ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    西田 尚美(にしだ なおみ、1970年2月16日 - )は、日本の女優。広島県福山市出身。所属事務所は、2007年から鈍牛倶楽部。血液型はB型。福山市立福山高等学校、文化服装学院卒業。 モデルとして女性ファッション誌『Junie』、『PeeWee』、『an・an』などに登場し、『non-no』では同誌の好感度ランキング上位となった。
    30キロバイト (3,726 語) - 2020年2月11日 (火) 17:30



    (出典 parismag.jp)


    お若いですね。

    1 ひぃぃ ★ :2020/02/18(火) 22:22:22.02 ID:fBnnIxcx9.net

    女優の西田尚美が2月16日、50歳の誕生日を迎えた。

    西田はこの日、自身のTwitterを更新し、「ついに50歳になってしまいました。なんだか数字だけ見るとちょっと感慨深いような、でも今までと何かが変わった気もしない…」とコメント。

    そして「ありがとう。元気に過ごしたいです」とツイートしている。

    このツイートに、女優・鈴木砂羽は「尚美ちゃん、おめでとうございます お元気そう。なんだかいろいろあっという間ですね」とコメント。ファンからも祝福の声が多数寄せられている。

    2020年2月18日 13時56分 ナリナリドットコム
    https://news.livedoor.com/article/detail/17834901/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 i.pinimg.com)


    【【西田尚美】「ついに50歳になってしまいました」】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の元女優。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    48キロバイト (5,132 語) - 2020年2月13日 (木) 13:27



    (出典 dream04090129.biz)


    薬やっている友達は要らないよね。

    1 Egg ★ :2020/02/18(火) 21:57:08 ID:Z3R7pnTl9.net

    上下黒のパンツスーツに黒髪を束ね、真紅の口紅に決意を滲ませ直立する女性。以前と変わらぬ容姿端麗なその姿に、傍聴人たちの目は釘付けとなった。

    「女優復帰する資格はない」

     そう語った彼女だが――。

    ◆ ◆ ◆

     昨年11月に合成*等の所持容疑で逮捕された沢尻エリカ(33)の初公判が、1月31日に行われた。

    「現実から逃避した世界と薬物がつなげた偽りの友情から抜け出せなかった」

     練り上げられた言葉を、長台詞のように淀みなく発する。法廷は「女優」のために用意された舞台のようだった。だが、検察側の質疑応答になると様子が一変。司法担当記者が振り返る。

    「時々目を伏せたり、唇を何度も舐めたり、緊張しているような仕草が見受けられました。『なぜ甘い考えを抱いたのか?』と検察官から核心的な質問が飛ぶと、回答に窮して沈黙を続け、『それは今でも自分の中で自問しています』と答えるのが精一杯でした」

    沢尻への“ラブコール”が絶えない

     初公判を終え、各メディアには「沢尻引退」の文字が盛大に並んだ。その一方で、公判では所属事務所エイベックスの役員が「女優復帰」を匂わせてもいた。

    「検察側が読み上げた役員の陳述書には〈女優として素晴らしい才能がある〉〈個人的には彼女の作品をもう一度見てみたい〉などとあり、復帰に前向きな事務所の姿勢が透けて見えました」(同前)

     実際に彼女への“ラブコール”は絶えないと、事務所関係者は語る。

    「まだ具体的な予定はないものの、テレビやネットも含めて『落ち着いたらうちで』と声が掛かっているのは事実。ただ、沢尻自身は復帰云々以前に、今はまだ何も考えられない精神状態にあります」

     入院している慶応大学病院内の一室。スポットライトに包まれていた彼女の姿は今、暗闇の中にあった。

    「窓もカーテンも締め切り、反省した様子で終日、ぼーっとしています。逮捕されて以来、一度も日の光を浴びていない。病室のテレビもつけず、パソコンも携帯も弁護士に預けて、一切の情報から距離を置いている。逮捕と同時に、これまでの友人関係が偽りだったことを思い知って、ほとんど“人間不信”の状態に陥っています」(同前)

    2/18(火) 19:09配信 文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00034514-bunshun-ent


    (出典 mediancafe.com)


    【【沢尻エリカ】病室で“人間不信”状態に……これまでの友人関係は偽りだった】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    69キロバイト (8,396 語) - 2020年2月16日 (日) 05:28



    (出典 www.cinra.net)


    コンフィデンスマンJPいい作品です。続けてほしい。

    1 ひかり ★ :2020/02/18(火) 18:53:40.83 ID:xrHDgxmm9.net

     東京映画記者会(デイリースポーツなど在京スポーツ7紙で構成)が制定する「第62回ブルーリボン賞」の授賞式が18日、都内で行われ、
    主演女優賞の長澤まさみ(32)がシックな黒いドレスを身にまとって登場。対象作「コンフィデンスマンJP」のさらなる続編を希望した。

     2018年のドラマ版に続き、昨年公開された「-ロマンス編」でキュートな信用詐欺師のダー子を演じ、9年ぶりのブルーリボン賞を獲得。
    今年5月1日には映画版2作目となる「プリンセス編」の公開が待機している。

     今年がデビュー20周年の節目。コメディエンヌの才能を開花させた新たな代表作が評価され、長澤は
    「私もダー子のように信念を持って生きていけたら。この作品が大好きなので、まだまだ『コンフィデンスマンJP』の世界が続いたらいいのになと思います」
    とライフワークにする意気込みだ。

     2006年のNHK大河ドラマ「功名が辻」で共演している司会の舘ひろしは「あの美貌と笑顔なら、僕もだまされてみたい」とメロメロだった。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/18/0013126442.shtml
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/18/0013126442.shtml?pg=2

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)



    (出典 upload.wikimedia.org)


    【【長澤まさみ】シックな黒ドレスで魅了 ダー子続投を希望「この作品が大好き」】の続きを読む


    ソニン(Sonim、1983年3月10日 - )は、日本の女優、歌手。本名、ソン・ソニム(ハングル 성선임、漢字 成膳任、韓国式ローマ字 Seong Seonim)。 高知県出身。アミューズ所属。元EE JUMPメンバー。デビューからしばらくは歌手として活動していたが、2003年以降は女優として舞台を中心に活動している。
    42キロバイト (4,620 語) - 2020年1月13日 (月) 08:54



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    久しぶりにみました。

    1 名無し募集中。。。 :2020/02/18(火) 07:41:08 ID:0.net

    今やミュージカルに欠かせない女優であり、風格をも感じさせるソニンさん。しかし、自身の納得できる道を見つけるまでは、紆余曲折があったという。高知からSPEEDに憧れて上京した少女が、ニューヨーク留学を経て大舞台の真ん中に立つまでの葛藤や努力とは──
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00001556-fujinjp-ent


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【ソニン】「大反対を受けても強行突破! ニューヨーク修業が私を変えてくれた」】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    80キロバイト (10,820 語) - 2020年1月20日 (月) 08:41



    (出典 kai-you.net)


    宣伝効果抜群‼️

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/18(火) 07:31:10 ID:hS8wV78U9.net

    女優の吉岡里帆が16日に自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

    吉岡はこの日、「この度東京2020 オリンピックにて、綾鷹公式緑茶のブランドアンバサダーとして聖火ランナーを務めさせて頂く事となりました。
    お茶生産者の16人の方々も選出されています。本当に恐縮ではありますが、選手の方々へエールの気持ちを込めて、走らせて頂きます!よろしくお願い致します」とつづり、東京オリンピックの聖火ランナーに決定したことを報告した。

    吉岡のこの投稿にファンからは「頑張ってくださいね!!」「里帆ちゃんすごい!!応援しています!」「走る姿楽しみだな~」といった応援エールが多く寄せられていた。

    しかし、その一方でネット上では、「選考基準がわからなすぎる…」「なんで?運動とは無縁そうなのに(笑)」「もう誰でもいいのかな」といった声も。

    聖火ランナーでは今をときめく人気女優が何人も選出されたことで、その選考基準に疑問を持つ人も少なくないようだ。

    https://www.cyzo.com/2020/02/post_231799_entry.html
    (2020/02/18 06:30)


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    (出典 i.pinimg.com)


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【吉岡里帆】東京五輪の聖火ランナー決定を報告するも「選考基準がわからない」「もう誰でもいい?」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ