ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    2020年03月


    大滝 裕子(おおたき ゆうこ、1963年3月19日 - )は、日本の歌手。山梨県甲府市出身。血液型はAB型。 弟がいる。幼児期から岩崎宏美、大橋純子等の歌唱力が高い歌手に憧れ、小学校の頃渡辺プロダクションの新人養成所東京音楽学院でボイストレーニングやダンスレッスンに励み、歌手になるための基礎を学ぶ。
    10キロバイト (907 語) - 2020年3月26日 (木) 16:21



    (出典 kurutonblog.com)


    今の彼女はいなかったのかな?

    1 muffin ★ :2020/03/30(月) 20:29:53 ID:Mvapz8hA9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/30/kiji/20200330s00041000298000c.html
    2020年3月30日 19:35

     歌手の大滝裕子(57)が30日、所属するボーカルグループ「AMAZONS」のツイッターを通じて29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなったコメディアンの志村けんさん(享年70)を追悼した。

     志村さんは今月25日に出演したテレビ朝日「あいつ今何してる?」(水曜後7・00)で結婚を考えたという元恋人の存在をテレビ初告白したが、その元カノが大滝。志村さんはVTR出演した大滝と35年ぶりの“再会”を果たし、話題となった。

     志村さんはザ・ドリフターズ時代、当時、アイドル歌手だった大滝と出会い「凄く明るい子で、気に入って“付き合おう”って言った」。相手の両親にもあいさつするなど、結婚前提に交際していたいたというが、いつしか2人は破局した。

     「何が原因で別れたか定かではない」という志村さんに対し、VTR出演した大滝は「間違いなくハッキリ覚えてます」。その理由は「好きな人ができたからって。好きな人ができたって言っていた。言われた方だから、凄く覚えています」と衝撃告白した。志村さんは「好きなんだけど、こっちの子もいいなって…言っちゃったんだろうね」と驚いた様子だった。

    大滝の追悼コメントは以下の通り。

     志村さん、残念でなりません。

     デビューした当初からかわいがっていただきました。「8時だョ!全員集合」、ザ・ドリフターズの営業にもご一緒させていただき、大変お世話になりました。

     先日放送のテレビ朝日「あいつ今何してる?」で志村さんからリクエストを頂き、出演いたしました。

     内容にビックリされた方も多いかと思いましたが、35年前に会わなくなってなってから今現在までの私の人生と幸せでいることをテレビを通してご報告でき、答え合わせでは、お互いの記憶力には笑ってしまいましたが、最後にとても優しい笑顔で「うれしいねぇ」って言ってくださったことが何よりもうれしかったです。

     この放送当日にコロナ感染のニュース、そして今日の訃報。絶対に元気に復帰してくれると信じていたのに、あまりにも悲しいニュースに涙が止まりません。

     同時にコロナを憎み、コロナをこれ以上感染させないように自分の行動に責任を持ち、健康にさらに気を付けていきたいと思います。

     志村さん、ありがとうございました。出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。そして子どもの頃から今までたくさんの笑いをありがとうございました。

     ドリフターズ、志村さんのコントが大好きでした。

     心よりご冥福をお祈りいたします。


    (出典 img.aucfree.com)


    【【大滝裕子】志村けんさん追悼「あまりにも悲しいニュースに涙が止まりません」 35年ぶり“再会”が話題】の続きを読む


    弘中 綾香(ひろなか あやか、1991年2月12日 - )は、テレビ朝日のアナウンサー。 神奈川県川崎市出身。身長157cm。利き手は、左。視力矯正手術済。 慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。高校時代はオーケストラ部(担当はヴァイオリン)およびスキー部に所属し、
    13キロバイト (1,423 語) - 2020年3月29日 (日) 18:46



    (出典 geitopi.com)


    コロナからちょっと離れたい。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/30(月) 19:55:17 ID:n4rtDupv9.net

    2020/3/30 18:30
    https://www.crank-in.net/news/75312/1

    テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが30日、今月発売された雑誌「Hanako」(マガジンハウス刊)のオフショットとして、
    メガネ姿で読書を楽しんでいる様子の写真を公開した。
    弘中が「今月号の『Hanako』でのオフショットです“100人の大銀座”特集!!銀座ではなく大がつく所が
     ポイントですね」と投稿したのは、イチゴパフェを前の笑顔を見せるショットや、レトロな喫茶店で
    丸メガネをかけ、本を読む姿など複数枚の写真。
    雑誌には銀座の魅力がぎゅっと詰まっていると語り、「甘いものに目がない私は老舗喫茶店とパーラーで
     美味しすぎるスイーツと一緒に撮影をしました」と撮影当時の思い出を振り返った。
    投稿をスライドすると、メガネをかけて読書に勤しむ姿も登場。弘中は「こういった状況ではお出かけできないですが、
     こうしたいああしたいというプランを考えようかなと。そのお供にぴったり!本も読めるチャンスですね」と呼びかけ、
    「楽しくてあっという間の撮影でした?」と投稿を締めくくっている。


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)

    画像


    (出典 img.ananweb.jp)


    【【弘中綾香】キュートなメガネ姿を披露 カフェで読書する姿がかわいい!】の続きを読む


    k=2016103000020&g=pol [リンク切れ] ^ “小池知事の代表辞任「選挙のため露骨」「すっきりした」”. 朝日新聞 (2017年7月4日). 2017年10月8日閲覧。 ^ “小池百合子知事、22年ぶり女性副知事に辞令「都庁にガラスの天井はない」”. 産経ニュース (2017年10月14日)
    100キロバイト (13,453 語) - 2020年3月30日 (月) 03:03



    (出典 cdn1.img.jp.sputniknews.com)


    それだけ?

    1 ばーど ★ :2020/03/30(月) 20:37:38.05

    小池知事会見より


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【小池知事】「ナイトクラブ」はだめ】の続きを読む


    岩本 (いわもと ひかる、1993年5月17日 - )は、日本の俳優であり、男性アイドルグループ・Snow Manのリーダーである。ジャニーズ事務所所属。 埼玉県出身。血液型A型。初期は「岩本ひかる」名義で活動していた。 6歳からダンスを習い始め、小学3年生の頃には大人と同じクラスで踊っていた。
    16キロバイト (1,754 語) - 2020年3月29日 (日) 15:50



    (出典 cococarenote.com)


    しょうもない。

    1 1号 ★ :2020/03/30(月) 00:16:19 ID:CSuhoWZC9.net

     ジャニーズ事務所は30日、1月22日にCDデビューしたばかりの9人組アイドルグループ「Snow Man」のリーダー・岩本照(26)がジャニーズJr.時代の2017年11月に未成年女性と飲酒したと一部週刊誌で報じられた件で、岩本が報道にある酒席に参加したことは事実だと認めたと報告。より深い反省を促すため、一定期間の芸能活動自粛処分とすることを報道各社へのファクスで発表した。報道を謝罪するとともに「結果的にタレントとして、また、社会人としての指導と監督が行き届いていなかった」と受け止め、ジャニーズJr.の指導・監督体制の改善に一層努めるとした。

     今月27日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が、ジャニーズJr.時代の2017年11月、岩本が都内のラブホテルで男女10人の飲み会に参加し、その中に未成年女性がいたと報道。ジャニーズ事務所がただちに事実確認をしたところ、未成年女性が同席していた認識はなかったものの、報道にある酒席に参加したことは事実だと率直に認めたという。

     「今回のような酒席に参加していること自体、社会人としての自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズ事務所所属タレントとしてふさわしくない行動」と判断。岩本に軽率な行動を真摯に反省している様子は見られたが「岩本自身により深い反省を促すために、一定期間芸能活動を自粛することといたします」と決定した。

     「この期間を通じて、タレントとして活動することができるのは多くの方々のご支援によるものであるということに改めて感謝しながら、自分の立場や環境に対する理解を深めることによって、社会人として信頼していただくことができる人間へと成長できるよう、努めてまいります」

     さらに、岩本がジャニーズJr.だった時の出来事とはいえ「ひとえに本人の自覚と責任の欠如によるものではございますが、所属事務所としましては、結果的にタレントとして、また、社会人としての指導と監督が行き届いていなかったということだと受け止めております。特にジャニーズJr.につきましては、保護者との連携の強化等も課題に加え、芸能活動をする上で社会人として世に出ていく前段階での指導が重要であると認識しております。弊社でも以前より、ジャニーズJr.の指導・監督体制を整える準備を進めてまいりましたが、これを機により一層気を引き締めて改善に努めてまいります」と方針を打ち出した。

     昨年9月には、ジャニーズJr.のユニット「HiHi Jets」の橋本涼(19)作間龍斗(17)がプライベート写真が流出したことを理由に年内の活動自粛を発表した。

     冒頭、「先日の週刊誌報道により、日頃から応援してくださっているファンの皆様、そして、ご支援くださっている関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけておりますこと、心よりお詫び申し上げます。また、新型コロナウイルスの影響により不安定な情勢の中、このような報道がなされることとなり、誠に申し訳ございません」と謝罪。

     「今回の反省を生かし、岩本、ジャニーズ事務所とともに、皆様より信頼していただくことができる一人の人間、会社を目指して精進してまいります。改めまして、この度は、皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます」と結んだ。

    2020年03月30日 00:03
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/29/kiji/20200329s00041000369000c.html


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【Snow Man・岩本照】当面の芸能活動自粛へ 未成年女性と飲酒報道「事実」でジャニーズ事務所謝罪】の続きを読む


    いしの ようこ(1968年2月20日 - )は、日本女優、コメディエンヌ。本名および旧芸名、石野 陽子(読み同じ)。 兵庫県出身。甲子園学院中学校・高等学校→堀越高等学校卒業。グランドスラム所属。姉は女優、歌手石野真子、妹は女優、タレント宝乃純(旧芸名、石野敦子)。
    22キロバイト (2,718 語) - 2020年3月8日 (日) 11:41



    (出典 news.mynavi.jp)


    色々想い出あるでしょうね。

    1 muffin ★ :2020/03/30(月) 16:28:33 ID:Mvapz8hA9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/30/kiji/20200330s00041000228000c.html
    2020年3月30日 16:02

    女優・いしのようこ(52)が30日、「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けんさん(享年70)の訃報を受け、所属事務所を通じてコメントを寄せた。

    「志村けんさん 突然の事で正直 まだ受け止められずにいます。数年前 志村魂の舞台でお花坊のコントをさせて頂き18年前と何も変わらず出来た事に驚きと喜びを感じた事を思い出します。若かりし頃に教えて頂いた数々の事、忘れません。心からご冥福を申し上げます」

    いしのは「志村けんのバカ殿様」「志村けんのだいじょうぶだぁ」(いずれもフジテレビ)などのバラエティー番組や舞台「志村魂」などで共演し、1990年代には交際が噂されたこともあった。2012年には舞台「志村魂 先づ健康」で約20年ぶりに共演が実現。舞台開演前の会見では、お互いに独身だったことで取材陣に“復縁”を勧められたが、志村さんの好みを知るいしのが「私、20代じゃないので」と言うと、志村さんは「よく心得てるな」と返し、息の合ったやり取りをみせていた。


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (出典 eiga.k-img.com)


    【【いしのようこ】 志村けんさん訃報にショック「突然の事で正直 まだ受け止められずにいます」】の続きを読む

    このページのトップヘ