『僕はもう生きたくない、辛いです』と、悲しい返事が返ってきたため、かわいそうに思った彼女はロケ先で買ったお守りをあげたことをツイッターでつぶやいたんです。ファンからは、『馬場園ちゃん、女神様やん』『また同じ運転手さんに会って元気な顔が見れる事を願ってます』と、応援コメントが溢れました」

    しかし、エンタメ誌ライターはかなり恐ろしい状況だったと背筋が凍ったようだ。

    「もし『幸せじゃない』って答えていたら、道連れで一緒に…って可能性もあったのでは。そう考えると怖い話ですよ」

    馬場園の神対応により、タクシー運転手の心が救われたなら良いのだが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/2119976/
    2019.12.17 07:14 アサジョ


    (出典 top1news.net)


    【【馬場園梓】あわや心中未遂?アジアン・馬場園梓がタクシー運転手にとった神対応とは!?】の続きを読む


    紺野 ぶるま(こんの ぶるま、1986年9月30日 - )は、日本のお笑い芸人である。静岡県・東京都出身。松竹芸能所属。 公称サイズは、身長172cm、B84cm・W64cm・H87cm → B85cm・W67cm・H83cm。 男兄弟の中で育つ。子供の頃、一円硬貨を飲み込んで救急車で搬送されたことがある。
    46キロバイト (6,182 語) - 2019年12月9日 (月) 13:29



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    笑えなかったのは歳のせいでしょうか

    1 ばーど ★ :2019/12/10(火) 11:21:51 ID:YhxqwkMX9.net

    お笑いトリオ「3時のヒロイン」が3代目女王に輝いた、女芸人No・1を決めるコンテスト「女芸人NO.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)」(後8・00~同10・54)が9日に日本テレビで放送され、平均視聴率は11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。

     同大会は今回で3回目。2017年放送の第1回は13・1%、昨年放送の第2回は11・5%で、今回は0・1ポイント上昇した。

     瞬間最高視聴率は午後10時7分と同9分に記録した14・3%。ピン芸人の紺野ぶるま(33)がネタを披露している場面だった。

     第1回大会から決勝戦のMCをお笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実(44)が担当していたが、東京国税局から約1億2000万円の申告漏れを指摘され芸能活動を自粛し、今年は「フットボールアワー」の後藤輝基(45)が務めたことも注目を集めた。

     決勝進出全10組が2ブロックに分かれ、Aブロックはそのこ、にぼしいわし、123☆45、ハルカラ、3時のヒロインの中から、3時のヒロインが勝ち上がり。Bブロックは、おかずクラブ、はなしょー、阿佐ヶ谷姉妹、つぼみ大革命、紺野ぶるまの中から、はなしょーが勝ち上がった。最終決戦を3時のヒロインが制し、3代目女王の座を手にした。

     同大会は、プロ、アマ、ジャンル、芸歴や年齢を問わず「一番面白い女性芸人を決める」をコンセプトに17年から開催。日本テレビが決勝を生放送し、優勝者(ユニット)には賞金として1000万円が贈られる。17年の初代女王は「ゆりやんレトリィバァ」、昨年の第2回大会は「阿佐ヶ谷姉妹」が優勝していた。

    12/10(火) 10:14
    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000110-spnannex-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    (出典 imtrik.com)


    【【お笑い】「3時のヒロイン」が3代目女王「THE W」視聴率11・6% 瞬間最高は紺野ぶるまの14・3%】の続きを読む


    かつみ♥さゆりは、太平かつみ(個人としての表記はかつみ♥)と尾崎小百合(同♥さゆり)による日本の夫婦漫才コンビ。所属事務所は吉本興業東京本社。愛称「かつさゆ」。漫才の他、テレビ番組のレポーターなども多く務める。また、かつみの多額の借金に関する様々なエピソードを持ちネタにすることでも知られている。 太平かつみ(たいへい
    20キロバイト (2,715 語) - 2019年11月22日 (金) 10:02



    (出典 profile.yoshimoto.co.jp)


    いいなぁ、かつみ

    1 フォーエバー ★ :2019/12/09(月) 18:07:13.24 ID:7Oy4lqdd9.net

    お笑いコンビ・かつみさゆりのさゆりが更新するインスタグラムの“美脚写真”が「2次元レベル」「美脚すぎる」「天使」など話題を呼んでいる。さゆりは現在50歳。

    【写真】さゆり 本当に50歳?! 超ミニスカでランウェイ

     さゆりのインスタグラムには、たびたびさゆりの超ミニスカ写真が投稿されている。6日に投稿された写真はピンクを基調としたフリルで膨らんだかわいらしいミニスカ写真。これらの写真は「カメラマンはいつも」「かつみさん」「さゆりを一番奇跡に撮ってくれます」とハッシュタグ付けされており、夫のかつみが撮影しているという。

     ミニスカ写真はほとんど同じ階段で撮影されており、少し下から見上げるように撮られていることから、より足も長く見える。妻の一番美しく見える方法を熟知しているのはやはりかつみのようだ。

     最新のミニスカ美脚写真は8日。ブルーとホワイトを基調としたミニスカでハッシュタグには「アイドルマスターシャイニーカラーズ」とタグ付け。人気ゲームをイメージした衣装のようだ。

     さゆりは現在50歳。かつみは56歳で「合わせて106歳」という言葉をインスタではたびたび使用している。50歳とは思えぬその美脚ぶりにケア方法を尋ねるコメントもあったことから、さゆりは11月25日の投稿で「その日のむくみをその日のうちに」「必死です」「血流悪いので」「着圧靴下も必須です」と記している。

     その他にも「2次元レベルの美脚」「めちゃめちゃスタイルいい」「あしきれい」「美脚すぎます」「ほんまに脚綺麗、もとい、脚も綺麗!」など絶賛の声が相次いでいた。

    12/9(月) 13:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000080-dal-ent

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【50歳さゆり】超ミニスカ美脚写真が話題 撮影は夫かつみ、ネットも「2次元レベル」】の続きを読む

    このページのトップヘ