ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ: 経済


    ミタパンが新ヘアで夜の顔デビュー「令和」で熱弁も - 日刊スポーツ
    ミタパンことフジテレビ三田友梨佳アナウンサー(31)が1日深夜、新報道番組「Live News α」(月~木曜午後11時40分、金曜深夜0時10分、初回は深夜… - 日刊スポーツ ...
    (出典:日刊スポーツ)


    ミタパンとは 上記の愛称をタイトルに放送されるフジテレビ新人アナウンサーによるトーク番組(○○パンシリーズ)の第7シリーズ。2012年1月から三田友梨佳とパンクブーブーの司会によりミタパンブーというタイトルで放送。詳しくは当確記事を参照。 上記のフジテレビアナウンサー・三田友梨佳の愛称
    553バイト (61 語) - 2017年8月10日 (木) 07:38



    (出典 pleasureaggre.com)


    そこがまたいい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/08(月) 09:06:02.42 ID:gDbAxV1b9.net

    フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が7日、同局系「Mr.サンデー」(日曜後10・0)に生出演。
    MCのフリーアナウンサー、宮根誠司(55)から本番前のある行動を暴露され、赤面する一幕があった。

    同局の椿原慶子アナウンサー(33)の後任としてこの日が初出演。
    宮根から「今日から一緒に進行してくれるのは、新しいパートナー、三田アナウンサーです」と紹介されると一礼し、
    「緊張します。情報番組はこれまでもやってきましたけれども、日曜日の夜、しかも宮根さんとっていうのは身が引き締まる思いです」と語った。

    すると、宮根が「2、3分前ですか?人という字を書いて飲んでましたね」と暴露し、三田アナは赤面。
    「緊張した時のおまじないなんです。昭和生まれなので昭和が出てしまいました」と恥ずかしそうに笑った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16282814/
    2019年4月8日 8時4分 サンケイスポーツ


    (出典 taishu.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【ミタパン赤面】本番前の行動暴露され「昭和が出てしまいました」】の続きを読む


    NGT48荻野由佳に向かう批判の嵐 - wezzy|ウェジー - wezzy
    昨年12月に明るみになったNGT48暴行事件。先月22日に運営は第三者委員会の報告会見を開いたが、その内容があまりにも…
    (出典:wezzy)


    荻野 由佳(おぎの ゆか、1999年2月16日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループNGT48チームNIIIのメンバー。同チームでは副キャプテンを務める。埼玉県越谷市出身。ホリプロ所属。愛称はおぎゆか。 2011年10月、エイベックス・アーティストアカデミー書ガールズとして活動。その後『avex
    25キロバイト (3,076 語) - 2019年3月23日 (土) 15:24



    (出典 entamescramble.com)


    わからないことばかりです。

    1 豆次郎 ★ :2019/04/06(土) 22:12:07.03 ID:rp6oaub49.net

    エンタメ 2019.04.06
    NGT48荻野由佳に向かう批判の嵐

     昨年12月に明るみになったNGT48暴行事件。先月22日に運営は第三者委員会の報告会見を開いたが、その内容があまりにもお粗末だったことから波紋は今も広がり続けている。

     運営やメンバーのマネジメントをするAKSだけでなく、事件に関与したと噂されるNGTメンバーにも批判の声が向かっており、“疑惑メンバー”のひとりである荻野由佳のTwitterは、今もなお誹謗中傷を多く含むリプライが文字通り殺到して大荒れ状態だ。

     荻野由佳がネット上で“疑惑メンバー”扱いされることになったきっかけは、暴行事件の被害者である山口真帆が荻野のツイッターのフォローを解除したことだった。事件に関わっているという決定的な証拠がないにもかかわらず、彼女のTwitterには瞬く間にバッシングのリプライが溢れた。そしてそれは現在まで変わらず続いている。

     特に第三者委員会からの報告書が発表された先月21日に投稿した「スイカパン」を食べる動画には、2,369ものリプライがつけられている。昨年までと同様に「かわいい」と褒めるコメントや彼女を擁護するコメントもあるが少数で、その多くは「大事な発表がされた日によくのんきに投稿できますね」「自分が関わっている事件なのに無視ですか」など、否定的な意見だ。容姿を貶めるものや誹謗中傷も目立つ。

    続きはこちらで↓
    https://wezz-y.com/archives/64944

    (出典 wezz-y.com)



    (出典 entamescramble.com)


    【【NGT48】荻野由佳に向かう批判の嵐】の続きを読む


    なつぞら』は、2019年度前期放送のNHK「連続テレビ小説」第100作目の作品であるテレビドラマ。2019年4月1日から9月28日まで放送される予定。 連続テレビ小説第100作の記念作品。1937年(昭和12年)に東京に生まれ、両親を戦争で失い父の戦友に養女として引き取
    34キロバイト (4,389 語) - 2019年4月1日 (月) 23:59



    (出典 i.ytimg.com)


    これからを見守りましょう。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/02(火) 09:07:04.85 ID:UZvd9+rw9.net

    NHK連続テレビ小説『なつぞら』の第1話が1日に放送された。広瀬すず主演の本作。朝ドラ通算100作目で、
    第二次世界大戦後、北海道・十勝からアニメ制作を夢見て上京し、アニメーターを目指して成長していく女性・なつ(広瀬すず)が描かれる。

    第1話冒頭では、十勝の自然の中で絵を描くなつが、幼少期に経験した東京大空襲を回想するシーンがあったが、幼少期のなつや空襲の様子は異例のアニメーションで描かれ、
    オープニングもスピッツの曲をバックに、少女と動物のアニメーションが展開され、朝ドラファンや視聴者からは、「オープニングのアニメ癒された!」
    「朝ドラだし、空襲のシーンをアニメにしたのは重くなりすぎずにいいと思った」「世界名作劇場感があった」などの好意的な声が聞かれた。

    一方、主演の広瀬について、早くもネットから賛否が集まっているという。

    「冒頭で東京大空襲のシーンがあったものの、全体的な雰囲気は爽やかで、十勝の美しい自然と、親を亡くしたなつを引き取ってくれた十勝の一家の温かさが描かれました。
    広瀬は数シーンのみの出演でしたが、『やっぱり華があるから朝ドラに合ってる』『可愛らしいのに素朴だから今後も楽しみ』という声が上がった一方、
    画面に写った広瀬の髪の色がうっすらとした茶色だったことから、『茶髪に違和感ある』『時代的に広瀬すずの茶髪はおかしい』といった指摘も多々聞かれています」(ドラマライター)

    さらに、戦後間もない時代が描かれていることについて、なつを引き取った柴田剛男(藤木直人)が戦争帰りのはずなのに、あまりに明るいことや、服装などが綺麗すぎることについても、
    「戦争帰りであんなに真っ白な歯であんなに明るく振舞えるもんかね?」「みんなに戦後の傷みたいなのが感じられなくて戦後を見てる気が全くしない」
    「絵面がきれいすぎて、他の戦後の朝ドラと比べるとちょっと微妙」という厳しい声が寄せられている。

    第1話から賛否が飛び交うことになった『なつぞら』。果たして今度はどのような展開が待っているのだろうか。注目したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1755273/
    2019.04.01 18:00 リアルライブ


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)



    (出典 dorama9.com)


    【【なつぞら】初回から広瀬すずに賛否? 批判の大半は髪の毛が…】の続きを読む


    浦沢直樹氏の娘がテレビ初出演 「可愛すぎん?」など反響 - livedoor
    3月6日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、漫画家・浦沢直樹の娘である浦沢凛花さんが登場し、話題を呼んでいる。 この日、「芸能人に ...
    (出典:livedoor)


    浦沢 直樹(うらさわ なおき、1960年1月2日 - )は、日本の漫画家。東京都府中市出身。府中市立府中第四中学校、東京都立富士森高等学校、明星大学人文学部経済学科卒業。1983年デビュー。漫画賞の受賞が多く、手塚治虫文化賞大賞を2度受賞している唯一の漫画家である。コミックスの売り上げは日本国内だ
    24キロバイト (3,118 語) - 2019年1月27日 (日) 09:48



    (出典 nonmedia.net)


    芸能人ではないし記事にしにくい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/07(木) 19:24:37.11 ID:2HCfUG2n9.net

    3月6日に放送されたバラエティー番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、漫画家・浦沢直樹氏の娘である浦沢凛花さんが登場し、話題になっている。

    この日の特集は「芸能人に愛される成城学園」と題して、私立の名門である成城学園グループが取り上げられたが、
    番組が幼稚園から成城学園に通っているという女性にインタビューすると、何と父親が人気漫画家の浦沢氏だったことが判明。
    ネット上で《めちゃくちゃ美人じゃん!》《お父さんが人気漫画家って、まさかの浦沢直樹かよ!》
    《これ、間違いなく将来の女子アナ候補ですね》など、凜花さんの美貌に多くの反響が集まった。

    「浦沢直樹作品の中でも特に有名なのが『YAWARA!』、『20世紀少年』ですが、前者は日本テレビ開局55周年記念作品として映画化され、後者は読売テレビでアニメ化されています。
    どちらも日本テレビとのつながりが深いことから、今回、凜花さんが番組に出演するきっかけになったことが想像されます。
    本人は現在、成城学園大学のマスコミ学科に在籍していて、将来はアナウンサーを希望しているそうです。
    2017年には、AbemaTV『渡辺直美の女子高生オーディション』という女子高生ボーカリストを発掘する番組に出演していたこともありますね」(芸能記者)

    このオーディション番組では、透明感のある歌声で3次審査へと進んだ凜花さんだったがが、残念ながらファイナリストにはなれなかったそうだ。

    「中学高校の6年間ダンス部に所属していて、アイドル好きだったことでも知られています。
    愛嬌のある顔立ちは男性ウケも良さそうですし、十分、将来の女子アナ候補として通用するんじゃないでしょうか。
    人気漫画家の娘というのもアドバンテージになると思いますよ。
    浦沢直樹は漫画家には珍しく、メディアの露出が多いことでも知られていて、『タモリ倶楽部』やラジオ番組『純次と直樹』などでも活躍しています。
    将来、親子出演が実現するかもしれませんね」(女子アナウオッチャー)

    早くもキー局数社が凜花さんの内偵を進めているという情報もあるが、今のところ、日本テレビが一歩リードというところか。

    成城大学出身の女子アナといえば、吉田明世、永井美奈子、枡田絵理奈などが挙げられるが、果たして凜花さんが名だたる先輩諸氏に続くことができるのか。今後の動向に注目したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1721555/
    2019.03.07 18:10 週刊実話


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 harikirimaruko.net)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【浦沢直樹】『YAWARA』『20世紀少年』浦沢直樹氏の娘さんがテレビに登場「めちゃくちゃ美人」と評判に!】の続きを読む


    指原莉乃が握手会に言及 現状は「みんなおかしくなってる」 - livedoor
    5日のAbemaTVの番組で、指原莉乃が握手会でのファンとの距離間に言及した。人気の高いメンバーのファン対応について「私は絶対できない」と指原。現状を「今は距離が ...
    (出典:livedoor)


    指原 (さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のアイドル、アイドルプロデューサー。女性アイドルグループHKT48チームHのメンバーであり、AKB48およびSTU48の元メンバー、AKB48の派生ユニットNot yetのメンバーである。HKT48のメンバーでありながら、HKT48
    102キロバイト (13,327 語) - 2019年3月2日 (土) 12:32



    (出典 grapee.jp)


    比べたらアカン。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/06(水) 08:20:15.23 ID:I9ph6WWK9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    4月でAKB48グループを卒業するHKT48の指原莉乃(26)が、憧れのアイドルとツーショット写真を撮ったときの残念なエピソードを明かし、MCの東野幸治(51)らを驚かせた。

    この発言があったのは、2月27日放送の『1周回って知らない2時間SP』(日本テレビ系)でのこと。
    今回の放送は、指原が知りたいアイドルについての“1周回って知らない疑問”について調査するという内容だった。

    コーナーの冒頭、東野が、AKB48グループと同様に秋元康がプロデュースしていたアイドルグループ、おニャン子クラブのメンバーだった新田恵利(50)に、
    当時の自分たちとAKB48など今のアイドルの違いについて問うと、新田は「私たちよりもプロ意識がきちんとあって。おニャン子なんて踊りともダンスとも言えない」とコメントした。

    続いて、指原が「(自分は)アイドルの曲だけを聴いて育ってきた」と語ると、東野は「指原にとってのアイドルは?」と質問。すると指原は「ハロー!プロジェクトさん」と、“モーニング娘

    ”など、つんく♂(50)が総合プロデュースを手掛けていたアイドルが好きだと即答。その中で1番最初にファンになったのは、モーニング娘。の後藤真希(33)だと振り返った。

    そこで東野が、仕事で後藤真希に会ったことがあるかと問うと、指原は「ありました!」「うれしかったです!」と興奮気味にコメント。
    また、「どうでした、実物のゴマキは?」という問いに、「めちゃくちゃかわいかったです」と答えると、個人的にツーショット写真を撮らせてもらったと明かした。

    そして、そのときの2人でVサインをした写真が紹介されたのだが、指原は「私、めちゃくちゃ*でした」と自虐的なコメントをして、スタジオの爆笑を誘った。
    これを見ていた視聴者からは、ツイッター上で「完全に指原を公開処刑しとるやん!」と、後藤真希の圧倒的な美しさを称賛する声が。
    しかし一方で、「そんなことないよー! 莉乃ちゃんもかわいいよー!」と指原をフォローする声も寄せられていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1719393/
    2019.03.06 06:50 日刊大衆


    【【指原莉乃】「私、ブスでした」公開処刑された憧れのアイドルは?】の続きを読む

    このページのトップヘ