ノーベル賞・本庶教授が基礎研究への投資訴える ネットでも危機感強く「受賞者が言い続けても改善されない」
ノーベル賞・本庶教授が基礎研究への投資訴える ネットでも危機感強く「受賞者が言い続けても改善されない」  BLOGOS
(出典:BLOGOS)


科学(かがく、羅: scientia、 仏:英:science、独: Wissenschaft)という語は文脈に応じて多様な意味をもつが、おおむね以下のような意味で用いられている。 (広義)体系化された知識や経験の総称であり、自然科学、人文科学、社会科学の総称。 (狭義)科学的方法に基づく学術的な知識、学問。
16キロバイト (2,215 語) - 2018年10月12日 (金) 19:09



(出典 newskei.com)


悪いのは考え方だと思います。前例がない、常識の範囲内など日本人は制約をつけすぎです。犯罪以外はなんでもありです。自由な発想をしましょう。子供に「何、バカなこと言っているの」とか言うのをやめてみたらどうでしょう。

1 ばーど ★ :2018/10/21(日) 06:56:52.87


(出典 www.asahicom.jp)


 日本の「研究力」の低下が指摘されている。その原因は何か。国が進める競争政策に、問題はないのか――。国立大学協会会長で京都大総長の山極寿一さん、国の予算をあずかる財務省主計局次長の神田真人さんに聞いた。山極さんは「研究費の『選択と集中』政策は間違いだ」と主張。これとは逆に、神田さんは「競争がなければ、日本は廃虚になってしまう」と訴える。

日本の研究力が低下している。2003年~05年と13年~15年のそれぞれ3年間の平均を比べると、日本発の論文数は減り、世界シェアは2位から4位に。影響力が大きい、他の論文への引用数がトップ10%の論文のシェアも、4位から9位に後退した。

 過去の日本人ノーベル賞受賞者を始め、多くの研究者が原因として指摘するのが、04年の国立大法人化とともに始まった国の「競争政策」による影響だ。

 国は教員の人件費や研究室の維持などに使われる基盤的経費である「運営費交付金」を年に1%ずつ削減し、代わりに、研究者が応募・審査を経て獲得する「競争的資金」を増やした。大学間の競争を促すさまざまな補助金も導入した。選ばれた少数の研究者や大学に多額の資金を投入し、効率良く成果を引き出そうとする「選択と集中」と呼ばれる政策だ。

 その一方、例えば論文数の減少は法人化より前から始まっていたというデータもあり、統計上、因果関係は必ずしも明らかではないという指摘もある。

国立大協会長×財務省主計局次長、2人の主張は…「国立大の法人化は失敗だった」と語る山極・京大総長。これに対し、「法人化は運営面の自由度を高めた」と主張する神田・財務省主計局次長。二人の考えは、様々な面で対立しています。研究費の「選択と集中」はいったい何をもたらしたのでしょうか。このあとのインタビューで読み解きます。

 日本におけるトップ10%論文…残り:4420文字/全文:5014文字

2018年10月16日18時36分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASLBD56JXLBDPLBJ006.html

★1が立った時間 2018/10/20(土) 19:14:16.86
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540030456/





7 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:03:41.33

>>1
日本人は自分たちで考えてたほど優秀だった訳じゃないってことだろ


9 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:04:15.42

>>1
結論
詰め込み型教育では、ノーベル賞は貰えない

理由
詰め込み型とは、教科書を丸暗記すること → 記憶型
研究生や学生を思考型へ変える必要が生じる


2 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 06:57:54.74

>国の予算をあずかる財務省主計局次長の神田真人さんに聞いた。
>神田さんは「競争がなければ、日本は廃虚になってしまう」と訴える。


何も産み出さないペーパーエリートの競争だけでは日本は廃墟になる
大東亜戦争と同じ過ちを*つつあるね


18 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:08:57.58

>>2
まさにそれ
官僚なんて研究の基礎もやらず受験勉強だけの連中やからな
まわりの官僚で本当に世界でも研究出来そうな奴はいない
ペーパーエリートばかり


3 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 06:57:55.16

甘やかしたつけだろ


4 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 06:59:06.06

なんとなく「1番じゃなきゃいけないんですか?」ってスパイの台詞を思い出した


10 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:04:21.61

>>4
自分達が議席数一番になったからこそ、その台詞を言う権利ができた事に気付かないトンマな人でしたよね。


5 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:00:59.83

証拠を示して述べている大学側と
何の証拠も示さずに詭弁を弄してるだけの財務省
どっちらが信用できるのかなんか考えるまでもない。


11 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:04:31.91

>>5
大学側は結果、財務側は願望
大学側に改善するとこが無いとは言わんけど、
財務は頭おかしい


6 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:02:21.74

たくさん論文あればいいのか?
おかしな議論だ


8 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:03:49.76

企業が研究費を絞ってるからね。
あと、昔は科研費とは別に
大学で研究費を配分してたけど
それが大幅に減らされてるから
予備調査や予備研究ができなくなった。
また、論文の内容も薄くなった。

単純に研究費が減ったから
論文数が減っただけのこと。


12 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:05:30.91

官僚バカだもんね


13 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:05:40.14

今の拝金主義の日本のように、半年ごとの決算しか重要視しないなら、当然研究なんぞ誰もやらなくなる


14 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:05:46.49

例えば、電波天文学の知識はWiFiを生み出したし、一見普通の生活に役立たないことでも
生活に必要な技術の進歩に役立つことはいっぱいあるんですよ
ペーパーエリート文系バカには分からないでしょうが


15 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:07:20.57

みんなでかい機材と組織が必要な
チャレンジングなテーマは選ばず
パソコンでできる資料整理みたいな
論文が増えた。

ディープラーニングなんか、
どんなに高価な機材入れても
amazonやgoogleでやっちゃうからね。


16 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:08:35.65

パヨク文系排除で解決


17 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:08:40.65

捏造を金のせいにするのは研究者失格


19 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:09:41.91

金より時間をくれ!
(中の人)


23 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:10:23.53

>>19
時間をかけずに金が貰えるようになれば時間が増えるぞ


20 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:09:48.13

これは安倍と理研のせい


21 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:09:48.29

お前ら役人が仕事と言う愚行をするからこうなった
何もするな
解散して吸いとった税を全て国民に返してから首吊って*


22 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:10:17.12

>神田さんは「競争がなければ、日本は廃虚になってしまう」と訴える。

なら、なぜお前は公務員になった?
財務省辞めて競争の激しい民間に来い


29 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:12:03.51

>>22
市役所しか知らないなら黙ってろ


24 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:10:41.93

100万円あったとする
天才とバカに50万ずつ与えると
天才が50万円分の結果を出す(1)
バカに間違って100万出すと
結果はゼロ(2)
天才に100万与えると100万円分の
結果が出る(3)

山極は(1)が現実的だと主張する
神田が主張する(3)は理想だが
詐欺師が多すぎて実現可能性は低い

以上自分用まとめ


25 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:11:03.68

売国奴によって国力が落ちてるな
ネトウヨも嬉しかろう


26 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:11:42.59

この間まで国立大学事務職員してたけど
コストカットといかに国から助成金引っ張ってこれるかしかやってない
職員の給料も低いからイライラしてる奴もいるし雰囲気もよくなかったよ


27 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:11:56.74

法人化も難しいからな。
国や学生から金貰って俗世と関係なく生きてきた人間に他で金稼げっていわれても困るだろ。


28 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:12:00.43

科学者を育てる環境が中国などより数段遅れている日本

人、モノ、金


30 名無しさん@1周年 :2018/10/21(日) 07:12:19.29

選択と集中と言うのなら、財務省の連中も全員任期制にして、国内外の行政との比較競争でランキングが負けた担当者は、どんどんクビにしていかないとな。