ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    安藤サクラも絶句?「満島ひかりと絶縁」報道の裏にある“黒い噂”とは?
    安藤サクラも絶句?「満島ひかりと絶縁」報道の裏にある“黒い噂”とは?  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    安藤 サクラ(あんどう サクラ、1986年2月18日 - )は、日本の女優。旧姓:安藤 さくら(読み同じ)。結婚後の本名:柄本 さくら(えもと さくら)。 東京都出身。学習院女子大学国際文化交流学部卒業。鈍牛倶楽部を経てユマニテ所属。夫は俳優の柄本佑。 父の俳優・奥田瑛二、母のエッセイスト・安藤和津
    32キロバイト (3,883 語) - 2018年10月13日 (土) 13:05



    (出典 pbs.twimg.com)


    変なうわさがうざいです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/18(日) 15:15:44.84 ID:CAP_USER9.net

    11月15日発売の「女性セブン」が、親友同士だった安藤サクラと満島ひかりが絶縁状態にあると報じた。記事によると、2人の関係が悪化したのは、NHKの朝ドラが関係しているという。

    「満島は長年、朝ドラの主演に強い憧れがあったようで、これまで何度もオーディションを受けていたそうです。
    そしてようやく、08年の『瞳』で最終オーディションに残ったものの、ヒロインには榮倉奈々が抜擢。11年の『おひさま』でも最終まで残ったようですが、
    最後には井上真央が合格するなど、満島はあと一歩のところで主演を逃してきたとのこと。
    それが今回、親友の安藤がオーディションもなく、NHKから直接『まんぷく』のオファーを受けたことで、『なんで彼女が先なの? 許せない』
    と満島はショックを受け、関係が悪化していったと同誌は伝えています」(芸能記者)

    今回の報道にネットでは、「満島さんが嫉妬で絶縁するとか信じ難い」「憶測が多すぎるけど本当なのかな」「友達同士だって、結婚や出産等で環境が違うと疎遠になることってある」など、満島を擁護する声も多く飛び交っている。

    また記事におかしな点があるため、ある別の疑惑が浮上しているという。

    「確かに『おひさま』に満島は出演していますが、この時のヒロインはオーディションでなく、NHKからの直接オファーで井上に決まっているんです。
    そのため、彼女が同ドラマでオーディションを受けた事実はなく、記事の信憑性は怪しい。
    満島といえば今年、長年所属していた芸能事務所を辞めてフリーになりましたから、一部では、彼女の独立をよく思わない何者かがメディアを使って潰そうとしているのではないかという憶測も飛び交っています。
    もし事実でないなら、朝ドラに出演中の安藤も今回の記事に驚いていることでしょう」(前出・芸能記者)

    昨年10月に行われた東京国際映画祭では、安藤のことを「彼女と最初に大きな作品で一緒に出演をできたことは今でも宝物」と瞳を輝かせながら語っていた満島。
    今後、彼女の口から真実が語られる日は訪れるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1575223/
    2018.11.18 10:14 アサジョ


    【【安藤サクラも絶句?】「満島ひかりと絶縁」報道の裏にある“黒い噂”とは?】の続きを読む

    女優さんらしい女優です。
    松岡茉優「完全な2位」安藤サクラに完敗認めライバル心燃やす
    松岡茉優「完全な2位」安藤サクラに完敗認めライバル心燃やす  シネマトゥデイ
    (出典:シネマトゥデイ)


    松岡 (まつおか まゆ、1995年2月16日 - )は、日本の女優、タレント。東京都出身。 ヒラタインターナショナル所属。 8歳の時、妹(松岡日菜、当時3歳)がスカウトされ、母親と共にその面接に同行した際、面接担当者に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われて事務所に入る。このことを本人は、「妹の
    56キロバイト (6,986 語) - 2018年11月3日 (土) 04:08



    (出典 gurimu-blog.com)



    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/07/14(土) 21:19:02.57 ID:s3tB2HUK0.net

    松岡茉優 1995/02/16(22歳) B型 東京都出身 みずがめ座

    プロフィール
    http://www.hirata-office.jp/talent_profile/woman/mayu_matsuoka.html
    staff blog(出演情報あり)
    http://ameblo.jp/matsuokamayu/

    ※前スレ
    松岡茉優 Part26
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/actress/1515244617/
    松岡茉優 Part27
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/actress/1524463732/


    【【女優】松岡茉優】の続きを読む


    工藤 綾乃(くどう あやの、1996年5月28日 - )は、日本の女優、タレント。 宮崎県出身。オスカープロモーション所属。第12回全日本国民的美少女コンテストグランプリ。 13歳の時に2009年8月開催の『第12回全日本国民的美少女コンテスト』にて応募総数9万4810通の中から史上初めてグランプ
    12キロバイト (1,341 語) - 2018年11月16日 (金) 06:47



    (出典 otaneta.net)



    1 ストラト ★ :2018/11/16(金) 11:10:25.54 ID:CAP_USER9.net

    女優の工藤綾乃(22歳)が、11月15日に放送されたバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演。
    国民的美少女グランプリに輝きながらも、その肩書きがストレスとなり、酒に溺れていると明かした。

    工藤は国民的美少女グランプリとモデル部門のW受賞という快挙を成し遂げたが、この肩書きに自分の能力、自分のポテンシャルが見合っていないのでは、とコメント。
    また「ここ最近グランプリの人は売れてないんですよね」と失言してしまうなど、やさぐれ感を出している始末。  

    グランプリを取った時点では大人も喜んでくれ、天狗になっていたと振り返る工藤だが、現在休日は家で飲むか、ハッピーアワーのお店巡りをする日々。
    枝豆や茄子の浅漬けだけでウーロンハイを13杯飲んだ後、一人カラオケで長渕剛の「とんぼ」を涙を浮かべながら熱唱する映像も公開された。

    「なんか寂しいんですよね」と語る工藤に、マツコ・デラックスが「覚悟ができてないわ。女優として絶対成功してやるってのがあったら絶対変わると思う」と指摘すると、工藤は涙を流し「仰るとおりなのかな」と、うなずいていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15603397/

    「アウト×デラックス」工藤綾乃

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【女優工藤綾乃】「国民的美少女グランプリ」その肩書がストレスで酒に溺れる「グランプリの人は売れてないんですよね…」】の続きを読む


    石川恋『黄昏流星群』佐々木蔵之介との“親子”ショット
    石川恋『黄昏流星群』佐々木蔵之介との“親子”ショット  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    石川 (いしかわ れん、1993年7月18日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。栃木県栃木市出身。テンカラット所属。2013年12月27日発売:書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(通称「ビリギャル」)の表紙(カバーモデル)に起用される。以降
    17キロバイト (2,133 語) - 2018年10月7日 (日) 05:05



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    可愛い

    1 無名モデル 転載ダメ :2015/02/21(土) 21:50:42.33 ID:???.net

    JELLYの読者モデルでビリギャルの表紙を飾った
    石川恋ちゃんを応援しよう!

    ブログ
    http://ameblo.jp/anna6969/
    Twitter
    http://twitter.com/renreeeen_


    【【JELLY読モ】石川恋ちゃん☆ビリギャル☆】の続きを読む


    有村架純主演のTBS系『中学聖日記』町田啓太と吉田羊の濃厚なキスシーンに興奮の声
    有村架純主演のTBS系『中学聖日記』町田啓太と吉田羊の濃厚なキスシーンに興奮の声  ニフティニュース
    (出典:ニフティニュース)


    吉田 (よしだ よう、2月3日 - )は、日本の女優。本名および旧芸名、吉田 右子(よしだ ようこ)。愛称は「ひつじ」。 福岡県久留米市出身。ORANKU(おらんく)所属。 福岡県久留米市で牧師の家庭に生まれ、兄2人・姉2人の5人兄弟の末っ子として育った。子供の頃からお芝居のマネをしたり人前で
    97キロバイト (12,878 語) - 2018年11月5日 (月) 10:10



    (出典 grapee.jp)


    熱演だそうです。

    1 Egg ★ :2018/11/13(火) 08:37:44.86 ID:CAP_USER9.net

    女優の吉田羊(年齢非公表)がTBSドラマ「中学聖日記」(火曜後10・00)でバイセクシャルのキャリアウーマン原口律役を好演し、存在感を発揮している。第1話(10月9日放送)での中山咲月(22)演じるバーテンダー・青山更紗とのキスシーンでは視聴者を震撼させたが、本人も「『バイセクシャルの吉田羊』ニーズには、私自身も驚いています」と反響の大きさに驚いている。

     同ドラマは片田舎の中学校の新米教師・末永聖(有村架純)と、男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の禁断の恋を描く物語。吉田が演じる律は、ヒロイン・聖の婚約者である川合勝太郎(町田啓太)の上司。律自身は更紗と付き合っていたが、破局後は徐々に部下である勝太郎に惹かれていく。第4話(10月31日)では勝太郎にキスするシーンもあった。

     まず、視聴者を驚かせたのは第1話のキスシーン。イケメンすぎる“ジェンダーレス女子”としてSNSで話題となっていた中山とのキスは、女性ファンを中心に大きな反響を呼んだ。吉田は「相手役の中山咲月ちゃんは『見目麗しく』、女性同士のキスシーンを圧倒的に美しく危うげに仕上げてくれました」とシーンを振り返り、「それが、視聴者の皆さんの求めるところと一致した。そして、バイセクシャル役ということで期待通りのシーンだったでしょうし、『あるとは思っていたけれどこんなに早いとは!』という動揺もあったでしょう(笑)」と話題沸騰の要因を分析。「今回の『バイセクシャルの吉田羊』ニーズには、私自身も驚いています」と本人も自身の新境地に驚きを隠せない。

     独自の人生観と価値観を持つ律を、まさに“怪演”で演じきっている吉田だが、「(律のキャラクターを)独特にしてしまったのは他でもない私自身で、そのキャラクターを堅持するために窮屈に感じることもあります」と苦笑い。「その窮屈さこそが原口さんの個性だなと、自分との違いを確認しながら演じています。例えば、本来ならばガッと感情を出し切りたいところを極限までこらえる。その表面張力のようにこらえたさまが原口さんらしい感情の昂ぶりに見えたらいいな、と思っています」と役作りの骨子を明かした。

     13日放送の第6話から物語は新たな舞台へ。中学生だった晶が18歳になり、禁断の恋の行方からますます目が離せない。吉田も「視聴者の皆様の反響を目にすると、我々の投げた石が確実に皆様の日々の楽しみになっているのだと感じることができます」と視聴者の熱を感じているといい、撮影が進むにつれて「原口さんが我ながら愛おしくて、あともう少しで終わってしまうのかと寂しくなってきました」と複雑な心境も。「勝太郎との恋の行方とともに、更紗との復縁があるかということも今後気になるところですね」と律目線の見どころを明かした。

    11/13(火) 8:30配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000065-spnannex-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【女優・吉田羊】女性同士のキス大反響!「ニーズに驚き」 話題作TBS「中学聖日記」怪演で新境地】の続きを読む

    このページのトップヘ