ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    2020年06月


    貴島 明日香(きじま あすか、1996年2月15日 - )は、兵庫県神戸市出身の日本のファッションモデルである。トラペジストに所属する。 兵庫県立舞子高等学校2年時にスカウトされ、レッスンを重ねた。高校3年時から本格的なモデル活動に入り、神戸コレクション、関西コレクション、東京ランウェイなどのショーに出演した。
    11キロバイト (1,090 語) - 2020年5月24日 (日) 02:52



    (出典 unlimit-real.com)


    ワンショットだと身長わからないので、かわいいとしか言いようがない。

    1 湛然 ★ :2020/06/28(日) 05:26:05.45 ID:dqWq8kdQ9.net

    貴島明日香:「ZIP!」お天気キャスター 170センチの美ボディー ショーパンで美脚も
    2020年06月27日 芸能 マンガ
    https://mantan-web.jp/article/20200627dog00m200018000c.html

    「週刊ビッグコミックスピリッツ」31号に登場した貴島明日香さん

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)



     日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」のお天気キャスターを務めるモデルの貴島明日香さんが、6月27日発売のマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)31号の表紙に登場した。

     貴島さんは1996年2月15日生まれ、兵庫県出身の24歳。女性ファッション誌「non-no」(集英社)で専属モデルを務め、170センチの高身長美女として注目を集めている。貴島さんが同誌の表紙を飾るのは初めて。白シャツとショーパン姿で、美デコルテと美脚を披露した。

     スピリッツ公式サイトでは、撮影の様子を収めたメーキングムービーを7月5日までの期間限定で配信。ウェブサイト「スピリッツアイランド」ではアザーカットも公開されている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    (C)中村和孝/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

    (出典 www.news-postseven.com)


    【【貴島明日香】「ZIP!」お天気キャスター 170センチの美ボディー ショーパンで美脚も】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト・ナレーター・タレント。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等
    43キロバイト (5,634 語) - 2020年5月24日 (日) 04:15



    (出典 www.sanspo.com)


    なんか面倒臭いことがあったのかね?

    1 湛然 ★ :2020/06/27(土) 09:44:26.21

    石田ゆり子50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」「こうなりたくてなったわけではない」
    6/26(金) 12:00 文春オンライン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c2f47887dbec6efc31e5a01d5fb460b86d69adc5
    石田ゆり子

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    「コロナ禍の自粛の中で、みんなと話したくなったの」

     そう言って自宅からインスタライブ(SNS上の動画配信)を行った石田ゆり子(50)。

     彼女の呼びかけに豪華俳優たちが続々集まり――。

    ◆◆◆

     撮影ができず、春クールの放送がストップしているドラマ界。ヒットドラマの再放送がその枠を埋める中、石田が2016年に出演した「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の特別編が人気を呼んでいる。6月2日放送回は10.3%の高視聴率を記録した。

    「出演陣が特別編のために、エンディングの“恋ダンス”をリモートで踊って話題となっていますが、2日の放送では石田が自宅の廊下で踊る姿が流され、『50歳なのに、相変わらず、かわいい』と評判になっていました」(テレビ誌編集者)

     ドラマで石田が演じたのは、美人のキャリアウーマンだが、恋愛経験のない“アラフィフ”。決して若ぶらないが、その衰えぬ透明感が若い女性から「大人かわいい」と人気となった。

    「『逃げ恥』で再ブレークし、CM契約料もそれまでの3000万円から5000万円に跳ね上がりました。現在CMは5本ほどあり、個人事務所の社長も務めているので、収入はかなりのものでしょう」(広告関係者)
    インスタライブでも天然ぶりを発揮

     独身の石田は17年に都内一等地に戸建を新築。他にもマンションを所有しており、大型犬のゴールデンレトリーバーと、猫4匹に囲まれて暮らしている。

     冒頭のインスタライブが行われたのは5月31日。

    「あれ、音が聞こえない……自分が話してないからか」と天然ぶりを発揮し、猫を肩車してみせる石田。すぐに1人では間が持たないと気づき、その猫の兄弟を飼っている女優の板谷由夏(44)を画面に呼び出した。

     それを皮切りに、ドラマで恋人を演じた斎藤工(38)、「逃げ恥」で共演の星野源(39)や、妹の石田ひかり(48)らに「出てきて~」と呼びかけ、豪華俳優陣が次々と出演。アメリカやフランスの友人まで呼び出し、インスタライブは予定の1時間を超え、2時間以上に。視聴者数は10万人にのぼった。

    「本当は20代で結婚すると思っていた」

     そんな石田がアラフィフ女子の心のうちを明かしたのは、やはり独身女優の吉田羊を相手にしたとき。「ゆり子さんのようになりたい女性はたくさんいると思う」と吉田が言うと、

    「私は、私のようにならないほうがいいと、いつだって思っていますよ。私のインスタとか見てね、結婚しないで、1人で動物と暮らすと言っている方が時々いるんです。言う人いるんだけど、おすすめしません!」

     と強く主張。「なぜ?」と問う吉田に、石田はこう明かした。

    「私はこうなりたくて、こうなったわけではないからです。たまたま、ここまで独身で来ただけで、別にここを目指してたわけじゃないし、本当は20代で結婚すると思っていたし。やっぱり、私はちゃんとパートナーを見つけて、結婚して、お子さんを産んでっていう人生を勧めますよ。動物を育てるの大変なんだよ。すごく強くないと……。私、こんなフニャフニャに見えますけど、実はものすごく強いですから。頑固だし」

     石田を知る人物が語る。

    「30歳になる頃には、家に犬と猫がいて、ピアノがあって、近所には行きつけのカフェがあってと1人の生活が完成していました。だから、結婚は無理だろうなと(笑)。カフェで1人の時間を過ごしているときに、隣の女性2人の生活感溢れる会話が聞こえてきたらしく、『すごく嫌だった』と話していました。美しいもの、心地いいものに囲まれていたいという気持ちが強いんでしょうね」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号


    前スレ(★1=2020/06/27(土) 05:19:33.43)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593202773/


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    【【石田ゆり子】 50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」「こうなりたくてなったわけではない」】の続きを読む


    本田 望結(ほんだ みゆ、2004年6月1日 - )は、日本の女優、タレント、フィギュアスケート選手。 京都府京都市伏見区出身。テアトルアカデミーを経て、オスカープロモーション所属。兄はフィギュアスケート選手の本田太一、姉はフィギュアスケート選手の本田真凜。妹は子役であり、フィギュアスケーターでもある本田紗来。
    40キロバイト (5,454 語) - 2020年6月25日 (木) 11:46



    (出典 entamega.com)


    似合わない。

    1 ひかり ★ :2020/06/27(土) 14:56:53 ID:WAgoUYlU9.net

     女優でフィギュアスケーターの本田望結が26日、主演を務めたドラマ「おかえり~とこわかの町・伊勢~」(東海テレビ)を撮影した際のオフショットと思われる金髪ロングヘア姿をInstagramで公開した。

     三重県伊勢市を舞台にしたこのドラマで、母と一緒にゲストハウスを切り盛りする高校2年生の主人公・西川夏美を演じた本田。思春期の反抗心から、髪を黒から鮮やかな金色に染めるシーンがあった。
    本田は本作が日本映画専門チャンネルで再放送されるのにあたり、Instagramに写真を投稿。金髪ロングヘアで印象をガラリと変えた姿を公開した。
     ドラマは、美術の道に進みたいという夢とふるさとへの思いの間で揺れ動く高校生の夏美と、彼女を厳しくも優しく見守る母(大塚寧々)を描く。子役時代から活躍する本田が、高校生を演じた。(山田貴子)

    シネマトゥデイ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2a637c110a592664b5e647b1b824392aa0d794db

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【本田望結】イメージがらり!金髪ロングヘア姿を公開】の続きを読む


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことがきっかけで芸能界に入った。
    93キロバイト (11,969 語) - 2020年6月2日 (火) 02:47



    (出典 www.crank-in.net)


    女心は難しい。

    1 Egg ★ :2020/06/27(土) 09:56:01.05 ID:S/UuSO5d9.net

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    19日に22歳の誕生日を迎えた女優・広瀬すずが嫌われている。昨年、NHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインを務め、目覚ましい活躍を見せているが、同日に文春オンラインが発表した「2020 嫌いな女優」アンケートで2位になった。1位は“殿堂入り”ともいえる泉ピン子(72)だから、2位に付けた広瀬の凄さが分かる。なぜ広瀬はこうも嫌われるのか。

     広瀬は2015年にバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、「どうして大人になった時に照明さんになろうと思ったのだろう」と制作スタッフの仕事を軽んじるような発言をして炎上した。

    過去の失言が今も尾をひいているとの見方もあるが、あれから5年が経過している。文春オンラインの調査を見ても〈性格キツそう〉〈したたかな感じがする〉といった理由がはっきりしない“生理的嫌悪感”が占めている印象だ。

     芸能評論家の佐々木博之氏がこう言う。

    「恐らく、広瀬さんと同世代から30代の女性は広瀬さんの“隙のなさ”が鼻につくのでしょう。一般女性がいくらメークしてもあの整った顔にはなれないし、広瀬さんも自分の美しさを自覚しているがゆえの天真爛漫さがあります。

    『照明さんになる意味が分からない発言』に悪意がないことは誰もが分かっているのに、ここぞとばかりに叩く人たちは彼女に嫉妬しているのだと思います。例えが古くなりますが、松田聖子さんが同世代の女性にバッシングを受けていた時と状況が似ています」

     たしかに広瀬は“空気”を読もうとしない。今年3月に「めざましテレビ」(フジ系)に出演した時に、主演映画「一度*でみた」に出てくる「若返りの薬」が欲しいか聞かれて「必要ない」と返答。むしろ逆に「10歳くらいパッと年を取れる薬が欲しいです」と答えたことに主婦たちが敵意を燃やした。

    「広瀬さんは『30から35歳くらいが一番モテるよ、女は』と言われたことがあり、それが楽しみだと説明しようとしただけでした。ところがネット上には〈若いからそんなこと言えるんだよ!〉と過剰反応する人がいました」(スポーツ紙記者)

     前出の佐々木博之氏がこう言う。

    「広瀬さんは妙な同調圧力に屈する必要はありませんが、“顔が可愛いだけ”みたいな批判を覆す意味でも演技の幅はもう少し広げた方がいい。病んでいたり、シリアスな役柄にも挑戦してもらいたいですね」

     広瀬は「好きな女優」でも8位にランクイン。アンチを巻き込みながら成長しつつある。

    6/27(土) 9:26 日刊ゲンダイ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/79ba6578b2a1b4c4aab72d8a236e976798305182


    (出典 coconutsjapan.com)


    【【広瀬すず】「嫌いな女優」2位…かつての“松田聖子叩き”と酷似する天真爛漫さへの嫉妬!なぜこうも嫌われるのか?】の続きを読む


    益若 つばさ(ますわか つばさ、本名:益若 翼(読み同じ)、1985年10月13日 - )は、日本のギャルファッションモデル。身長150cm、、体重37kg。埼玉県越谷市出身。『Popteen〔ポップティーン〕』の読者モデルとして人気を博し、着用した服やアクセサリーが瞬く間に売れるなど突出した経済
    21キロバイト (2,241 語) - 2020年5月10日 (日) 20:18



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    グレーならいいんじゃない。

    1 フォーエバー ★ :2020/06/26(金) 22:05:20 ID:rD9zvCVL9.net

    25日、モデルでタレントの益若つばさが自身のインスタグラムを更新。投稿内で「黒マスク」について語ったことに、注目が集まっている。

    ■黒マスクに併せたシックなコーデ
    益若は投稿で「マスクは、最近やっと黒を抵抗なくつけられるようになりました(はじめは緊張した)」と告白。続けて「お洋服に合わせてつける楽しみを見つけたいと思います」と、黒マスクを活かしたコーディネート研究に対する意欲をみせた。

    アップされた写真では、ドーリー系のキャメルカラーのワンピースを着用しており、小物を黒で統一したコーデを披露した。黒マスクも上手く溶け込んでおり、ファッションアイテムとして立派に機能していることがわかる。

    ■「最高に似合ってる」と反響相次ぐ
    今回の投稿のコメント欄では「つーちゃん、めっちゃかわいい!」「マスクの違和感がないな」「最高に似合ってる…」など、益若が披露した黒マスクコーデを絶賛する声が相次いだ。

    しかしやはり、マスクと言えば白色というイメージが強い人も多いよう。益若の「黒マスクへの抵抗があった」という発言をを受けて、ファンからは「私も黒マスクに違和感あるな…」「抵抗があったけど、今度挑戦してみようかな」といったコメントが相次いだ。

    ■黒マスクに抵抗を持つ人は…
    好みが分かれる黒マスクだが、世間ではどのような印象を持たれているのだろうか。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,361名に「黒マスク」について調査したところ、全体の50.2%の人が「ダサい」と回答した。なかなか受け入れられないという人も少なくないようだ。

    黒マスクと併せたシックなコーデを披露した益若。マスクが必須となった現代では、黒マスクをファッションとして取り込んでいくことが、オシャレの基本になるのかもしれない。

    2020/06/26 16:40
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7518825?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【益若つばさ】黒マスクへの抵抗を告白 「めっちゃわかる」と反響相次ぐ】の続きを読む

    このページのトップヘ