ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優、馬術選手。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎
    74キロバイト (7,824 語) - 2019年12月8日 (日) 03:27



    (出典 image.pia.jp)


    母親らしい顔してますね。

    1 muffin ★ :2020/02/09(日) 17:23:54 ID:p+cb1dUF9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/09/0013102752.shtml
    2020.02.09

    昨年8月に第1子男児を出産した歌手・華原朋美(45)が9日、都内で行われたオーディションイベント「DUO presents TGC AUDITION 2020」公開ドラフト会議に特別審査員として参加した。昨年12月16日にディナーショーを行い、出産後初の姿を披露したが、この日はそれ以来の公の場となった。

    日本最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)がプロデュースするオーディション。華原はハイヒールに胸元で切り替えの入ったゆったりしたグリーンのロングワンピースで登場。朗らかな笑顔を浮かべてランウェイを歩き、登壇した。

    オーディションで選ばれた少女たちに向け「芸能界はそんなに甘いところじゃなくて、良いことばかりではない。努力が必要になるときが多くて、それを怠らなければ前を向いていけると思う」と波乱万丈の自身の芸能活動に重ね合わせるようにエール。「私もいろいろあって山あり波あり。でもこうして立っているのはファンの皆様のおかげ」とファンの応援に感謝した。

    この日のドラフト出場条件は9歳以上。10歳や11歳の子もいたことから、「私も息子が生まれまして、ちょっと親の気持ちじゃないけど、かわいいなって思って見ていました」と優しい笑みを浮かべ、ママ目線でも語った。

    華原は昨年8月下旬に、外資系企業勤務の一般男性との間に第1子となる男児を出産。同12月16日に都内でクリスマスディナーショーを行い、ママとして初めて公の場に登場した際は、「妊娠中に体重が24キロも増えてしまったのですが、妊娠前よりやせました!」と明かしていた。


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    【【華原朋美】オーディションイベントにハイヒールで登場 「息子が生まれまして」と笑顔】の続きを読む


    廣田 あいか(ひろた あいか、1999年1月31日 - )は、日本の 歌手、タレント、モデル、女優、YouTuber。私立恵比寿中学の元メンバー。愛称はぁぃぁぃ(捨て仮名表記)。UUUM所属。 子役としてCMやドラマに出演し、かつてはムーン・ザ・チャイルドに所属。その後、2010年に「スターダスト芸
    19キロバイト (2,294 語) - 2020年1月22日 (水) 21:02



    (出典 eiga.k-img.com)


    ももクロは息が長いですね。

    【【廣田あいか】私立恵比寿中学を転校。】の続きを読む


    きゃりーぱみゅぱみゅ(1993年1月29日 - )は、日本の女性歌手、ファッションモデル。正式名はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。所属芸能事務所はアソビシステム。音楽出版活動に関しては芸映と業務提携をしている。血液型はB型。身長は158cm。略称はKPP、旧称及び愛称はきゃりー。公式ファンクラブは「KPP
    87キロバイト (10,998 語) - 2019年12月21日 (土) 09:15



    (出典 www.crank-in.net)


    日本人全員が検査出来ればいいのにね。

    1 ひかり ★ :2020/02/04(火) 13:02:44.71 ID:O1zPEuyG9.net

     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)が3日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの流行によって全国各地で続くマスク不足を嘆いた。

     2日には、自身のインスタグラムで「自分はコロナウイルスの対策でマスクしております」とピンクのマスクを着用した自身の写真をアップしていたきゃりー。
    その後、今度はツイッターで「マスクがどこにも手に入らなくてこの世の終わりを感じているorz」とつぶやいた。

     この投稿に「ほんとないね」「田舎にもないからこの世の終わりかもね」「田舎にすらマスクない」「きゃりちゃん作って」「布マスクで手作りがいいらしいよ」など、
    さまざまな投稿が寄せられている。

    スポニチ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000156-spnannex-ent


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    【【きゃりーぱみゅぱみゅ】 マスク不足に「この世の終わりを感じている」】の続きを読む


    松浦 亜弥(まつうら あや、1986年6月25日 - )は、日本の歌手、タレント、女優で、元アイドル。愛称は、あやや。 兵庫県姫路市出身。元ハロー!プロジェクトの一員。血液型はB型。身長156cm。ハロープロジェクトからのソロアイドルデビューは異例のことであり、ハロプロ系アイドルブームの一端を担っ
    60キロバイト (7,544 語) - 2020年1月29日 (水) 06:17



    (出典 4monimo.com)


    懐かしい。今、どうしてるんでしょう。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/04(火) 09:03:10 ID:NcICuxAr9.net

    先日、松浦亜弥の代表曲「桃色片想い」がTwitterで突如、トレンド入りした。
    きっかけは、今月10日からスタートした深夜アニメ『推しが武道館いってくれたら*』(TBS系)のエンディングテーマとして、主人公・えりぴよの声優、
    ファイルーズあいのカバー曲が放送されたから。令和も2年目に突入した今、なぜ“あやや”なのか。「松浦亜弥伝説」が色褪せない理由、そしてその背後にある「本格派ソロアイドル待望論」とは?

    ■ソロアイドルでもヴォーカリストでも“プロ”、大物歌手からも支持された実力派

    松浦亜弥のデビューは2001年、時はおりしもモーニング娘。の人気絶頂期。
    その総本山ハロープロジェクトからソロデビューしたわけだが、
    “ソロ”という形は当時ではある意味“異例”のことだった(その後、同事務所では藤本美貴や真野恵里菜、吉川友など)。
    デビューシングル「ドッキドキ!LOVEメール」以降、“あやや”の愛称でヒットを連発し、第5弾シングル「桃色片想い」(2002年)のころにはすでにアイドルとしての人気を確立していた。

    同時代のハロプロ系では、モーニング娘。の安倍なつみや、加護亜依・辻希美らのミニモニ。、ゴマキこと後藤真希などがおり、彼女らと同世代に大人気を博す。だ
    が、松浦の場合は「笑顔」「元気」「華」「トーク力」「パフォーマンス力」等の“アイドルの絶対条件”を全てひとりで兼ね備えていただけに、中高年世代にも(この娘はひょっとすると松田聖子以来の本格的アイドルになるんじゃないか?)と期待されていた。
    実際、故・前田健さんをはじめ、はるな愛、ミラクルひかる、はしのえみ、中居正広など、続々とあややのルックスや歌唱のモノマネが現われことも、存在感や注目度の高さを示している。

    さらにハロプロを卒業した2009年前後からはアーティスト路線にも挑戦。以前より山下達郎・竹内まりや夫妻、さだまさしなどから“ヴォーカリスト”としての歌唱力の評価も得ていた。
    そんな大物歌手からの楽曲提供はもちろんのこと、「直接電話や手紙でオファーした」と言う稲垣潤一のデュエットカバーアルバムに参加したり、他にもハロプロ以外の期間限定ユニット企画に参加したりと同業者からの支持が伺える。
    2011年8月に子宮内膜症を告白し、その後は芸能活動をセーブして体調の回復に努めていたが、そこでより歌をメインとした活動に注力したことで、結果的に歌手・松浦亜弥としての認知度も高まったのではないだろうか。

    ■グループアイドル人気が一段落、再びソロアイドルが脚光を浴びる時代に突入!?

    ただ、同時にアイドルシーンはモーニング娘。のハロプロ勢からAKB48系へと移行し、単なるグループアイドル人気から一歩踏み込んだ「会えるアイドル」人気となる。
    ファンたちも多くのメンバーの中から“推し”を決めて応援するようになり、ともにスターダムへとのし上がっていくかのような、いわば物語性に重きをおいた“成長実感型”のアイドル人気が爆発。
    今ではすっかり“推し”のスタイルも定着し、ついに先述の『推しが武道館~』といったアニメが放映されるまでに至った。

    しかし、“推し”文化が一般化するにつれ、揺り戻しや反動があるのも世の常。共感しながら応援できる身近なアイドル人気が落ち着く一方、
    アイドルとしての絶対条件を高水準でクリアしていた“かつてのアイドル”=ファンから遠い孤高の存在=松浦亜弥への憧憬が、ここにきて復活しつつある。

    「あややって実はすごかったのでは?」といった声が頻出するようになり、グループに属さず一人で堂々とステージに立っていた彼女を懐古するユーザーがSNSや動画サイトに集結。
    「あややをソロにしたつんくさん天才」、「実力・ルックス・人気全てを兼ね備えている」などのコメントは絶えず、
    令和時代となった今、ついに「平成最後のソロアイドル」の“称号”が与えられた(松浦亜弥以降、本格的ソロアイドルは出現していない)。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17688953/
    2020年1月20日 8時40分 オリコン


    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    (出典 Youtube)

    ?桃色片想い?/松浦亜弥 2002


    (出典 Youtube)

    松浦亜弥 - Yeah!めっちゃホリディ [PV]


    【【松浦亜弥】「桃色片想い」カバー話題、沸き起こる実力派ソロアイドル待望論】の続きを読む


    みちよ(あずさ みちよ、1943年6月4日 - 2020年1月29日)は、日本の歌手、女優。本名、林 美千代(はやし みちよ)。血液型はO型。株式会社アラベスク所属で株式会社プロダクション尾木と業務提携。 福岡県福岡市博多区出身。福岡女学院中学校・高等学校2年中退。宝塚音楽学校中退。1960年代
    24キロバイト (3,072 語) - 2020年2月3日 (月) 16:04



    (出典 ic4-a.wowma.net)




    お悔やみを申し上げます。

    1 Egg ★ :2020/02/03(月) 23:40:17 ID:B9Gp3BXH9.net

     「こんにちは赤ちゃん」「二人でお酒を」などのヒット曲で知られる歌手梓みちよさん(本名・林美千代)が死去していたことが3日、明らかになった。福岡市出身。76歳だった。


     梓さんは「こんにちは赤ちゃん」を64年、東京で開催された学習院初等科同窓会で出席されていた昭和天皇の前で歌唱。芸能界初の天覧歌謡曲と称賛された。

     プライベートでは71年に俳優和田浩治(故人)と結婚したが、72年に離婚していた。紅白歌合戦の連続出場が70年に中断したものの、74年にアダルトなムードな「二人でお酒を」が大ヒットし、座り込んで粋に歌い上げるスタイルが大きな話題になった。さらに1986年10月放送の明石家さんまが司会を務めていたトーク番組「さんまのまんま」にゲスト出演すると、さんまの言動に梓みちよさんが激怒。「わたし、激しい女なの」と収録中にさんまに5回もシャンパンをかけるという‘’事件‘’も起こした。
     当時は有名プロ野球選手との不倫もうわさされるなど、オンエアされなかった場面で、さんまがこの話題を取り上げ、梓の逆鱗(げきりん)に触れたとの報道もまことしやかに流れた。

    2/3(月) 21:39配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00010056-chuspo-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【急死”梓みちよさん】過去に有名プロ野球選手と不倫のうわさ! 明石家さんまにシャンパンをかける“伝説の事件”も…】の続きを読む

    このページのトップヘ