ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 男優


    image layout frameless
    2012年1月、『仮面ライダーフォーゼ』にてテレビドラマ初出演。吉沢亮演じる朔田流星/仮面ライダーメテオの親友役を好演した。 2012年10月、横浜流星オフィシャルブログ「shooting star」開設。 2013年4月、『リアル鬼ごっこ THE…
    129キロバイト (17,359 語) - 2022年10月8日 (土) 11:03
    かっこいいね。

    1 名無しさんにズームイン! :2022/10/09(日) 21:31:39.44ID:htpJX3WI0
    横浜流星を三浦友和が語る&イケメン高校同級生TV初共演

    ▼横浜流星のイメージ激変!親友登場で本性丸出し!?
    ▼推し芸人・狩野英孝と初対面!横浜流星にちなんだクセ歌披露
    ▼「自分の代わりはいくらでもいる…」役者にかける思い告白

    【MC】山崎育三郎、井桁弘恵
    【ゲスト】横浜流星
    【スタジオ出演】狩野英孝
    【VTR出演】三浦友和


    (出典 aiulog.com)

    【【横浜流星】おしゃれクリップ 】の続きを読む


    高杉 真宙(たかすぎ まひろ、1996年7月4日 - )は、日本の俳優。福岡県出身。POSTERS所属。 小学6年生の時に熊本県・八代で行われた花火大会で女の子に間違われスカウトされたことがきっかけで事務所に所属し、芸能界デビュー。 2009年、舞台『エブリ リトル シング'09』にて俳優デビュー。
    55キロバイト (7,137 語) - 2022年8月3日 (水) 20:57

    (出典 www.vip-times.co.jp)


    この世代はみんな同じ顔に見える。こちらに原因があるので気にしないでください。

    1 名無しさんにズームイン! :2022/08/14(日) 21:56:32.23ID:GTeQ2aiO0
    高杉真宙に千鳥ノブ愛のダメ出し…“笑いを取りたい”絶好調俳優[

    ▼俳優業が絶好調!でも夢は「バラエティで爆笑を取りたい」…“面白くなりたい男”高杉真宙に
    3つの無茶ぶり
    ▼ゴチで共演!千鳥ノブがエピソードトークに愛のダメ出し

    【MC】山崎育三郎、井桁弘恵
    【ゲスト】高杉真宙
    【VTR出演】勝村政信、ノブ(千鳥)


    (出典 fast-tokyo.com)

    【【高杉真宙】おしゃれクリップ 】の続きを読む


    内藤 剛志(ないとう たかし、1955年〈昭和30年〉5月27日 - )は、日本の俳優、声優、タレント、司会者である。本名は同じ。 大阪府大阪市東区(現在の中央区)生まれ、寝屋川市香里園育ち。大阪市立集英小学校(現:開平小学校)、大阪市立船場中学校(現:東中学校)、大阪星光学院高等学校卒業、日本大
    53キロバイト (6,779 語) - 2022年6月16日 (木) 13:01

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    大福のカンは特別だ。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/17(金) 11:05:03.71
    [2022年6月17日10時9分]

    内藤剛志主演のテレビ朝日系連続ドラマ「警視庁・捜査一課長 season6」(木曜午後8時)の最終回となる第10話が16日に放送され、
    平均世帯視聴率が10・9%(関東地区)だったことが17日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均個人視聴率は6・1%だった。

    警視庁の花形部署・捜査一課を舞台に、400人以上の精鋭刑事を統率するたたき上げの一課長・大岩純一(内藤)の熱き奮闘を描くミステリードラマ。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202206100000678.html


    (出典 www.news-postseven.com)

    【【内藤剛志】「警視庁・捜査一課長」最終回10・9% 殺害された真理は事件直前“爆破予告”検索】の続きを読む


    渡辺 裕之(わたなべ ひろゆき、1955年12月9日 - 2022年5月3日)は、日本の俳優。身長は176cm、体重は67kg。血液型はB型。所属事務所はユニコン株式会社。業務提携、株式会社ワイケーエージェント。妻は女優の原日出子。茨城県水戸市出身。神奈川県在住。 3人兄姉の長男(弟1人、妹1人)。
    41キロバイト (5,074 語) - 2022年5月5日 (木) 15:29

    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    お悔やみを申し上げます。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/06(金) 07:09:33.08

    5/5(木) 11:46配信
    日刊スポーツ

    俳優の渡辺裕之さんが今月3日に、神奈川県内の自宅で亡くなっていたことが5日、分かった。66歳だった。関係者によると、自宅の地下にあるトレーニングルームで倒れていたという。

    妻の原日出子(62)の所属事務所アルファエージェンシーも5日、万代博実代表取締役名で文書を発表した。その中で

    「5月3日(火)昼頃、渡辺裕之さんが自宅にて縊死されました」

    と報告。その上で

    「あまりに突然の出来事に、弊社・原日出子は呆然自失としており、現在、皆様に何かお答えできる状況にございません。心の整理がつきましたところで、改めて皆様にコメントを出させて頂きます」

    と、原がコメントを出せる状態にはないことを明らかにした。万代氏は

    「マスコミの皆様におかれましては、ご家族のご心情にご配慮頂き、取材等はお控え頂けますよう、切にお願い申し上げます。尚、葬儀に関しましてはご家族との相談の上、密葬というかたちで執り行わせて頂きます。株式会社アルファエージェンシー代表取締役 万代博実」

    と、密葬を執り行う考えをしました。

    渡辺さんは、CM出演などで芸能生活をスタートさせ、82年に、出演した大正製薬「リポビタンD」のCM内の「ファイトー! イッパーツ!」のキャッチフレーズが人気となった。同年映画「オン・ザ・ロード」で俳優デビュー。翌年には映画「だいじょうぶマイ・フレンド」に出演。

    アクション俳優としても人気を博し、07年には映画「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」に、シリーズ史上最高齢(当時51歳)となる仮面ライダーとして出演した。また、86年からドラマ「嵐シリーズ」の「愛の嵐」「華の嵐」「夏の嵐」に出演し、二枚目俳優としても活躍した。

    実家がカメラ店だったこともあり、インスタグラムには最近まで、富士山や桜などの風景写真をアップしていた。

    93年には、3年5カ月の交際を実らせ、原と結婚した。2人は、90年にドラマ共演をきっかけに知り合い、お互いの趣味である音楽を通して意気投合。渡辺は交際3週間目にして早くも「熱愛宣言」をしたほどだった。渡辺は初婚で、再婚の原には長女がおり、養子縁組の手続きも行った。婚姻届は原が提出し、その際には「私の結婚よりも、娘の養子縁組の方が重いかな。学校でも日直当番のあいさつで、名字が変わったと言ったみたい。先生がびっくりしてました」などと話していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f6469386957c448c73074473a591eadfbe24a4b

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1651759496/


    (出典 www.asahicom.jp)


    【【俳優の渡辺裕之さん死去】66歳 自宅トレーニング室で発見 「縊死されました」妻原日出子事務所代表】の続きを読む


    阿部 (あべ ひろし、1964年〈昭和39年〉6月22日 - )は、日本の俳優。茂田オフィス所属。 神奈川県横浜市神奈川区出生。3人兄弟の末っ子として生まれる。横浜市立三ツ沢小学校、横浜市立松本中学校、神奈川県立白山高等学校、一浪を経て中央大学理工学部電気工学科卒業。
    72キロバイト (9,476 語) - 2022年4月7日 (木) 18:46

    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    頑張りましょう。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/04/05(火) 19:57:51.95

    2022年4月5日 15時20分スポーツ報知 # 芸能# 芸能コラム

     「結婚できない男」「ドラゴン桜」「テルマエ・ロマエ」「下町ロケット」など多くの当たり役を持ち、8日に主演映画「とんび」の公開を控える阿部寛(57)をインタビューした。ベテランの域に達すると一線から身を引く俳優も多いが、「まだまだ走り続けていきたい」とギラギラみなぎる意欲が印象的だった。

     「日本にはベテラン俳優が力を発揮できる作品が少ない。それを自分たちの世代でどんどん変えていきたい」という思いに共感した。日本映画では若くて容姿端麗な男女が主役を務める“青春キラキラ映画”が量産される傾向があり、
    「演技力のある俳優の活躍の場が少ないことが、日本映画が海外で通用しない要因のひとつ」と指摘する映画関係者もいる。その現状を打破しようとする阿部の挑戦を応援したい。

     話題のホームページについても言及した。阿部のホームページはインターネット黎明(れいめい)期を思わせるレトロな味わいが魅力で「表示速度が極めて速い」と注目されている。
    当初はファンが作り、後から事務所公認となったものだ。記者が「ホームページが注目されていますね」と問い掛けるとニヤリと笑顔を見せ「非常にシンプルで気に入っています。作っていただいて感謝です」と語った。

     中央大学理工学部電気工学科卒の阿部はアナログ人間ではなく、日頃からスマートフォンを使いこなしているが、ツイッター、インスタグラムなどSNSでの情報発信はしない。
    俳優として「とにかく作品を見ていただきたい」というスタンスだ。豊かな表現力でシリアスからコメディーまで幅広い役柄を演じる阿部には60代、70代になっても、「中高年の星」として走り続ける姿を見せてほしい。(記者コラム・有野 博幸)

    https://hochi.news/articles/20220405-OHT1T51092.html?page=1


    (出典 data.smart-flash.jp)


    【【阿部寛】自身のホームページに言及「非常にシンプルで気に入っています」レトロな味わいで人気】の続きを読む

    このページのトップヘ