ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    飯田 圭織(いいだ かおり、1981年(昭和56年)8月8日 - )は、日本の歌手、タレント。身長164cm、血液型A型。アップフロントクリエイト所属。ハロー!プロジェクトおよび、モーニング娘。の元メンバー、2代目リーダーであった。 北海道室蘭市生まれ、札幌市手稲区育ち。北海道札幌稲西高等学校(北
    31キロバイト (4,029 語) - 2021年1月28日 (木) 17:05



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    上手ですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/01(月) 20:26:15.66 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    モーニング娘。の元メンバーでタレントの飯田圭織が31日に自身のアメブロを更新。会員制倉庫型スーパー『コストコ』の驚くほど美味しい商品を紹介した。
     この日、飯田は「夕飯はコストコのプライムビーフですき焼きでした」と『コストコ』で購入したという肉を使い、すき焼きを作ったことを写真とともに報告。

     続けて「コストコで販売されているお肉にランクがあるらしく プライムビーフはいちばん上のランクのお肉だそう」と述べ、パックされた肉の写真とともに「このシールがプライムビーフのマーク」と説明。「少々お値段は高くなりますが 厚めのお肉なのに、とーーーっても柔らかい赤身のお肉で驚くほど美味しいお肉でした」と感想をつづった。

     さらに「息子はもちろんの事事お肉最高!!とモリモリ食べましたが 笑笑」(原文ママ)と息子の様子を明かした。「物によってはお肉をあまり食べない娘もおかわりー と、柔らかいお肉をモリモリ食べてくれました」と娘からも好評だったそうで、「楽しい日曜日の夕飯でした」と満足した様子でつづり、ブログを締めくくった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19627742/
    2021年2月1日 19時26分 ABEMA TIMES


    (出典 s.eximg.jp)



    (出典 i.pinimg.com)


    【【飯田圭織】『コストコ』の驚くほど美味しい商品「モリモリ食べてくれました」】の続きを読む


    LiSA(リサ、1987年6月24日 - )は、日本の女性歌手。岐阜県関市出身。現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。血液型はB型。本名(出生名)は織部 里沙(おりべ りさ)。夫は声優・歌手の鈴木達央。
    108キロバイト (9,617 語) - 2021年2月1日 (月) 12:04



    (出典 news.mynavi.jp)


    ひとつのヒット曲で一生食べている歌手はたくさんいるけどね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/02(火) 02:55:04.61 ID:CAP_USER9.net

     大ヒット公開中の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌「炎」で2020年の「日本レコード大賞」で大賞を受賞するなど、音楽界を席巻した歌手のLiSAだが、1月13日にニューシングル「dawn」を発売した。

     同11日よりCDに先駆けて先行フル配信がスタートし、YouTubeでMV(ミュージックビデオ)を公開。同曲は「dawn=夜明け」のように、新たな世界、新たな幕開けを感じることのできる、疾走感あふれるLiSAらしいロックナンバーだ。

     刻一刻と表情を変える「空」と「炎」をバックに、バックバンドを携えたLiSAがライブのようなパフォーマンスを繰り広げている。

    「勢いに乗っているLiSAだけにヒット作となることが期待されていた。配信は好調なセールスを記録しているものの、オリコンの『週間シングルランキング』では初登場5位とふるわず。1月末の時点でCD売り上げは1万5000枚ほどで、MVの再生回数は326万回ほど。『炎』のMVの再生回数が1億4000万回を超えているのを考えると、あまりにもさみしい数字」(音楽業界関係者)

     もともと、彼女がブレイクを果たしたのは、アニメ版『鬼滅の刃』の主題歌に起用された「紅蓮華」がヒットし、2019年の紅白に初出場。この流れで、「炎」が劇場版の主題歌に起用され、さらにブレイクを果たしたのだが……。

    「実は『紅蓮華』の次に『unlasting』という曲を出したものの売り上げは4万枚ほどで、主題歌に起用されたアニメも話題にならず。このままではすっかり〝鬼滅歌手〟のレッテルを貼られてしまう。今後抱えることになった課題はなんといっても〝脱・鬼滅〟。それができたら歌手としてさらにステップアップしそうだ」(芸能記者)

     紅白に出場して歌えるような、「紅蓮華」と「炎」以外のヒット曲がほしいところだ。

    2021/02/01 18:00
    https://www.cyzo.com/2021/02/post_266931_entry.html


    (出典 ddnavi.com)


    【【LiSA】脱・鬼滅が今後の課題に…新曲発売もオリコン5位とふるわず】の続きを読む


    板野 友美(いたの ともみ、1991年〈平成3年〉7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロとキングレコードに所属。神奈川県横浜市泉区出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー。夫はプロ野球・東京ヤクルトスワローズ投手の高橋奎二。
    71キロバイト (7,965 語) - 2021年1月28日 (木) 04:21



    (出典 www.tvlife.jp)


    綺麗になりましたね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/02/01(月) 09:59:52.44 ID:CAP_USER9.net

     プロ野球・ヤクルトの左腕・高橋奎二投手(23)と電撃結婚した元AKB48の板野友美(29)が自身のインスタグラムを更新し、顔の美容施術を受けたことを報告した。

     黒いタンクトップ姿の板野は「施術して来ました 顔スッキリ」と美容施術後のスッキリとした写真を投稿した。

     ネットやSNS上では「ともちん可愛い~」「やっぱりスタイルいいですね」「ずっと憧れです」などの声が上がっている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19623757/
    2021年2月1日 8時12分

    スポーツ報知
    (出典 hochi.news)



    (出典 news.1242.com)


    【【板野友美】美容施術後のスッキリ顔&ノースリーブ姿を公開「スタイルいい」「ずっと憧れ」】の続きを読む


    飯窪 春菜(いいくぼ はるな、1994年11月7日 - )は、日本の歌手、女優、ファッションモデル、プロデューサー。女性アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー(10期)である。愛称ははるなん。イメージカラーはハニー色(薄黄色)。 東京都八王子市出身。血液型O型。身長162cm。ジェイピィールーム所属(ジャストプロと業務提携)。
    49キロバイト (5,539 語) - 2021年1月28日 (木) 08:20



    (出典 prtimes.jp)


    いいお母さんですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/31(日) 19:10:17.40 ID:CAP_USER9.net

    元モーニング娘。の飯窪春菜(26)が30日放送のMBS「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。MCの明石家さんま(65)、ゲストの藤本美貴(35)らと反抗期について話している時に、自身は反抗期がなかったと明かし、その理由に母の衝撃的なお弁当があることを明かした。

     飯窪は「反抗期なかったんですよ」としながらも中学生の時に「周りが皆反抗期に入っていて、反抗期に憧れはした」と語り「ママが怖いからパパから呼ばれても返事をしなかったっていうのが1回あったんですよ」と反抗してみたことを明かした。

     だが、「次の日、お弁当をイカすみスパゲッティにされて、『人にバカにされる気持ちを知りなさい』というメモ付きで…」とし、「ああ、もう絶対反抗できない…と思って」と語った。

     さんまは、長女のIMALU(31)については「お父さんに対してあったな」と語ったものの、「それは俺が申し訳ないけど、IMALUが初めてブラをした時にテレビで発表してしまったんで…。“ブラした時が反抗期”というのは的を射ていると思う」と明かし「IMALUは一生諦めたからね。気持ちが分からないって。女の子の気持ちは男、絶対わからへんから、余計な口出しせんどこうって決めて」と続けた。

     8歳長男、5歳長女、1歳次女と3人の子どもの母である藤本も「私も、娘より息子の方がすでに分からない。伝わっているかな、てみたいな…」と語り、育児の難しさを実感しているようだった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19621928/
    2021年1月31日 18時58分 スポニチアネックス


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 www.ntv.co.jp)



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【元モー娘。飯窪春菜】 反抗期がなかったのは母の衝撃的弁当が要因と明かす「ああ、もう絶対反抗できない…」】の続きを読む


    【写真】タレントで田中将大の妻・里田まい - 中日スポーツ・東京中日スポーツ
    【写真】タレントで田中将大の妻・里田まい  中日スポーツ・東京中日スポーツ
    (出典:中日スポーツ・東京中日スポーツ)


    里田 まい(さとだ まい、1984年3月29日 - )は日本の歌手、タレント。カントリー・ガールズのスーパーバイザーであり、かつてはカントリー娘。、Pabo、アラジン、里田まい with 合田兄妹にも所属していた。アップフロントクリエイト所属。身長161.5cm、血液型A型。愛称はまいちゃん、まいちん、さっとん等。本名、田中
    32キロバイト (4,070 語) - 2020年7月25日 (土) 01:00



    (出典 grapee.jp)


    マー君ばっかりニュースになっていたので忘れていた。付いてくるよね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/30(土) 07:44:49.14 ID:CAP_USER9.net BE:815787458-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    1/29(金) 20:21配信
    J-CASTニュース

    里田まいさん(写真:アフロ)

     怪物・マー君の日本球界への復帰が話題だ。2013年シーズンを最後に14年から米大リーグ・ヤンキースで活躍を続けていた田中将大投手(32)が、21年から古巣のプロ野球・楽天でプレーすることが1月28日に発表されたからだ。再び日本で大暴れすることが期待される田中投手だが、その本人の帰国に併せ、やはり、日本で大暴れしそうな人物がいることにお気付きだろうか......そう、田中投手の妻・里田まいさん(36)だ。

     里田さんは02年にハロー!プロジェクト内のユニット「カントリー娘。」のメンバーとしてデビュー。09年にハロプロを卒業したのち、10年に田中投手との交際が報じられ、12年3月に結婚。15年に第1子長男、19年には第2子長女を出産しており、アスリートの妻として注目を集め続けている。

     その里田さんだが、田中投手の帰国と共に、当然ながら里田さんも帰国することになるだろう。そして、まさにそれこそが、里田さんにとって大きな転機になる可能性があるのだ。

    ■「おバカキャラ」のはずが、いつの間にか「アスリートの妻」に

     なお、里田さんといえば、カントリー娘。での活動もさることながら、06年に初出演した「クイズ!ヘキサゴン」(フジテレビ系)の常連メンバーとしてその珍回答ぶりが視聴者の注目を集めていたことも有名だ。当時、その人気はすさまじく、番組内で里田さん、スザンヌさん(34)、そして、20年に芸能界を引退した木下優樹菜さん(33)の3人で結成されたユニット「Pabo」は、同じく番組内で結成された「羞恥心」と共に08年の「第59回NHK紅白歌合戦」に「羞恥心 with Pabo」として出場し、「おバカキャラ」として一世を風靡したのだった。

     その後、「Pabo」は11年8月に解散。その5か月後の12年3月に里田さんが田中投手と結婚したこともあって、里田さんに対しては、「おバカキャラ」のまま記憶が止まっている方もいるのではないだろうか。ただ、その後の里田さんは事あるごとに田中投手を支えていることは報道の通りであり、今や、「良き妻」「良き母」としての地位を確立していると言って良いだろう。そんな里田さんが日本に戻ってきたとしたら......「ママタレ化」の道もあるのではないだろうか。

     もちろん、里田さんの活躍ぶりはすでにブログやインスタグラムによる情報発信で明らかになっているのは事実である。しかし、日本に戻ってくれば、これに加えて「マスコミの取材を受けやすくなる」という要素が加わるわけである。となると、里田さんの情報発信力はさらに強くなるとみられ、ひいては、それが里田さんの「ママタレ化」を推し進めることになるのではないだろうか。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ee5b8e0c55fcb8b77b5ee0c05df79c7ef831ce04


    (出典 www.crank-in.net)


    【【里田まい】マー君帰国で「里田まい」再ブレークあるか 「おバカキャラ」から「ママタレ」転身も?】の続きを読む

    このページのトップヘ