ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    LiSA(リサ、1987年6月24日 - )は、日本の女性歌手。岐阜県関市出身。現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。血液型はB型。本名(出生名)は織部 里沙(おりべ りさ)。夫は声優・歌手の鈴木達央。
    107キロバイト (9,579 語) - 2021年1月5日 (火) 08:41



    (出典 news.j-wave.co.jp)


    歌手だからね。目標とする人はあった方がいいね。

    1 jinjin ★ :2021/01/05(火) 23:48:20.54 ID:CAP_USER9.net

    LiSA“年齢詐称”疑惑も浮上! 椎名林檎&MISIA好きはアラフォー?


    大人気アーティスト・LiSAが〝元ヤンキー〟だったと『週刊新潮』2020年12月31日・2021年1月7日号が報じ、ファンをざわつかせている。

    記事によると、岐阜県出身のLiSAは両親と妹の4人家族。
    ダンプの運転手をしていた実父はLiSAが小学2年生のときに家を出ていったといい、中学時代は飲酒や自転車泥棒など、やんちゃエピソードには事欠かないほどのヤンキーだったという。

    「昨年10月放送の『バズリズム2』(日本テレビ系)に出演したLiSAは、最近のルーティーンとして〝四股を踏んでいる〟と明かしました。下半身にチカラを入れることが安定に繋がるようで、歌う直前にも行っているのだとか。しかし、LiSAのとった姿勢はしゃがんで片手を顔の横に添えるスタイルで、MCのバカリズムから『我々の世界ではそれをウンコ座りと言う。ヤンキーだよね。元ヤンなのかと…』と突っ込まれていました。
    さらに大親友というアニソン歌手・May’nは一緒にいてビックリしたこととして、食事をした際に2度ほどLiSAの奥歯が取れたエピソードを披露。LiSAは驚くこともなく取れた奥歯をポーチにしまい、なにごともなかったように食事を始めたことを明かしました。このようなLiSAの〝男前エピソード〟は、枚挙にいとまがありません」(音楽ライター)


    LiSAの年齢と元ヤンエピソードに違和感?

    そんななか、ネット上ではLiSAの元ヤンエピソードが発端となり、〝年齢詐称疑惑〟も浮上している。

    「記事の中には、同級生から《カラオケに行くと酒を飲むばかりじゃなく、とにかく歌。MISIAや椎名林檎とかをずっと歌っていました》という証言も掲載。カラオケのレパートリーによって、一部から『30代後半くらいの世代』という声もあがっており、年齢詐称疑惑も浮上しています。しかし、MISIAや椎名林檎はリアルタイムでなくとも、刺さる人には刺さるため、年齢を詐称しているという結論にはつながらないでしょうね…」(芸能ライター)

    昨年末の『第62回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)では『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌『炎』が大賞を受賞。
    飛ぶ鳥を落とす勢いのLiSAだが、売れっ子だけに、そんな過去のやんちゃエピソードや疑惑が浮上してしまったのだろう。


    https://myjitsu.jp/archives/250941


    (出典 animeanime.jp)


    【【LiSA】年齢詐称”疑惑も浮上!  椎名林檎&MISIA好きはアラフォー?】の続きを読む


    米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。オスカープロモーションに27年間所属し、2020年4月から個人事務所「Desafio」に所属。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。
    39キロバイト (4,454 語) - 2020年9月29日 (火) 13:23



    (出典 news.mynavi.jp)


    もう大人の恋、ほっといてください。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/06(水) 08:31:37.63 ID:CAP_USER9.net BE:844363951-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    1/6(水) 6:12配信
    女性自身

    クリスマスパーティを終え、タンゴ教室から出てきた米倉涼子/Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

    「新型コロナの影響で体験レッスンを中止するなど、一時は教室の運営も危ぶまれていました。しかしなんとか危機を乗り越えられたこともあり、この日は限られた人たちだけでパーティを行ったそうです」(芸能関係者)

    【写真あり】時間差で出てきたダンサー恋人は、米倉涼子と同じ車へ

    12月25日の夜8時、都内にあるアルゼンチンタンゴ教室でクリスマスパーティが開かれていた。そこへ、ひそかに参加した1人の女性が――。米倉涼子(45)だ。

    ちょうど1年前の昨年1月、本誌はこの教室で講師を務めるアルゼンチン人ダンサーと米倉の熱愛をスクープしていた。当時も彼女は自宅でカレと一夜を過ごした後、翌日に教室でのパーティに駆けつけていた。

    4月には事務所独立という大きな転機を迎えた米倉。だが、多忙ななかでも教室にはずっと通い続けていたという。そこには、理由があった。

    「実は20年に海外で舞台公演を行う計画があったようですが、コロナの影響で断念せざるをえなかったといいます。19年にもブロードウエーでミュージカル『CHICAGO』を成功させた米倉さんは、再びNYの舞台に立ちたいと強く願っていました。ショックは大きかったことでしょう。

    それでも、彼女は諦めていません。ミュージカルには、ダンスのスキルは必須です。だから今は二人三脚で彼とレッスンを続けることで、『今年こそはNYの舞台に立つ』と“逆襲”を誓っているそうです」(米倉の知人)

    この日、恋人や親しい仲間たちとの宴を楽しんだ米倉。夜10時半すぎに教室を出ると迎えの車へ乗り込んだ。すると、今度はわずかな時間差で彼も続く。2人を乗せた車はそのまま米倉の自宅へと走り去っていった。

    お忍びパーティで、恋人と飛躍を誓った米倉。21年も快進撃は続きそうだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/374f7c9eecd1576070ee9d543f661276778c96c4


    (出典 tk.ismcdn.jp)


    【【米倉涼子】 恋人とお忍びの一夜…交際報道1年も変わらぬ親密ぶり】の続きを読む


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロとキングレコードに所属。神奈川県横浜市泉区出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチーム
    70キロバイト (7,881 語) - 2021年1月4日 (月) 19:20



    (出典 myjitsu.jp)


    おめでとうございます。

    1 Anonymous ★ :2021/01/05(火) 03:20:08.96 ID:CAP_USER9.net

    板野友美とヤクルト・高橋奎二が結婚 婚姻届証人欄に秋元康氏、高津監督

     2021.1.5 03:00
    https://www.sanspo.com/geino/news/20210105/mrg21010503000001-n1.html

     元AKB48の人気メンバーで歌手、板野友美(29)とヤクルトの最速155キロ左腕、高橋奎二(けいじ)投手(23)が友引の5日未明、結婚した。高津臣吾監督(52)とAKBのプロデューサー、秋元康氏(62)が証人の欄にサインした婚姻届を東京都内の区役所に2人で提出した。複数の関係者の話を総合すると、夫妻は2019年春に共通の友人を介して出会い、交際1年半でゴールイン。燕の若きエース候補は6歳上の姉さん女房の支えを得て、今季こそローテーション定着を目指す。

     AKBの「神7」と呼ばれるトップメンバーとして国民的人気を誇ったともちんが、俳優の竹野内豊似で知られる球界きってのイケメン、高橋奎二を射止めた。ダイナミックなフォームから投じる最速155キロの速球は大きな魅力で、燕のエース候補として将来を嘱望される一人だ。

     複数の関係者の話を総合すると、出会いは2019年春。共通の友人を介して知り合い、意気投合。友人関係から互いに意識する存在になり、同年6月に結婚前提の真剣交際をスタートさせた。板野は高橋の少年のように純真で真っすぐな性格にほれ、かいがいしく世話を焼くようになったという。

     高橋も板野にすっかり心を奪われ、19年は“ともちん効果”もあってローテーションの一角を担い、20試合に登板して4勝をマーク。だが、開幕投手候補にも挙がった昨季は故障もあり、10試合に登板して1勝しか挙げられず、1軍と2軍を行き来する試練のシーズンに。板野は高橋が神宮球場で先発する試合には必ず足を運び応援。叱咤激励し続けた。

     今季こそ先発ローテーションを守るべく奮起を誓う左腕にとって、6歳上の頼れる姉さん女房は絶対に必要な存在だと感じ、持ち味の直球勝負でプロポーズ。板野も受け入れ、交際1年半でのゴールインとなった。

     両家へのあいさつは年末、板野の実家と高橋の実家に赴き、済ませている。板野の芸能界の父でもある秋元氏には12月23日に直接報告。婚姻届の証人欄にサインをもらい、高津監督には年が明けた4日に夫妻であいさつに訪れ、同じく証人欄にサインしてもらったという。

     高橋はこのオフにヤクルトの若手が住む戸田寮を出て、2人はすでに同居生活を送っている。板野は妊娠しておらず、結婚後も高橋を支えながら芸能活動を続ける。ただ、コロナ禍を鑑み、挙式披露宴は未定。

     板野は06年に結成メンバーとしてAKB入りし、選抜総選挙で常に上位に入る人気メンバーの総称「神7」の一人としてグループを支えた功労者。ファッションリーダーとしても知られ、ダンスパフォーマンスはグループでもピカイチの実力を誇った。13年にAKBを卒業後は歌手に軸足を置き、活動している。

     初代神7の結婚は18年の前田敦子(29)、19年の篠田麻里子(34)、高橋みなみ(29)に次いで4人目。今年7月の30歳の誕生日を前に、20代で人妻となった。

     一方の高橋は京都・龍谷大平安高時代、2年春の選抜で優勝するなど3度甲子園に出場。16年にドラフト3位でヤクルトに入団し、ベテランの石川雅規(40)に続く貴重な先発左腕として期待は大きい。姉さん女房を射止めた直球勝負で、神宮のマウンドでも大黒柱になる。


    (出典 news.walkerplus.com)


    【【板野友美】ヤクルト・高橋奎二が結婚】の続きを読む


    LiSA(リサ、1987年6月24日 - )は、日本の女性歌手。岐阜県関市出身。現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。血液型はB型。本名(出生名)は織部 里沙(おりべ りさ)。夫は声優・歌手の鈴木達央。
    107キロバイト (9,454 語) - 2021年1月2日 (土) 05:30



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    目出度いねぇー。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/04(月) 03:07:56.89 ID:CAP_USER9.net

    女性ソロ歌手では16年以来、4年ぶりの栄誉

    歌手のLiSAが1日、自身のブログを更新。新年のあいさつとともにレコード大賞を受賞した喜びを丁寧につづっている

    「新年あけましておめでとうございます。2020年。いつも以上にキミのことを想い、考え、未来を信じ、願い、進化した一年でした。2020年も全力でキミと楽しみながら歩いて来た先に様々なすごい景色をみせてもらってきました」と昨年を振り返った。

     20年12月30日に開催された「第62回日本レコード大賞」で「炎」が大賞を受賞。「優秀作品賞として『炎』を歌う直前 子供の頃テレビで見ていた景色の中に自分がいるのだと実感して皆とすごいところに辿り着いたなぁ、と幸せを噛み締めながら感謝を込めて歌わせていただきました」とし、「レコード大賞発表でドラムロールの間走馬灯のように色んな景色を思い出して安住さんに名前を呼ばれた瞬間これまで見て感じてきた景色や、色んな顔が浮かびました」と受賞した瞬間を思い返している。

     続けて「今回、このような形でわたしが受賞させていただいておりますが作曲と、そして作詞を共にしてくださった梶浦由記さんはもとより原作『鬼滅の刃』という作品を生み出された吾峠呼世晴先生、編集部の皆様、ufotableをはじめとするアニメーション制作に関わられた全てのスタッフの皆様デビューよりわたしを家族のように支え続けてくださったアニプレックス、ソニーミュージックのスタッフのみなさん、言い切れないくらいの、本当に多くの方のお力、そして想いの先にいただいた賞だと思っています。皆と一生懸命歩いてきたからいただけた賞です」と感謝の思いをつづった。

    「これまで出会ったみんな、傍にいてくれるみんな、いなくなったみんな 本当に色んな人の顔が浮かびました。でも煉獄さんの笑顔のように、私の頭に浮かぶのは皆の笑顔でした。これ本当」と歌唱中の心境を明かし、「想いをのせた『炎』でした」とした。

     そして中学2年生のデビュー当時を振り返り、関わった人たちへの感謝の思いを記し、「少しずつ色んな出会いをしながら色んな別れをしながら宝物を増やしながら大切な仲間と幸せを増やしながらたくさん愛情をもらいながら全力で走って来た先にいただいた賞でした。だから、みんなと一緒にいただいた賞でした。だから、出会ったみんなに贈りたい賞」と感動の様子。

    「終わってからも、みんな本当にすごい。みんなすごすぎるよ。と号泣していました。笑」と舞台裏を明かした。

     最後には「皆が愛を注いで、信じて託してくれたLiSA、おめでとう!! そして、この度は、日本レコード大賞という栄えある賞を頂き、誠にありがとうございます!! 『炎』という楽曲を歌う機会を頂けたこと、そしてたくさんの方に、この楽曲を愛してもらえていることを本当に嬉しく思います。私たちにまだまだ最高な未来が待っていますようにっ!!」とつづり、投稿を結んだ。

     レコード大賞受賞は、女性ソロ歌手では16年の西野カナ以来、4年ぶりの栄誉。受賞が決まった瞬間、LiSAは顔を両手で覆い、感激の涙を流した。


    (出典 i.imgur.com)


    1/1(金) 16:45
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210101-00010028-encount-ent


    (出典 Youtube)



    (出典 animeanime.jp)


    【【LiSA】「レコ大」大賞に感動「想いをのせた『炎』でした」 終了後も号泣と明かす】の続きを読む


    中山 美穂(なかやま みほ、1970年3月1日 - )は、日本の女優、歌手、80年代アイドル。身長158cm。血液型O型。東京都小金井市出身(出生は長野県佐久市)。ビッグアップル所属。作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲」(いっさく)というペンネーム(アルバム『DANCE
    61キロバイト (4,681 語) - 2021年1月3日 (日) 13:06



    (出典 i.ytimg.com)


    古い話やで!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/03(日) 07:54:45.47

    1/3(日) 2:28配信
    東スポWeb

    意外な過去を告白した中山美穂

     女優の中山美穂(50)が2日、浜田雅功(57)がMCを務める毎日放送「ごぶごぶ 正月SP」に出演し、知られざる過去を告白した。

     視聴者アンケートで「恥ずかしかった仕事」を聞かれた中山は「ないと思う」としながらも「お芝居してるときの方が楽というか、その方がやりがいがあったというか。自分自身で何かをやらなければいけない、例えばバラエティーとかは結構苦手でしたね」と打ち明けた。

     浜田が松本人志との「ダウンタウン」で司会をしていたフジ系「HEY!HEY!HEY!」を例に出し「トークせなあかんやん。ああいうの苦手?」と聞くと、「すごく覚えてるのが、妹(忍)が(映画の)『ガメラ』をやってて、松ちゃんが『ガメラってねえ…』とか言ったら、『ねえ』って言ってるんですよ、私」と苦笑い。

     浜田が「何、そこ乗っとんねん!」と爆笑すると、中山は「あとなんか、『MAXって売れるんですか』って聞かれて、『どうでしょうね』とか言ってるんですよ。それオンエアーされて、どうしよう…とか。悪気があるつもりじゃなくて、仲いいからこそだったんですけど」と告白した。

     これに浜田は「悪っ!」とツッコみつつ「世間的に分からんかったらな 『えらいこと言ってる』ってなる」と同情していた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f7aefe64c95abac9e7f92c82ede331c8e74c1d3f


    (出典 tvfan.kyodo.co.jp)


    【【中山美穂】ダウンタウンの前で妹・忍を〝ディス〟った過去告白】の続きを読む

    このページのトップヘ