ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ: スポーツ


    ひかる(もり ひかる、1999年7月7日-)は、日本のトランポリン競技選手。東京都足立区出身。金沢学院高等学校卒業。金沢学院大学2年生(2019年11月現在)。金沢学院大学クラブ所属。 4歳のときに地元のスーパーマーケットの屋上にあったトランポリンと出会い、その楽しさに目覚めたことから教室に通い
    4キロバイト (357 語) - 2019年12月1日 (日) 14:26



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    おめでとうございます。

    1 公共放送名無しさん :2018/11/01(木) 01:37:45.91 ID:1uic6fNp.net

    アジア大会のトランポリンで、銀メダルを獲得した森ひかる選手、19歳。
    天才少女といわれた彼女に、かつてない試練が襲う。
    自分の弱さと向き合いながら、成長する姿に密着


    (出典 www.joc.or.jp)


    【【森ひかる】アスリートの魂「“天才少女”からの脱却〜トランポリン・森ひかる〜」】の続きを読む


    加藤優 加藤優 (女子野球選手)(かとうゆう) - 日本の女子プロ野球選手。 加藤優(かとうまさる) - TBSドラマ「3年B組金八先生」の第2シリーズで直江喜一が演じた役名。3年B組金八先生#第2シリーズを参照。
    378バイト (50 語) - 2019年3月9日 (土) 04:16



    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)


    自分達で盛り上げないとね。

    1 Egg ★ :2019/11/01(金) 17:50:29.16 ID:T3a04ruw9.net

    日本女子プロ野球機構は1日、リーグ所属選手71人の約半数にあたる36人が今季限りで退団すると発表した。“美しすぎる女子野球選手”として話題の加藤優(24)や、女子野球W杯で史上初の3大会連続MVPを受賞した里綾実(29)も含まれている。同機構は8月に今後のリーグ運営が困難として新規参入を呼びかけていたが、創設10年目で最大の存続危機を迎えた。

    【写真】“美しすぎる女子野球選手”として話題の加藤優

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     9日から京都で開催されるプロアマ含めた日本一を決める主催大会「第9回女子野球ジャパンカップ」には、女子プロ野球から2チームを参加させる予定だったが、大量退団で急きょ、残った選手で2チームを編成することになった。

     女子プロ野球リーグはサプリメント販売のわかさ生活(京都)によって、2010年に2チームで発足。現在は4チームに計71人が所属しており、既に来年の新規入団予定選手8人(高校生7人、大学生1人)も発表している。一方で8月26日の緊急会見では、その時点での総動員数が前年同時期に比べて半減の4万781人。1球団当たり年間2億以上の経費に対し売り上げは5000万円前後(昨年実績)と赤字が続いていると窮状を訴えて、新たな参入を呼びかけたが、その後も毎試合1000人を割る観客数が続いていた。すでに今年のレギュラーシーズンは終了している。

    11/1(金) 17:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000168-sph-base


    (出典 i.pinimg.com)


    【【女子プロ野球】“美しすぎる” 加藤優ら約半数が電撃退団!創設10年目で最大の存続危機...】の続きを読む


    りつ子(りゅう りつこ、1987年11月4日 - )は、日本の女子プロゴルファー。熊本県菊池郡菊陽町出身。 東海大学付属第二高等学校卒業、九州東海大学(現・東海大学)中退。所属はテレビ熊本を経て、2012年現在京セラ。兄の哲郎もプロゴルファー。 9歳時に、ゴルフ場経営者であり師匠でもある父がコ
    8キロバイト (829 語) - 2019年10月31日 (木) 03:47



    (出典 hzrd97.info)


    オモテヅラのいい日本人が増えるでしょうね。

    1 :2019/10/31(木) 11:48:59.34 ID:bQzOZwJr0.net BE:784885787-PLT(15000)


    (出典 img.5ch.net)


    (出典 stat.ameba.jp)
    ?caw=800

    ◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース◇マスターズGC(兵庫)◇6510yd(パー72)

    女子プロゴルファーの笠りつ子が31日、前週「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」開幕前に
    大会を主催する関係者に暴言を吐いたことについて
    「深く反省しており、誠意を込めて謝罪させていただいた」と発表した。また、当面の間、ツアーへの出場は自粛。
    日本女子プロゴルフ協会からの処分が正式決定され次第、
    公の場で謝罪を行うと明かした。

    ツアー関係者によると、笠りつ子はクラブハウス内の風呂場でバスタオルを持ってくるよう大会関係者に依頼したが、
    断られて暴言を吐いたという。コースでは、
    風呂場に常備していたバスタオルが持ち帰られることが多く、今年から撤去していた。

    日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長は大会の最終日(27日)に選手が暴言を吐いたことについて
    「事実の確認中なので、詳細は話せないが、
    不適切な発言があったことは確認している。本当に申し訳ないと思っています」と話していた。協会は処分を検討している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000002-gdo-golf


    (出典 sey-88.com)


    【【笠りつ子プロ 】『風呂場にタオルがないやんけ 死ねいっ』 → 試合出場当面禁止】の続きを読む


    金田 正一(かねだ まさいち、1933年8月1日 - 2019年10月6日)は、愛知県中島郡平和村(現・稲沢市)出身の元プロ野球選手(投手)・監督、解説者・評論家、実業家・タレント。 主に国鉄スワローズで活躍し、日本プロ野球史上唯一の通算400勝達成投手にして、同時に298敗の最多敗戦記録をもつ。
    93キロバイト (14,406 語) - 2019年10月6日 (日) 11:45



    (出典 amd.c.yimg.jp)




    ご冥福をお祈り申し上げます。

    1 神様仏様名無し様 :2016/11/07(月) 20:39:37.71 ID:Sdnc+abE.net

    1933年8月1日愛知県生まれ。
    2年生ながら享栄商業のエースとして夏の甲子園に進出するが、
    惜しくも準決勝で敗退。その後すぐに高校を中退し、
    1950年、17歳で国鉄スワローズに入団する。
    推定155kmと言われる速球と大きく縦に曲がるカーブを武器に
    驚異的なペースで勝ち星を積み重ね、
    14年連続20勝(1951~1964年)、ノーヒットノーラン(1951年)、
    完全試合(1957年)など輝かしい記録を残す。
    1965年、10年選手制度の権利を使用し、読売ジャイアンツに移籍。
    1969年に通算400勝という金字塔を樹立し、その年限りで引退。
    通算400勝はもちろん、298敗・4490奪三振・365完投など
    現在になっても破られないプロ野球記録を数多く残した。
    背番号34番は読売ジャイアンツの永久欠番。

    <前スレ>
    【巨人軍】金田正一総合スレッド【永久欠番34】
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1351089862/


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【巨人軍】金田正一総合スレッド【永久欠番34】】の続きを読む


    藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 - )は、日本中央競馬会(JRA)所属の騎手である。 美浦トレーニングセンター・根本康広厩舎所属。ホリプロとマネジメント契約。 JRA生え抜きの女性騎手は16年ぶりである。 競馬とは関係のない家庭で生まれ、藤田
    23キロバイト (3,166 語) - 2019年10月2日 (水) 12:25



    (出典 upload.wikimedia.org)


    おめでとうございます。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/03(木) 07:07:41.41 ID:ohyxRIGc9.net

    「第53回東京盃」(Jpn2、ダート1200メートル)が2日、大井競馬場で行われ、
    1番人気の藤田菜七子騎手(22=美浦・根本=が騎乗したコパノキッキング(4歳、栗東・村山)が、見事な逃走劇を披露。
    JRA所属女性騎手初となる優勝を果たした。24度目の挑戦で自身初の重賞タイトルを手にした。

    勝ち馬の入る枠馬で鞍から下りて、検量室に入るまで、菜七子は涙ぐんでいた。
    パトロールフィルムを見返すのもそこそこに、奥のシンクで顔を洗う。
    頭を上げると、ようやく平静な表情に戻ったが、出てくる時には込み上げるものがあったのだろう。
    右手で口を押さえた。口取りに向かうコパノキッキングに、自ら鞍つけして再び馬場に向かう。

    まず迎えたのは村山師。両手で握手すると、その右奥からはDrコパこと小林祥晃オーナーが両手を広げていた。
    再び両手でしっかり握手して、ほっとした表情を見せた。
    激戦の相棒に再びまたがる直前、ようやく笑みがこぼれた。

    「すごくほっとした気持ちが大きいです。そしてとてもうれしいです。
    続けて乗せていただいた、オーナー、調教師の先生、厩務員の方、たくさんの方々に感謝したい」。
    観衆を前にマイクの前に立つと、屈託のない笑顔を振りまいた。

    それまで重賞2勝のこの馬とコンビが決まったのは2月のフェブラリーS。
    「菜七子に重賞を」とのオーナーの粋な取り計らいだった。
    初戦は距離もベストとは言い難いマイル戦のG1では5着も納得だったが、そこから2戦はベストの6Fで惜しい敗戦。期待に応えられずにじくじたるものも抱えていたことだろう。

    でも、この馬と、しっかり向き合ったからこそ、この日の勝利を引き寄せた。発想の自由さと思い切り。
    五分の発馬からこの日は逃げた。
    「どう乗ろうか、ほんとに最後まで悩んだ。
    未勝利や500万では逃げているし、いろんな競馬ができる馬。
    追い込みとは決め込まないようにしていました。
    返し馬に乗って、馬の状態もすごく良かった。これならゲートも出る。出たら行こうと、そのとき、決めました。
    大井の直線がこんなに長く感じたのは初めてです」。
    終わってみれば直線、一方的に後続を突き放して4馬身差。圧勝だった。

    村山師は「権利を取ったので、オーナーが何というか分からないがGIを前向きに調整していく」と、JBCスプリント(Jpn1、11月4日、浦和・ダート1400メートル)への参戦に前向きだ。
    もう「女性」という前置きはいらない。いまや普通に信頼できるジョッキーの1人になりつつある藤田が、おそらく次はGI格のタイトルに挑む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00010046-chuspo-horse
    10/2(水) 21:39配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 joho-circle.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    (出典 fukukitare.com)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 number.ismcdn.jp)


    【【藤田菜七子】涙の初重賞V「たくさんの方々に感謝」、見事】の続きを読む

    このページのトップヘ