ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    カテゴリ: スポーツ


    金田 正一(かねだ まさいち、1933年8月1日 - 2019年10月6日)は、愛知県中島郡平和村(現・稲沢市)出身の元プロ野球選手(投手)・監督、解説者・評論家、実業家・タレント。 主に国鉄スワローズで活躍し、日本プロ野球史上唯一の通算400勝達成投手にして、同時に298敗の最多敗戦記録をもつ。
    93キロバイト (14,406 語) - 2019年10月6日 (日) 11:45



    (出典 amd.c.yimg.jp)




    ご冥福をお祈り申し上げます。

    1 神様仏様名無し様 :2016/11/07(月) 20:39:37.71 ID:Sdnc+abE.net

    1933年8月1日愛知県生まれ。
    2年生ながら享栄商業のエースとして夏の甲子園に進出するが、
    惜しくも準決勝で敗退。その後すぐに高校を中退し、
    1950年、17歳で国鉄スワローズに入団する。
    推定155kmと言われる速球と大きく縦に曲がるカーブを武器に
    驚異的なペースで勝ち星を積み重ね、
    14年連続20勝(1951~1964年)、ノーヒットノーラン(1951年)、
    完全試合(1957年)など輝かしい記録を残す。
    1965年、10年選手制度の権利を使用し、読売ジャイアンツに移籍。
    1969年に通算400勝という金字塔を樹立し、その年限りで引退。
    通算400勝はもちろん、298敗・4490奪三振・365完投など
    現在になっても破られないプロ野球記録を数多く残した。
    背番号34番は読売ジャイアンツの永久欠番。

    <前スレ>
    【巨人軍】金田正一総合スレッド【永久欠番34】
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1351089862/


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【巨人軍】金田正一総合スレッド【永久欠番34】】の続きを読む


    藤田 菜七子(ふじた ななこ、1997年8月9日 - )は、日本中央競馬会(JRA)所属の騎手である。 美浦トレーニングセンター・根本康広厩舎所属。ホリプロとマネジメント契約。 JRA生え抜きの女性騎手は16年ぶりである。 競馬とは関係のない家庭で生まれ、藤田
    23キロバイト (3,166 語) - 2019年10月2日 (水) 12:25



    (出典 upload.wikimedia.org)


    おめでとうございます。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/03(木) 07:07:41.41 ID:ohyxRIGc9.net

    「第53回東京盃」(Jpn2、ダート1200メートル)が2日、大井競馬場で行われ、
    1番人気の藤田菜七子騎手(22=美浦・根本=が騎乗したコパノキッキング(4歳、栗東・村山)が、見事な逃走劇を披露。
    JRA所属女性騎手初となる優勝を果たした。24度目の挑戦で自身初の重賞タイトルを手にした。

    勝ち馬の入る枠馬で鞍から下りて、検量室に入るまで、菜七子は涙ぐんでいた。
    パトロールフィルムを見返すのもそこそこに、奥のシンクで顔を洗う。
    頭を上げると、ようやく平静な表情に戻ったが、出てくる時には込み上げるものがあったのだろう。
    右手で口を押さえた。口取りに向かうコパノキッキングに、自ら鞍つけして再び馬場に向かう。

    まず迎えたのは村山師。両手で握手すると、その右奥からはDrコパこと小林祥晃オーナーが両手を広げていた。
    再び両手でしっかり握手して、ほっとした表情を見せた。
    激戦の相棒に再びまたがる直前、ようやく笑みがこぼれた。

    「すごくほっとした気持ちが大きいです。そしてとてもうれしいです。
    続けて乗せていただいた、オーナー、調教師の先生、厩務員の方、たくさんの方々に感謝したい」。
    観衆を前にマイクの前に立つと、屈託のない笑顔を振りまいた。

    それまで重賞2勝のこの馬とコンビが決まったのは2月のフェブラリーS。
    「菜七子に重賞を」とのオーナーの粋な取り計らいだった。
    初戦は距離もベストとは言い難いマイル戦のG1では5着も納得だったが、そこから2戦はベストの6Fで惜しい敗戦。期待に応えられずにじくじたるものも抱えていたことだろう。

    でも、この馬と、しっかり向き合ったからこそ、この日の勝利を引き寄せた。発想の自由さと思い切り。
    五分の発馬からこの日は逃げた。
    「どう乗ろうか、ほんとに最後まで悩んだ。
    未勝利や500万では逃げているし、いろんな競馬ができる馬。
    追い込みとは決め込まないようにしていました。
    返し馬に乗って、馬の状態もすごく良かった。これならゲートも出る。出たら行こうと、そのとき、決めました。
    大井の直線がこんなに長く感じたのは初めてです」。
    終わってみれば直線、一方的に後続を突き放して4馬身差。圧勝だった。

    村山師は「権利を取ったので、オーナーが何というか分からないがGIを前向きに調整していく」と、JBCスプリント(Jpn1、11月4日、浦和・ダート1400メートル)への参戦に前向きだ。
    もう「女性」という前置きはいらない。いまや普通に信頼できるジョッキーの1人になりつつある藤田が、おそらく次はGI格のタイトルに挑む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00010046-chuspo-horse
    10/2(水) 21:39配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 joho-circle.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    (出典 fukukitare.com)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 number.ismcdn.jp)


    【【藤田菜七子】涙の初重賞V「たくさんの方々に感謝」、見事】の続きを読む


    安藤 美姫(あんどう みき、ラテン文字:Miki Ando, 1987年12月18日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。2002年のジュニアグランプリファイナルにおいて、ISU公式大会で女子選手として史上初の4回転ジャンプを成功させた。
    80キロバイト (6,348 語) - 2018年11月24日 (土) 07:45



    (出典 pbs.twimg.com)


    台本なんですか?自分のことフォローしないと嫌な性格だと思われっぱなしですよ。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/25(水) 19:30:15.83 ID:TzgsG5o+9.net

    プロフィギュアスケーター・安藤美姫の発言に批判集中だ。

    24日、様々な競技に挑戦する『出るか!?ヤバイよ新記録 リアルガチレコード』(TBS系)が放送された。この中で安藤が挑戦したのが、マカオタワーでの早着替え対決。

    「地上200メートルの展望デッキから、100メートル上の頂上までハシゴで登ったあと、足のサイズほどしかない足場で、男性チャレンジャーは詰襟の制服に、女性はセーラー服になぜか着替え、さらには500ミリリットルの牛乳を飲み干すまでのタイムを競うという珍妙な種目でした。トップバッターとして登場した安藤は、8分20秒のタイムでフィニッシュ。ところが、3番目に出場したパンサー尾形貴弘のチャレンジの時に、事件は起きたのです」(芸能ライター)

    尾形は、安藤の記録をはるかに上回る7分37秒でクリア。すると、安藤は眉をひそめながら、「全部(ボタン)閉まってるのかな?学ラン、ちゃんと」と発言。これを耳にした尾形が頂上で「閉まってますよ!」と返すと、今度は、「でもさ、あれって(ズボンの)中に入れなくていいんですか?ワイシャツとか」と、スタッフに訴えたのだ。そんな安藤のイヤミに尾形は「もうやめません、そういうの!頑張ったじゃん!」と哀願していた。

    そんな彼女の発言にSNS上では、「やっぱ安藤美姫は性格悪いって分かる」「負けず嫌いというより性格ひん曲がってる」「いちいちイチャモンつけすぎてて引く」などとブーイング。また、「敵でも頑張りを応援できない時点でマジで嫌い」と、バッシングが起きたのだ。

    安藤といえば今月11日、自身のTwitterで、自身への誹謗中傷に対し、「悲しい気持ちになった」と心境を吐露。「別に気にしてないけど自分が言われて嫌な事は人にしないって親にならわなかったのかな?」と嘆き、「ちっちゃな事に感謝できたら何があっても人の事そう悪く思えないしネガティブな攻撃もしない」と主張していたばかりだ。この訴えは口先だけだったのだろうか。いずれにしても、今後は自分の発言も見直したほうが良さそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17134279/
    2019年9月25日 12時20分 リアルライブ


    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【安藤美姫】“ネチネチ”イヤミ発言に批判集中 SNSで自身への「誹謗中傷」を訴えたばかり】の続きを読む


    渋野 日向子(しぶの ひなこ、1998年11月15日 - )は、岡山県岡山市出身の日本の女子プロゴルファーである。所属はRSK山陽放送。血液型はAB型。アマチュア時代の登録上の表記は澁野 日向子。 2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした。
    23キロバイト (2,859 語) - 2019年9月22日 (日) 12:49



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    カッコいい勝ち方ですね。

    1 豆次郎 ★ :2019/09/22(日) 17:06:11.34 ID:orRf8/gV9.net

    9/22(日) 16:29配信
    “ミラクル渋野”再び!  8打差逆転Vの渋野日向子、次なる狙いは…日本人初のルーキー賞金女王

    <デサントレディース東海クラシック 最終日◇22日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72>

    長かった待ち時間…もぐもぐタイムもありました

    トータル13アンダーでホールアウトしてから約1時間30分後。プレーオフに備えて、もくもくとパター振っていた練習グリーンで、渋野日向子に優勝の吉報が届いた。それまで緊張感を保っていた表情は一気に緩み、キャディとハイタッチをして喜びを分かち合った。この瞬間、ツアー史上2位タイとなる8打差の大逆転劇がフィナーレを迎えた。

    2日目を終えて、トータル5アンダーの20位タイにつけた渋野。一方、トップの申ジエ(韓国)はトータル13アンダー。これをひっくり返すことの難しさは、渋野本人も自覚していることだった。「逆転はほぼムリだと思いました。最後まで悔いなく攻めていこう」。優勝にとらわれないプレーを心がけたとしても、無理はない。だが、この1年で数々の“奇跡”を起こしてきた20歳に、この日またしても勝利の女神がほほえんだ。

    4番パー3で8mのバーディパットをねじ込むと、続く5番パー5でも残り222ヤードの三打目を50cmにつけ、楽々バーディを奪った。さらに本人が勢いに乗れた要因として振り返った6番は、2.5mのチャンスをジャストタッチで沈めた。「微妙な曲がり方をするパットを沈めることができて、いけるかなと思った。最近2連続まではいくけど、3連続が難しかったので」。快進撃へ向け、ギアがトップまで上がった。

    さらに、ここから4つ伸ばして迎えた16番では、グリーン左15ヤードの難しいラフからチップインバーディ。笑顔を浮かべ、そして強く2回こぶしを握った。「ここは初日ボギーで、2日目も危ないパーでした。しかも最近アプローチがうまくいかないことが多かったので、それが入ってうれしかった」。ここでジエを抜いて、トータル13アンダーの単独トップに躍り出た。

    最終18番では、6mのバーディパットがキレイにラインには乗ったもののカップに蹴られてバーディならず。「1打差はないようなもの。2打差なら少し気持ちは楽だな」。この日最終組の7組前からスタートした渋野は、わずか1打のリードだけで伸ばし合いとなっている今大会の後続の結果を待たなければならなかった。

    しかし、ここからまさに“追い風”が吹いた。 終盤になるにつれ強風がコースに吹きこみ、渋野を追った実力者たちもスコアをなかなか伸ばせずにいた。「天気予報と違って、私がスタートする時(午前7時40分)は雨も風もなかった。幸運でしたね」。結局この日のジエは2つのボギーのみで、ノーバーディ。さらに1打差まで迫っていたテレサ・ルー(台湾)も、18番で4mのバーディパットを外して、渋野がとらえられることはなかった。

    この勝利を待つ1時間30分の間には、途中経過の確認もせず、ただひたすらにパターを振ることに集中した。「今、何打差かな? とかは気になりました。でもキャディさんもあえて教えなかったみたいで。パター練習頑張るぞということを考えていました」。静かに結果だけを待ったすえの優勝だった。

    これで今季国内ツアー3勝目。この結果優勝賞金1440万円を獲得し、かねて目標にしていた賞金1億円超え(約1億643万円)も達成した。ルーキーで賞金1億円を達成した日本人選手は、宮里藍に次いで日本選手2人目の快挙だ。優勝後のインタビューでは、次なる目標を聞かれると、「みなさんも思っているかもしれないですけど…賞金女王です!」と声高らかに宣言した。

    「今年は予想していないことばかり起こりますね」。ジエとの差もこれで約1008万円につまった。伝説と呼ぶにふさわしいできごとを、何度も起こしてきた“ミラクル渋野”なら、この目標を軽々クリアしても何ら不思議ではない。1988年のツアー制度施行後で日本選手初となる“ルーキー女王”へ向け、残り10試合を突き進んでいく。(文・間宮輝憲)

    (撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000017-alba-golf

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    前スレ
    【女子ゴルフ】渋野日向子が優勝、8打差逆転 デサント東海クラシック 
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1569128535/


    (出典 image.alba.co.jp)


    【【渋野日向子】8打差逆転優勝! “ミラクル渋野”再び! 次なる狙いは・・・日本人初のルーキー賞金女王★2】の続きを読む


    鈴木 亜由子(すずき あゆこ、1991年10月8日 - )は、日本の陸上競技選手。専門は長距離走・マラソン。2016年リオデジャネイロオリンピック・2015年世界陸上競技選手権大会女子5000m日本代表。 愛知県豊橋市出身。豊橋市立八町小学校時代に地元の陸上クラブに入って陸上競技を始めたが、豊橋市立
    17キロバイト (2,079 語) - 2019年9月15日 (日) 15:54



    (出典 www.sanspo.com)



    1 ニーニーφ ★ :2019/09/15(日) 13:56:32.86 ID:Z93yu1sZ9.net

     東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、東京都内であり、
    女子の前田穂南(23)=天満屋=が2時間25分16秒で優勝し、代表に内定した。
    20キロ過ぎからスパートして独走状態に持ち込み、自身初の五輪代表切符をつかんだ。記録は速報値。

     名門のホープが輝いた。
    2012年ロンドン五輪まで4大会連続で選手を送ってきたチームにとっても2大会ぶりの代表輩出となった。

     強豪の大阪薫英女学院高出身だが、全国高校総体に出られず、全国高校駅伝も補欠続きだった。
    だが、安田功監督からは「手足が長いから必ず伸びる」と言われていたという。
    166センチと日本の女子長距離ランナーの中では長身で、しなやかな走りが持ち味だ。

     15年に天満屋に入社し、「やったことない練習ばかり。たくさん練習して、力がついてきているのかな」と語っていた。
    その練習を支えたのが食事だ。「他の選手の3倍は食べる」と武冨豊監督。
    よく食べ、よく練習した00年シドニー五輪金メダルの高橋尚子さんのように人一倍のエネルギーを蓄えてトレーニングを重ね、才能が開花した。

     23歳とまだ若く、約1年後の本番まで伸びしろを残す。一昨年夏の北海道マラソンを制してMGC進出第1号となり、
    昨年1月の大阪国際女子マラソンでは自己ベストを2時間23分台に伸ばした。
    暑さへの耐久性とスピードを兼ね備えたニューヒロインが誕生した。【新井隆一】


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-00000025-mai-spo


    2019/09/15(日) 11:40:28.65
    【マラソン】MGC女子は前田穂南(天満屋)が独走で優勝!2位鈴木亜由子(日本郵政G) 2名が東京五輪内定 猛追届かず小原3位
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568515228/


    (出典 www.asahicom.jp)


    【【マラソン】MGC女子は前田穂南(天満屋)が独走で優勝!2位鈴木亜由子(日本郵政G) 2名が東京五輪内定 猛追届かず小原3位】の続きを読む

    このページのトップヘ