ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ:ニュース > 事故


    つるの剛士、大津市園児死傷事故に「園長先生の記者会見みてられない」 - SANSPO.COM
    8日午前10時15分頃、大津市大萱6丁目の滋賀県道交差点で、保育園児13人と保育士3人の列に軽乗用車が突っ込み、2歳の男児と女児が死亡した。レイモンド淡海 ...
    (出典:SANSPO.COM)


    マスゴミとは、マスメディアを中心としたマスコミを批判的に扱う際に用いられる蔑称(俗語・スラング)であり、インターネットスラングの一種である。 報道機関(特に大手のキー局・全国紙)を批判する際に使用される用語で、「マスコミ」と「ゴミ」を掛け合わせた言葉(かばん語)。 「マスゴミ
    4キロバイト (380 語) - 2018年9月20日 (木) 07:45



    (出典 pbs.twimg.com)


    本当に日本のマスメディアは品格がないですね。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/05/09(木) 14:49:54.44

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12184-47888/

    8日、大津市で軽乗用車が保育園児の列に突っ込み2人の園児が亡くなる事件が発生。
    それを受けた保育園の記者会見で、泣き崩れる園長に対する記者の態度に批判が集まっている。

    事故は滋賀県の大津市の県道交差点で発生。乗用車と軽乗用車が衝突し、そのはずみとなった軽自動車が歩道で信号待ちをしていた
    保育園児に突っ込み、園児13人と保育士3人が重軽傷を負い、うち2人が死亡する痛ましい事故が発生したのだ。

    この事態を受け、同日夕方に被害を受けた「レイモンド淡海保育園」の女性園長が記者会見を開く。被害を受けた保育士と園児は
    歩道で信号待ちをしていただけであり、被害者側に非はないが、園児を*せてしまった責任からか、園長は冒頭から涙を浮かべていた。

    そんな園長に心ない質問を浴びせたのが、会見に参加した新聞記者たち。目をタオルで覆う園長に対し、わざわざ
    「園長先生にお聞きしたい」と指名し、「亡くなった園児はどんな子供だったのか」「園児たちの散歩ルートはどうなっていたのか」
    などと質問をぶつける。堪らず園長が泣き崩れると、「ここぞ」とばかりにカメラマンがフラッシュを焚き、その様子を撮影する。

    さらに、「保育士の配置はどうだったのか」や「隊列」をしつこく記者が質問。園長が泣き崩れているため、同席した男性が詳細を説明する一幕も。
    しかし、記者はここでも「園長先生に聞きたい」とし、「被害を受けた園児にどう声をかけたいか」などと質問。園長は「痛い思いをさせてごめんなさい」
    とまたも泣き崩れた。

    この後も記者たちは園長に対し、心境を訊ねるような質問や、「いつもと変わらなかったのか」などと、あたかも保育園側に非があるかのような
    質問を浴びせ、園長はさらに泣き崩れてしまった。保育園側が園長のただならぬ悲しみを見て質問を打ち切ろうとするも、しつこく食い下がる記者も登場し、
    最終的に園長は嗚咽を漏らし泣き続けた。

    会見を見たネットユーザーからは、被害者であるはずの保育園側が記者会見を開き、責任を追及するかのような質問を浴びせた記者に批判が集中。
    「泣き崩れているのに園長ばかりに質問するのはおかしい」「保育園側は被害者なのに犯罪者のように扱っている」「『園児が*でどんな気持ち?』と
    質問する記者は鬼畜としか思えない」と炎上している。その勢いは凄まじく、「園長先生」や「マスゴミ」というワードがTwitterのトレンドで上位に入るほどだった。

    さらに、有名人も記者の態度に異議を唱えており、タレントのつるの剛士は「悲しみの真っ只中の記者からの質問攻め、見てられない」と記者を猛然と批判。
    それに対し、「本当にそう思う」「まるで保育園に問題があると言いたいかのような質問」と賛同者が相次ぐことになった。

    「保育園側は被害者ですが、記者会見を開かざるを得なかったのは、今後マスコミが園児に『どんな気持ち?』とインタビューすることや、
    有りもしない噂を書き立てられないためではないかと思います。ある意味苦渋の決断だったのではないかと。

    記者たちは保育園側の責任を明確にするというような使命感を持っていたのかもしれませんが、事故の状況を考えれば保育園側は被害者であり、
    責められる立場ではありません。記者もそんな保育園側の心情を汲み取ってあげるべきでしょう。池袋の事件との報道され方のギャップに
    違和感を覚える人も多いですね。」(社会派ジャーナリスト)

    オールドメディアの記者たちは、またも国民の信頼を失ってしまったようだ。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1557375575/
    1が建った時刻:2019/05/09(木) 13:19:35.64


    【【園児死傷】保育園園長の会見、新聞記者の質問が大炎上。「園長先生」や「マスゴミ」がTwitterのトレンド上位に】の続きを読む


    包丁突き付け“コーラ”奪ったか 男を現行犯逮捕 - テレビ朝日
    包丁を突き付けて110円のコーラを奪った男を現行犯逮捕です。 6日午前4時ごろ、札幌市白石区のコンビニ店で、男が刃渡約15センチの包丁を男性店員に突き付けて「強盗 ...
    (出典:テレビ朝日)


    コカ・コーラ (英語: Coca-Cola) は、ザ コカ・コーラ カンパニーが製造販売するコーラの名称である。別称、コーク (Coke)。 1886年に、アメリカ合衆国で発明された世界初のコーラ飲料は、ジョージア州アトランタ発祥。現在も本社はアトランタにあり、同地にある「World of Coca-Cola
    43キロバイト (4,439 語) - 2019年5月2日 (木) 02:21



    (出典 previews.123rf.com)


    悲しいニュースです。

    1 僕らなら ★ :2019/05/06(月) 21:11:30.75

     包丁を突き付けて110円のコーラを奪った男を現行犯逮捕です。

     6日午前4時ごろ、札幌市白石区のコンビニ店で、男が刃渡約15センチの包丁を男性店員に突き付けて「強盗だ」と脅し、110円のコーラのペットボトルを奪いました。男はその後も店の中にいて、約10分後、店員の通報で駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。逮捕されたのは札幌市豊平区の無職・武田俊之容疑者(48)で、警察の調べに対して容疑を認めています。警察は動機などを調べています。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16418849/


    (出典 d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net)


    【【コーラ男】コンビニで包丁を突きつけてコーラ(110円)を奪った無職男(48)逮捕】の続きを読む


    百田 尚樹(ひゃくた なおき、1956年(昭和31年)2月23日 - )は、日本の放送作家、小説家。 大阪府大阪市東淀川区出身。同志社大学法学部在学中に『ラブアタック!』(ABC)に出演し1978年当時大学3年生で6回目の挑戦などをする常連だった。大学生活5年目で中退。
    37キロバイト (3,733 語) - 2019年4月24日 (水) 13:06



    (出典 ddnavi.com)


    御主人さん、立派でした。怒鳴っても亡くなった方が戻るはずではない、納得できないけど、震える声で静かに魂の叫びを吐露されていました。ご冥福をお祈りいたします。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/25(木) 07:45:20.44 ID:2uK2VV249.net

    作家の百田尚樹氏(63)が24日、自身のツイッターを更新。
    相次ぐ高齢者の運転事故問題につづった。

    19日には東京都豊島区東池袋の都道で暴走した乗用車が通行人を次々にはね、母娘が死亡したほか男女8人が重軽傷を負った。
    警視庁の調べに運転していた男性(87)は「アクセルが戻らなくなった」と説明している。

    百田氏は「炎上覚悟で言う!ほっといてももうすぐ*ジジイが、若い母親と幼子の命を奪い、家族を悲しみの淵に叩き込んだ!」と怒りを露わにした。
    さらに「ジジイにもムカつくが、こんなジジイから免許を取り上げなかった嫁や息子にも怒りがおさまらん」ともつづった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16368077/
    2019年4月24日 21時41分 スポーツ報知


    (出典 snjpn.net)


    【【百田尚樹】池袋暴走事故に炎上覚悟のツイート「若い母親と幼子の命を奪い…怒りがおさまらん」】の続きを読む


    株式会社AKS(英文社名:AKS Co., Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く芸能プロダクションである。 社名はAKB48の主要創設者である秋元康(Akimoto)・窪田康志(Kubota)・芝幸太郎(Shiba)の頭文字を由来とする。芸能プロダクションの経営ほか、音楽・映像ソフトの企画・制作
    78キロバイト (8,829 語) - 2019年4月3日 (水) 19:32



    (出典 d39t9tn4y25mgl.cloudfront.net)


    AKSよ・・

    (出典 Youtube)


    京楽さんも記者会見した方がいいと思いますよ。

    1 47の素敵な :2019/04/21(日) 21:19:52.30 .net

    なぜに山口真帆や菅原りこや長谷川玲奈が辞めねばならんのだ? VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【AKSが本日より反社会的企業に成り下がったな!】の続きを読む


    池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに - 毎日新聞 - 毎日新聞
    19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4の都道で、板橋区の無職、飯塚幸三さん(87)の乗用車が約150メートルにわたって暴走し、歩行者らを次々とはね、自転車の ...
    (出典:毎日新聞)


    事故割合が比較的高くなっている。 慌てたりパニックを起こしたりすることによって起こるともいわれるが、具体的な原因は解明されていない。 立体駐車場では、車両を後退させて駐車させる際に、しばしばアクセルの踏み間違いによる暴走事故が生じる。この場合、暴走
    17キロバイト (2,429 語) - 2019年3月11日 (月) 00:58



    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    なくなった方のご冥福をお祈りいたします。お年寄りの事故は輝かしい人生を闇に代えます。そろそろ不味いなと思ったら乗らないのが一番です。

    1 ばーど ★ :2019/04/20(土) 08:06:31.63

    事故の状況

    (出典 www.asahicom.jp)


     東京・池袋で19日昼、87歳の男性が運転する車に通行人が次々とはねられ、31歳の母親と3歳の娘が死亡した。運転していた飯塚幸三さんは周囲に運転をやめる意思を示したことがあったという。

     飯塚さんと同じマンションの住人男性は今年、飯塚さんが駐車場にうまく車を止められず、前後に何度も動*様子を見たという。「奥さんが外に出て『もっとハンドル切って』などとやっていた」。男性は「事故を心配していた。ショックです」。飯塚さんは1年ほど前、男性に「運転をやめる」と話していたといい、最近は足を悪くし、杖を使って外出していたという。関係者によると、飯塚さんは旧通産省の元工業技術院長で、農機大手クボタの副社長も務めていた。

     目撃者は事故前後の様子を証言した。

     午後0時20分すぎ、近くの自動車販売店に勤務する女性(24)は、「キーッ」というタイヤと路面がこすれるような音を聞いた。店内からガラス越しに、シルバーの乗用車が走っていくのが見えた。「警察にでも追われているのかと思うほど、スピードが出ていた」

     近くに住む会社役員の男性(26)によると、乗用車はごみ収集車と衝突し、2~3メートルはね飛ばされた。区内の美容師の女性(33)は飯塚さんについて「運転席から救急隊員が2人がかりで引っ張り出していた」と語った。両脇を抱えられながら力なく歩いていたが、意識ははっきりしているように見えたという。

     現場近くにいた千葉県松戸市の団体職員の男性(39)は、道路上で複数の人が負傷し、交差点の真ん中で幼い子どもが自転車の後部座席に収まった状態のまま倒れているのを見た。自転車は真っ二つに壊れていたという。「事故の衝撃で吹き飛ばされたんだと思う。自分にも同じ年頃の子がいる。言葉にならない」と話した。

     死亡した松永真菜さん(31)…残り:1155文字/全文:1900文字

    2019年4月19日20時39分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM4M5CQTM4MUTIL037.html

    ★が立った時間 2019/04/20(土) 00:23:57.88
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555712238/


    【【池袋暴走】「運転やめる」告げていた87歳男性…旧通産省の元工業技術院長 クボタの副社長も務める】の続きを読む

    このページのトップヘ