ニューストゥデイ

今日の自分が気になった出来事やキーワードのニュース、画像、動画、スレをまとめたブログ。
毎日更新できるようにしたいと思います。
自分の気になる2chまとめご覧いただいている方々と共感できれば幸いです。
ツイッターでもご覧いただけます。フォローお願いいたします。

    2019年06月


    吉高由里子VS土屋太鳳「ガン無視」バトルの全真相がわかった! (2019年6月25日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    今、映画業界で不穏な噂が流れている。吉高由里子(30)と土屋太鳳(24)の間に“とげとげしい空気”が漂っているというのである。二人はNHKの朝ドラ「花子とアン」で共演 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    吉高 由里子(よしたか ゆりこ、1988年7月22日 - )は、日本の女優。本名は非公開。東京都出身。アミューズ所属。 高校1年生の時に原宿で買い物をしていた時に芸能事務所のウィルコーポレーションにスカウトされ芸能界に入る。スカウトしてきたのが女性であったため、気を許して連絡先を教えたという。女優に
    34キロバイト (3,960 語) - 2019年5月14日 (火) 12:47



    (出典 ecx.images-amazon.com)


    ある意味、女性らしい。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/25(火) 09:09:30.40 ID:vEYt2ki69.net

    今、映画業界で不穏な噂が流れている。吉高由里子(30)と土屋太鳳(24)の間に“とげとげしい空気”が漂っているというのである。

    二人はNHKの朝ドラ「花子とアン」で共演し、かつては蜜月だったと言われるが、実は昨年の日本アカデミー賞授賞式頃から、その関係に、異変が生じていたのだという。

    「この時の日本アカデミー賞では吉高が『ユリゴコロ』(東映、日活)で、土屋が『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(松竹)でともに優秀主演女優賞を獲得したのですが、
    両者が久しぶりに顔を合わせた授賞式の現場でまさかの“ガン無視”の目撃談が相次いだんです」(映画関係者)

    この日の接触について吉高と土屋は、双方ともにペアショット写真をSNSにアップしているが…。

    「いや、現場での実態を知っている映画関係者の間では『やっぱり土屋の目が全然笑っていない』として逆に不仲説を確信させられる結果となりました。
    だって現場では、話しかけてくる土屋に対し、吉高が聞こえないフリをして、何度もガン無視していたんですから」(前出・映画関係者)

    吉高の「心変わり」の真相について、6月25日号の週刊アサヒ芸能7月4日号で詳報している。

    http://dailynewsonline.jp/article/1891501/
    2019.06.25 05:58 アサ芸プラス


    (出典 stat.7gogo.jp)



    (出典 images.ciatr.jp)


    【【吉高由里子VS土屋太鳳】「ガン無視」バトルの全真相がわかった!】の続きを読む


    平子理沙、ピンクヘア&前髪ぱっつんにイメチェン報告「可愛いし綺麗だし最高」と反響 - スポーツ報知
    モデルでタレントの平子理沙(48)が14日までに自身のインスタグラムを更新し、「ピンクヘア」にイメチェンしたことを報告した。
    (出典:スポーツ報知)


    平子 理沙(ひらこ りさ、1971年2月14日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント。ファッションブランドのプロデュースや歌手業も手掛ける。「カリスマモデル」「アラフォーの星」などと称された。株式会社エイジアプロモーション所属。旧芸名:平子 理彩(ひらこ りさ)。元夫は俳優の吉田栄作。
    11キロバイト (1,116 語) - 2018年12月25日 (火) 07:25



    (出典 gqjapan.jp)


    平子理沙 / Anyone But You

    (出典 Youtube)


    いつまでも綺麗でいることはいいことですね。

    1 湛然 ★ :2019/06/28(金) 05:16:55.27 ID:wOYp7wCM9.net

    平子理沙、夏の装いショットに「同世代とは思えないかわいさ」「たまんない」など絶賛コメント続出
    2019年6月27日 21時46分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20190627-OHT1T50240.html

    インスタグラムより@risa_hirako

    (出典 hochi.news)



     モデルでタレントの平子理沙(48)が27日、自身のインスタグラムでロサンゼルスで過ごしているプライベートショットを公開した。

     平子は夏の装いでウインクした自撮り写真をアップ。「パームスプリングに家族といるよ」と説明文を添えた。

     するとファンは「まじ可愛いです」「同世代とは思えない可愛さ」とメロメロになっている様子だった。

    (おわり)


    (出典 kininal.me)


    【【平子理沙】夏の装いショットに「同世代とは思えないかわいさ」「たまんない」など絶賛コメント続出】の続きを読む


    『Followers』は「女性の、女性による、女性のための素晴らしい作品」。中谷美紀らが印象語る(PHILE WEB) - Yahoo!ニュース
    Netflixは、2019年夏以降に配信する最新作品について紹介する「オリジナル作品祭」を.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    中谷 美紀(なかたに みき、1976年1月12日 - )は、日本の女優、歌手。東京都出身。クリエートジャパンエージェンシーを経てスターダストプロモーションに所属していたが、2015年7月31日に退社し、個人事務所・ジーアールプロモーション所属。夫はドイツ出身のビオラ奏者・ティロ・フェヒナー。
    47キロバイト (5,058 語) - 2019年6月1日 (土) 13:33



    (出典 petitwings.com)


    全部金にすればいいのに‼️

    1 フォーエバー ★ :2019/06/27(木) 22:35:14.58 ID:s18jyZQg9.net

    女優の中谷美紀さんが6月25日、東京都内で行われた動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」の「オリジナル作品祭」に登場。20日に行われたイベントでは黒だった髪を、髪の表面を金髪にしたツートンのマッシュショートにし、イメージチェンジ。アシンメトリーなモノトーンのケープ風ドレスに、黒いバングル、フープイヤリングなどを合わせた、個性的ないでたちだった。

    【写真特集】木村カエラみたい? この日の中谷美紀 服も個性派! 全身&バックショットも

     この日は中谷さんが出演するオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」のメガホンをとった蜷川実花監督と共演の池田エライザさんも出席して、トークショーを行った。

     「FOLLOWERS」は、蜷川監督が長年温め続けてきた企画を映像化。SNSにアップされた1枚の写真をきっかけに、有名になった女優の卵が、東京で夢を追う多くの女性たちとの新しい出会いを通して成長していく姿を描く。女優を夢見て上京し、挫折を味わいながらも成長していく百田なつめを池田さんが演じ、中谷さんは金髪の写真家・奈良リミを演じる。2020年初頭に配信予定。

    6/27(木) 21:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00000006-maikirei-ent

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【中谷美紀】金髪マッシュにイメチェン! ケープ風ドレスで個性的に】の続きを読む


    ローラ(1990年3月30日 - )は、おもに日本で活動するバラエティタレント、ファッションモデル、歌手。父はバングラデシュ人。母は日本人の血を4分の3、ロシア人の血を4分の1受け継ぐ、いわゆるクォーター。国籍は未詳。身長165cm。東京都出身。LIBERA所属。双子の弟がおり、さらに下の兄弟も双子である。現在はロサンゼルス在住。
    64キロバイト (7,263 語) - 2019年5月11日 (土) 04:40



    (出典 i.daily.jp)


    ローラ Memories

    (出典 Youtube)


    どうでもいいことを大騒ぎする。こんなんでいちいち裁判しないでしょ。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/26(水) 08:04:02.11 ID:5PoBx1r89.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    「Vegan」(ヴィーガン)=完全菜食主義者とされていたローラが、自身のツイッターでこれを否定した。
    ヴィーガンとは肉や魚だけではなく、牛乳や卵も食べず、着るものや革製品などライフスタイルに関する〝動物性のもの〟を徹底的に排除しようという考えの持ち主のことをいう。

    ローラは6月21日、ツイッターに、

    《私はヴィーガンになりましたってどこにもゆっていないよ! ただ、普段の食生活にヴィーガンのお料理をたくさん取り入れているよ!》

    などとつぶやいた。これには伏線がある。

    「ローラは6月18日、自身のインスタグラムに『昨日はロスのお友達をご招待して、日本食を作ったよ! みんな、豚汁や肉じゃがなど食べたことがなくて、すごく喜んでた』
    などとコメントを付け、料理写真をアップ。これが大ヒンシュクとなったのです」(芸能ライター)

    ローラは犬猫の愛護を語り、動物全般の保護、あるいは象牙の密輸などについても、自身のSNSを通じて問題視している。

    「彼女の動物愛護とは何なのか、言っていることとやっていることが違うというわけです」(同・ライター)

    「ゆっていないよ」「ゆっていたよ」白黒付けろ!
    ローラは「ヴィーガンとはゆってない」としている。「ゆっていない」という書き方は「言っていない」の口語体と思われるが、それはさておき、このローラの反論に芸能サイトSが噛みついた。

    「ローラが少し前にアップしたインスタのストーリーで『ヴィーガン始めます!』と宣言していたと指摘したのです。『また嘘つくのか』などと批判が続々と上がっているとしていました」(同・ライター)

    芸能サイトSは〝(動画を)確認した〟という。それが本当なら、やはりローラは〝ウソつき〟になってしまう。

    「ローラも『ゆっていない』と主張する以上、名誉棄損で法廷闘争に持ち込むべきでしょう。完全に相反する話ですから、白黒ハッキリ付くはず。
    まあ、ローラが革ブーツや牛柄やシマウマシャツを着るのも気になりますけれど」(同)

    ローラのさまざまな行動に対しては首を傾げるも意見も多く上がるが、何はともあれ体に気を付けてガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1893214/
    2019.06.26 07:30 まいじつ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ローラ】“ヴィーガン”を真っ向否定「ゆっていないよ!」法廷闘争か】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年6月22日 (土) 21:06



    (出典 knowsfree.com)


    しつこいよ。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/06/27(木) 16:47:08.25 ID:IcygLGds9.net

    山口真帆への暴行事件で運営難に陥っているNGT48だが、被害者の山口は5月にグループを脱退、大手芸能プロの研音に移籍した。
    この再出発には多数の応援の声が集まっている。しかし、このタイミングで、またもや山口への嫌がらせが判明した。

    「山口真帆に関する情報を買います」
    こんな表題のメールが多数のマスコミ関係者に送られていたのだ。

    「新潟発!ガタっ子・裏ニュースではNGT48の山口真帆に関するゴシップを募集中です。
    ほかのマスコミでは書けない話を教えてください。山口が過去に交際した男とか、山口がファンにやらかした塩対応とか、
    山口に関する情報ならなんでもOK!山口の未公開情報を大募集! お持ちの情報はぜひ、メール●●●●@●●●●●●.jpまでお寄せください。

    情報提供お待ちしてます! 採用には3~30万円の報酬をお支払いしますので、同時に口座番号も添えてください。
    情報の用途はお教えできませんが、媒体で使うことがございます。提供様の個人情報に関しては厳密に極秘事項にします。
    山口以外のメンバーやグループに関することは募集していません」

    なんとも怪しい文面だが、差出人の「ガタっ子・裏ニュース編集部」などというメディアは見つからず、
    ホームページや住所の記載もなし。あるのはメールアドレスのみだ。

    メディア運営者なのかも分からない怪しい送信者、用途すら明かさず、対象が芸能全般や、グループ全体ではなく、山口ひとりに絞っていること、
    それも過去の交際男性や塩対応などといったネガティブなゴシップを求めていることはあまりに不自然。

    どう見てもメディア関係を装って山口を貶めるための動きにしか見えないのだが、気になるのは謝礼を3~30万円と高額設定していることと、
    確認されている複数のメール受信者がいずれもマスコミ関係者であったことだ。

    送られた時期は5~6月とバラバラだが、週刊誌の記者や雑誌編集者、ネットメディアの広告担当、フリーライター、市場調査会社のマスコミ担当など。
    さらに北海道のヒップホップ・プロデューサーもいるが、この人物は一昨年まで、ラジオ番組でスタッフをしていたことがある。

    「届いたメールは僕のラジオ時代の名刺に書かれたアドレスなので、差出人は少なくとも2年ぐらい前までに名刺を交換した相手だと思います。
    NGT48に関わったことも取材したこともないですが、AKB48のイベントは3度、音楽仕事を手伝ったことがあります」(同プロデューサー)

    昨年12月に起きた山口への暴行事件は、彼女が今年1月にSNSで明かしたことで広まったもの。
    メールの送り主は、この事件以前に入手した連絡網を後に利用したことになる。

    記載の高額謝礼が実際に支払われるか怪しいが、わざわざ「新潟発!ガタっ子・裏ニュース」などという名称を使って募集したのは、
    新潟方面にいるだと思わせようとした可能性もありそうだ。

    いずれにせよ不気味な山口ゴシップ募集メールは、いま壊滅的にイメージダウンしたNGT48と正反対に、圧倒的な支持を得ている山口の脚を引っ張りたい目論見が感じられる。
    すでにグループを抜けた彼女を貶めても得をする人物はいないから、今回の騒動で恨みを持った者の仕業か。

    怖いのは、その悪質な送信者が、マスコミ関係者に人脈を持つということ。この話をAKB48担当のスポーツ紙記者にしてみたところ、こんな話があった。

    「NGT騒動で仕事をなくした人がいますからねえ。AKB関係ってマスコミを抱き込んで売り出すでしょ。
    関連番組とかグラビア雑誌やっている人とか代理店の担当とか、貢献した人には甘い汁があるので、NGTが潰れたことで、それなくした人がいるんですよね。
    それで山口に一方的に恨みを持つかもしれませんよね。彼女が活躍すればするほどNGTの悪いイメージは回復しにくいでしょうし」

    メールの主が何者か分からないが、山口の身にはいまだ心配の種がある。
    https://k-knu*les.jp/1/7964/2/


    (出典 mayuponstyle.com)


    【【怪文書】山口真帆のゴシップ買います」 3〜30万円の報酬をお支払いします・・・多数のマスコミ関係者にメール届く】の続きを読む

    このページのトップヘ